たみの里-清水では、パナソニックエイジフリーショップ静清プレゼンツ「第4回みんなの手作り展覧会」に出展するため、作品作りを行いました。

テーマが「昭和」であるため、昭和というコトバからどんなことが浮かぶかを考えていただきました。

すると、田んぼや稲などの声が聞かれ、そこから「田舎の原風景~消えゆく記憶の中らの原風景~」とたみの里-清水のテーマがきまり、それに向けた作品作りが始まりました。

DSCN7258

利用者様のコトバを手掛かりに作品のイメージ、土台、細かい配置等を具体的に決めていきました。

分担してコツコツと稲づくり、田植えをする人、かかし、花、子ども達等のパーツをそろえていきました。

DSCN7263

6月20日にできたパーツを並べて完成に向けて作業開始!

DSCN7286

DSCN7358

少し時間はかかりましたが、無事に出来上がりみんなで喜びました。


実際に昨日展示会に行って参りました!

その様子もUPいたします♪