MEGA-DRIVER'S DIARY

タイトル通り日記メインでやっていきます

【期待】TGS2016・ブシロードブースにて『スクフェス』重大発表!Aqoursキャスト9人全員出演とか…いったい何が始まるんです?

Aqours

【スクフェス】「東京ゲームショウ2016」ブシロードブースで重大発表
http://otakomu.jp/archives/412174.html

今週も月曜日が来たよ、おは曜ちゃん!死ぬほど眠いけど、がんばルビィ!…自分で書いてて、サムイサムイ。そんなこんなですが…TGS2016での『スクフェス』重大発表!わたし、気になりますでも、この前にガチの大型アップデートをしたばかりだし…それ以上か同等の重大発表とか何があるんや?って話なんですけど、ぶっちゃけぶっちゃけ。

そうなると、やはりコラボシングルぐらいしか思いつかないという果南ちゃん。だが!敢えて言いたい!何故『スクフェス』のシリアルコードをシングルやBD/DVDに付けなくなってしまったのか!と。正直それだけで随分と売り上げを逃していると思うの。いや、別に多々買いを肯定するワケじゃないけど、特に円盤はシリアルがあるだけでモチベになるやん

俺氏、Aqoursのシングルはデビューから(今のところ)毎回買っているけれど…円盤はちょっと悩んでいるンだ。『TOKYO』回から尻上がりに面白くなっているから、全巻揃えるのもアリやんなあとは思ってはいるモノの…シリアルが付いてないのが惜しいま!シリアルで付いてくるカードは戦力的にアテにならないから、実質コレクション目的なんだけど。

その辺りは『スクフェス』を取り巻く環境が変わったのか分からないけど…しかし、この重大発表がまさかの『スクフェスAC』にAqours参戦発表!ってなったら、また荒れちゃうンだろうな?と思った。さすがに稼働して半年ぐらいはμ'sだけでやりそうな気がするけど。ライバーの空気を読めないことには定評のある運営サイドだからな…やりかねない気が…

さて…現在開催中の浴衣イベントはあと少しでSR真姫ちゃん3枚目だから、キバりますか!










【両翼】『マクロスΔ』第22話「極限 ブレイブ」感想!ハヤテ暴走からの…お前たちが俺の翼だ!「リンゴおじさん」がルンを燃やし尽くして悲しい (´;ω;`)

お前たちが俺の翼だ

前回…終盤にも関わらず、ワルキューレの結成エピソードが始まって困惑の色が隠せなかった『マクロスΔ』ですが…気づけば、最終局面でございます。2クール目いっぱいやっても、あと5話しかないし!アルブヘイムの遺跡からフォールドゲートを開いて、ウィンダミアに乗り込むぜ!ということで特攻上等だがしかし!美雲さんが復帰しても、フレイアはまだ唄えない罠。

愛のムチ

メっサーとの出会いの星であるアルブヘイムで唄うということで、カナメさんも熱が入っていた新曲『Absolute 5』じはフレイアの不調で中断…なんでや!ハヤテとミラージュの呼びかけにも踏ん切りがつかない所に御年3歳の美雲さんによるビンタ!これが愛の鞭や!ピッコロさん並みに精神が成熟しているよなあ。ここで遂にフレイアも吹っ切れた!行くぜ、『僕らの戦場』

バルキリーダイブ

とは言え、やはりフレイアの歌声に共鳴して暴走状態に陥るハヤテェ…。白騎士の時みたく能力が跳ね上がるとかじゃなくて、バトロイドになって乱射するとか一番アカンパターンですよ、コイツァ相対していた「リンゴおじさん」こと、カシムに狙われて万事休すの所へ…ミラージュさん!ハヤテにフレンドリーファイアされそうになった所をバルキリーで抱きついて止めますか!

