たみの里-清水では、3月9日(土)にボランティアさんが4名いらっしゃり、紙芝居と歌を披露してくださいました。

紙芝居「昭和の窓」では、懐かしい昭和の風景クイズがあり、
「あらー、懐かしいね」
「今は見ないね」
と、皆さま昔を思い出しながらご覧になられました。

IMG_E7321

ふたつめは紙芝居「みいちゃんの春」
●春よ来い
●うれしいひなまつり
●ウグイス
●春が来た
を皆さまで歌いました。

IMG_E7325 IMG_E7339

最後は、ボランティアさんが「春の小川」をハンドベル演奏してくださいました。

今回でお越しいただくのは3回目ですが、毎回違った内容でとても楽しいです。

IMG_E7341

ご利用者様の楽しそうな表情を見ることができ、とても感謝しております。