リンゴおじさん…

ミラージュとフレイア2人の呼びかけで正気を取り戻し、ゲートからウィンダミアへ到着。辛うじて追ってきたカシム達と交戦状態になるも、限界を超えたカシムはハヤテとの戦闘中に意識を失って落下。ハヤテやフレイアに看取られながら、ルンが尽きてしまうリンゴおじさん…。空中騎士団の数少ない良識派が逝ってしまった。ここで『風邪は予告なく吹く』の特殊エンディング…

ミラージュちゃん

次週はフレイアとミラージュとの間に何らかの決着がつくのかしらん?







マクロスFebri
一迅社
2016-08-30

【混乱】『ドラゴンボール超』未来トランクス編・第10話…超サイヤ人ロゼ化したゴクウブラックにベジータさんが前菜扱い!まさかのザマス降臨で…ブラックの正体は一体誰なんだ?

超サイヤ人ロゼ

「超サイヤ人ロゼ」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! てっきり顔見せ程度で今週は終わると思ったのに、しっかりベジータと悟空両方とのバトルまでこなしてくれるナイス展開。しかし、悟空と同じ顔と声でらしくない口調だからアレだったけど…今週ロゼ化してから、「美しい」を連呼するナルシスト的な性格が露わになったおかげで…悟空じゃなくても「気持ち悪い」と感じるレベル

マイさんマジヒロイン

さてさて…その前のAパートでどっこい生きてたマイとトランクスの再会。やっぱりマイさんは「”未来”トランクス編」の真のヒロインだわ。最初に比べて、ヒロイン度が増しているワナ。これは絶対にメガハウスさんは立体化すべきやと思うよ。敢えて実年齢には触れない方向でそして…お前、生きていたのか!ヤジロベー!さらっとカリン様がいなくなっているのがヘヴィ…。

前菜ベジータ

で、話は戻ってBパートに。気持ち悪い超サイヤ人ロゼに「お前の出番が終わった」と前座扱いを受ける超サイヤ人ブルーのベジータ怒りのラッシュを食らわせるも、手刀で一蹴されるという。【悲報】ベジータさん「前菜」になる…予想外の展開に悟空もいきなりブルーで応戦。痛みを受けて(回復しなくても)強くなるという、サイヤ人よりもチートな能力のおかげで劣勢か。

つまり…どういうことだってばよ?

ブラックのかめはめ波で万事休すと思われた、その時にザマス降臨。つまり…どういうことだってばよ?あれだけブラック化へのフラグを立てていたのは一体なんだったのか?ブラックの一人称がいつの間にか「私」から「オレ」になっていたのも何かの複線?謎が謎を呼ぶ展開に、次週ザマスさんは「不死身の神」と化していた模様…お前、見習いじゃなかったのかよ








【友情】『ラブライブ!サンシャイン!!』第9話感想!遂に明かされる2年前の真実!友情復活からの3年生加入と全員での初ライブ!そして、ダイヤ様が最高すぎた!

重すぎる…

『ラブライブ!サンシャイン!!』…第9話にして、ようやく3年生組のメイン回だ!遅い!遅いよ、花田先生!これまでの出番の少なさを晴らすかのように、ノッケから果南ちゃんが出まくりですよそして、友情というよりは既に愛が重すぎるマリー。朝のハードトレーニングからの華麗なダンスを披露する果南ちゃん…スクールアイドルに未練アリアリじゃないですかー!

千歌ちゃんマジリーダー

復学した果南ちゃんにもマリーの容赦の無い重すぎる愛!面白ハーフ枠だと思ったのに…果南ちゃんの前では完全に別キャラそこでまさかの千歌ちゃんによる一喝!この前の前向きな発言と言い…完全にリーダーとして目覚めたみたいだね。Aqoursに尋問を受ける形の果南ちゃん&ダイヤ様の図がシュールすぎるわ。そして、遂に明かされる2年前の真実…。

2年前の真実

「歌えなかった」じゃなく、直前にケガをしていたマリーの為に「歌えなかった」のは唐突過ぎたけど…スクールアイドルの為に留学やら諸々を断っていたマリーの為に、敢えてスクールアイドル活動を終わらせる道を選んだというのが…。もうマリーと果南ちゃんの友情が重すぎるんじゃあ…。そして、そんな2人を子供の頃から見守っていたダイヤ様マジ天使かよ

未熟DREAMER

お互いが気持ちをぶつけあって、ビンタとハグで友情復活!それを見届けて去ろうとするダイヤ様に千歌ちゃんとルビィちゃんからのお誘いが!おお…まさか今週で3年生が一気に加入とは…しかも特殊エンディングに新曲ライブを持ってくるサービスっぷり構成が神がかっとる。『未熟DREAMER』…まさか曲名だったとは。3年生の早着替えがとっても素敵や。

ダイヤ様wwwwww

ライブが終わり…「Aqours」のグループ名が2年前と同じだったことが判明。千歌ちゃんたちがグループ名に悩んでいた時に、何故か海岸にあった「Aqours」の文字はダイヤ様が書いていたオチなんだよ…そういうことかよ!ここのダイヤ様が可愛すぎて最高だったんだが。出番がある度に魅力が増していく生徒会長…それがダイヤ様なんだね。素晴らしい回!

シャイ煮はじめました

次週…全員揃ったAqoursがはじめる謎の「シャイ煮」とは…










【奇跡】新海誠監督最新作『君の名は。』を観てきた!前半〜中盤〜後半とそれぞれ別の作品のような展開を見せながら、素敵な結末へと繋がっていくエンターテイメント作品だった。

君の名は。

金曜日に映画を観ると、その日は帰ってから疲れてそのまま寝てしまい、翌日は翌日で土曜日なのを言い訳にグダグダした挙句に、感想を書くのがめっさ遅くなってしまう流れ…イカンイカンそんなこんなで新海誠監督最新作である所の『君の名は。』。オレ的にもストフェイバリットな新海映画な『言の葉の庭』から既に3年が経過している事実にワイ浦島太郎(´・ω・`)

さて…今回は予告編を敢えて未見で劇場へ向かったワケですが、いきなりRADWIMPSの『前前前世』が流れるオープニングゥ!なんだろう…この気恥ずかしさ。いや、確かに映像は美麗だし、動きまくるんだけど。既にボーイ・ミーツ・ガールの最早定番的な「入れ替わり」モノであり、前半は概ねコメディタッチで進んでいくのが逆に違和感。これは…新海作品…なのか

ただ、入れ替わりがなくなる中盤から一気に作品の毛色が変わって、ネタバレになってしまうけど…2人の間には3年の時間差があり、主人公・瀧の時代では、ヒロイン・三葉は3年前の夏祭りの夜に地球へ再接近した彗星の破片が落下したことで町ごと亡くなっていたことが判明。何この展開この時点でお互いの間に恋愛感情が生まれていたのが更にダメージや…。

ふとしたキッカケで入れ替わりが発生して、三葉の体に入った瀧が破片の落下から町を救おうと奔走する所から物語が動き出すという…これ、やっぱり新海作品だわ。ここで入れ替わりから覚めると相手の名前を忘れるという設定が合わさって、ドラマティックな展開になるのが悲しけれどステキそして、5年経過したラスト間際は一転して『秒速5センチメートル』的な。

ここで悲恋に終わらないのがエンターテイメントに徹した結果なのかなあ、と。細かい所を見れば、色々と粗があったり、強引な展開もあるけれど…それを引っ括めての作品だと思った方が楽しめると思う正に時間と場所を超越して恋に落ちる時点でファンタジーなんだし。それでも、普段見ている新宿やその近辺の風景がひたすら美しかったのは嬉しかったなあ…。

神木隆之介演じる瀧も普段と入れ替わりとで演技が全く違っていて素晴らしかったけど(特に三葉が入っている女子力高すぎな所が)…ヒロインの三葉が本当に魅力的だった。可愛い…ひたすら可愛い声を担当した上白石萌音も良かった。三葉のおばあちゃん役の市原悦子、以前より遥かにうまくなっていた先輩役の長澤まさみと、主要な芸能人がみんなイイ演技。

脇を固める悠木碧や島崎信長、石川界人の声優陣もお互いに浮いている感じもなかったし…キャスティングとしては理想的な形だったと思う。あと、『言の葉の庭』のヒロインであるユキノさんが>「ユキちゃん先生」として、花澤さんの声で出演したのが最高にシビれたいや、瀧と三葉による改変がなければ…糸森町と一緒にいなかくなっていたのは複雑な所なんですが?

これまで良質な作品を作ってはきていたモノの、どちらかと言えばマイナー寄りだった新海監督がメジャーな舞台を意識して作っていることが作品からビンビンと伝わってきたのは新鮮だったな願わくば、マイナー感を残しながら、作品を手がけていって欲しいと思うのが正直な気持ちですけど。今まで新海監督を知らなかった人たちにも、是非観てもらいたいと感じたよ。







小説 君の名は。 (角川文庫)
新海 誠
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-06-18


君の名は。(通常盤)
RADWIMPS
Universal Music =music=
2016-08-24

【感動】μ's、6年間の軌跡を映像とともに振り返る『ラブライブ! μ's Live Collection』発売!アッという間の全30曲!これが伝説のスーパースクールアイドルだ!

ラブライブ!μ's Live Collection_ジャケット

『ラブライブ!サンシャイン!!』の時代では既に伝説のスーパースクールアイドルとなっているμ'sの6年間が詰まった『ラブライブ!μ's Live Collection』が幸せすぎてつらい。全30曲・88分がアッという間で、後半へ進むにつれ、涙腺が緩んでくる不思議。本当に「伝説の軌跡」やね、これは…それを彩る室田君描き下ろしジャケットの素晴らしさよ。海未ちゃん…イイね!

ホノカチャン

全てが見所と言っても過言では無いのだけど…最初期(『僕らのLIVE 君とのLIFE』)の垢抜け無さから徐々に進化していく様が見れるのは実に感慨深い。ダンスがキレッキレな『夏色えがおで1,2,Jump!』から徐々に変わってきて、『もぎゅっと”Love"で接近中!』を経て『Wonderful Rush』で最初と全く別物になっているというね?これこそが正に6年間の歩みかもやねえ…。

μ's

TVアニメのパートに入ってからは『MUSIC S.T.A.R.T!!』を除いて、完全なPVという体裁はなくなるけれど、映像を見ているだけでその時々の場面が思い出されるのがステキクオリティ的には2期に入ると、一気にクオリティが上がっている印象。あと、『Snow halation』の2010年版と2014年版をまとめて見られるのも軌跡を再確認出来ちゃうというね…4年で進化しすぎぃ

ラブライブ!μ's Live Collection_僕たちはひとつの光

満を持しての劇場版の挿入曲では、『Angelic Angel』、『SUNNY DAY SONG』ほかの名曲からフィナーレとなる『僕たちはひとつの光』!もう…何度見てもアカンて。そして、最後にμ'sの練習着が映る所では、スタッフロールの代わりに全30曲のタイトルが流れる粋な演出。もう最高かよ。幸せ…あまりにも幸せな一枚だこれはもう円盤が擦り切れるまで見るしかないよね。

ラブライブ!μ's Live Collection

今回購入したAmazon限定版では全30曲の場面がCDジャケットサイズに収められた特典が同梱。それと室田君渾身の描き下ろしジャケットイラストで計31枚。PVと一緒にめくっていけってことですね、分かります。ぶっちゃけ「この曲で、これェ!?」というショットがあるモノの…だけどそこを含めての6年間やんなこれは改めてCDケースに入れて保存したくなりますねえ!








【生誕】本日8月25日は声優・浅野真澄さんの誕生日ナンダヨーヽ(`д´)ノ おめでとうございます!穂乃果ママ大好きです!

穂乃果ママ

うぉオン!さすがに毎日毎日…『スクフェス』と『デレステ』と『FGO』のイベント三叉同時進行はキツすぎるぜ1なお、『FGO』がここ数日の資源収集が滞り気味だったので、今朝起きてからプレイしていたら…出社時間が迫ってきていたワナ!ええーい!なんとしても、水着でアサシンなスカサハ様には正式加入してもらうンやー時間よ、止まれ!

そんなこんなの8月25日(木曜日)の朝でございますが…本日は穂乃果ママの声優である浅野真澄さんの誕生日!ますみん、おめでとおおおおお!!!!!そうかー、ますみん…今年で39歳か…オレ的にますみんと言えば、『Gダンガイオー』がまず思い出されるワケだが…既に15年前という事実にヤック・デカルチャーあの1話のアホみたいなテンション、途中のサービス回でのドエロっぷり、そして最終回での尻切れトンボは本当に好きだった。

一時期、アルバムをゲットするぐらいだったのはココだけの話だゾ!時は流れ…絵本作家になっていたり、漫画の原作者になっていたり、何故かマネー番組でパーソナリティをやって、あまつさえマネー本さえ出していたり…YOUの本職は一体ナンなんだと大いにツッコミを入れざるを得ない…むしろ覇王翔吼拳を使わざるを得ない今日この頃。

が!やっぱり穂乃果ママなんだよなあ…当時はますみんがママ役!と思ったりもしたけれど…今日日『サンシャイン!!』で奈々様さえ梨子ママをやっているお年ごろですもの。別段驚くことでもなくなったり。で、「ママライブ!」はいつ公式ユニット化してくれるんですかね?敢えて!ますみんをセンターに奈々ママまで網羅してくれても一向に構わんっっ









破邪巨星Gダンガイオー 四 [DVD]
鈴木千尋
エイベックス・ピクチャーズ
2001-10-24

【心曲】TVアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』エンディング曲『ユメ語るよりユメ歌おう』発売!畳み掛ける前向きさが最高!c/wの『サンシャインぴっかぴか音頭』の破壊力!

ユメ語るよりユメ歌おう

おは曜ちゃん。『ラブライブ!サンシャイン!!』のグッとくるエンディング曲である所の『ユメ語るよりユメ歌おう』がリリース!毎回イイ感じで挿入されるんだけど、前回は「得票数ゼロから始めるスクールアイドル活動」て感じで最高にシビれた。個人的には先代も含めて、TVアニメでは一番好きなエンディング曲ですそのぐらい畳み掛けてくるんだわ。

特に「悩みながら 笑われながら めげない 負けない 泣いちゃうかもね?」のサビ前が狂おしいほどにたまらない。あとCサビの更に上乗せ倍プッシュ!な所も好き。歌詞も曲もホントに前向きなので、アンニュイな心持ちの時に聞いていきたい。オープニングの『青空Jumiping Heart』もそうだけど、キャッチーだけど確実にハートを揺さぶってくるのよな



か〜、エンディング最高や。そんな余韻に浸っている所に間髪入れず流れてくる『サンシャインぴっかぴか音頭』の破壊力wwwwwww 夏休みに予告無くアップされた実写PVを見た時の衝撃は今もハッキリとおぼえているぜ?浴衣姿のAqours可愛かったわ〜(特に小宮有紗さン)そんなマキシマムインパクトな曲をフルサイズで堪能しようじゃないの。

あれ?これって…『ラブライブ!』抜きにしても祭りでそのまま流しても通用するんじゃね?的な?ええ〜い!熱いサンシャイン推しをしながらも祭り曲としての完成度を上げてくる畑亜貴&伊藤真澄の黄金コンビ(編曲・EFFY)は化け物か既に8月の終わりまでラストスパートを切った今日この頃だけど、沼津か内浦で是非とも流して頂きたいと思う。

梨子ちゃんエンディングカード

なお、封入特典の「Aqoursメンバーのエンディングカード」は梨子ちゃんいただきましたぁん!やったぜ!アニメ始まる前は花丸推し(今もだけど)な俺氏も、海未パイセン直系のコロコロ変わる顔芸に抑えきれない百合イズム諸々で梨子ちゃん推しへ鞍替えしちゃうホドに本当好きあと、りきゃこ可愛い(ここ重要ね)。あぁ^〜ソロ曲が待ち遠しいんじゃぁ^〜。








【残暑】総額6万円相当の『ラブライブ!』グッズが入った福袋がキャラアニにて注文受付開始!例えババを引くことになろうとも…わたし、気になります!

海未ちゃん

残暑のラブライブ!福袋2016! 【2016年9月出荷予定分】
http://www.chara-ani.com/details.aspx?prdid=C16800218

総額6万円相当の『ラブライブ!』アイテムが入った季節外れの福袋が1万2千円…わたし、気になります!いや、この手の福袋で元が採れるってことは殆どねーし。落ち着け、落ち着くんだ!オレーッそもそも。フィギュアが何体入っているかで随分変わってくるぜ?そもそもキャラアニはオールマイティーにアイテムを扱っているショップ!即ちッ…!?

いやー、これでフィギュアが1体か2体…他はグッズとか『ヴァイスシュヴァルツ』的なのとか、オマケに既に所有しているCDが入ってきた日には目も当てられないぜ?海未ちゃーん!なんでや!海未ちゃん関係ないやろしかし、この一体全体ナニが入っているか分からない福袋を引く感覚…まさにことりちゃんとトランプに興じていた時の心境…ッ!!!

タダでさえ…9月は色々と出費がかさんでしまうし、尚且つ新作ゲームも出てくるしで、このタイミングで諭吉先生+αが飛んで行くのはまごうこと無くリスキー!いやはや…『FF15』は9月から延期してくれて本当に良かったよま、まあ…受付期間は9月の頭までだし、今焦ってポチる必要もねーべや。得てして、こういうのは最初の勢いが大事なんだが…。

時にこの福袋…ファルコムとか謎の「大人向け」とかもあるけど、その昔にファルコムゲーの限定版か何かをキャラアニで買った時にグッズの詰め合わせが付いてきて、バカでかい紙袋にグッズとか色々入っていたのを思い出してしまったよ。アレって買って箱が来て開ける所まではテンション爆上げなんだけど、その直後に微妙な心持ちになるのよね






ラブライブ! μ's B1タペストリー
アスキー・メディアワークス
2016-08-10

【憂鬱】休み明けキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 見事なまでに何もやっていなかった夏休みを振り返りつつ…お仕事に出かけませう(´・ω・`)

のぞえり

OH…遂に来てしまったぜ、長い長い休みが終わってからの休み明けの月曜日が!もうね、休みが始まってからというもの…「寝たい時に寝て、起きたい時に起きる」という、どこに出しても恥ずかしくない自堕落っぷりをセルフアッピールしていたオレですものさすがにいつもの時間(朝4時)に起きる自信がぶっちゃけなかったディスモーニングよ。

故に『マクロスΔ』を見るのを諦めて、夜10時に寝たワケよ。6時間睡眠いただきましたぁん!だが、敢えて言おう!「まだ眠い」であるとまあ…いつものことなら、体を鳴らしていくしかねーな。こんなテンションの時はアレよ。Youtubeで「休み明け」で検索したら、うっかりヒットしてしまった…のぞえりによる応援メッセージを聞いてテンション上げる!

(´Д`)ハァ…それにしても、先々週の土曜日から9日間で笑っちゃうぐらい何もやっていなかったことを振り返ってみたり。うん、本当に何もしなかった。やっていたコトと言えば、朝起きて『スクフェス』⇒『デレステ』⇒『FGO』⇒『とうらぶ』の必勝コンボこれにエトセトラエトセトラをやっている内に2時間ぐらい過ぎていて、また眠くなっちゃうというね?

帰省をしない夏休みというレアケースだったのに、結局コミケにすら行かなかったし。休みらしいことって、『シン・ゴジラ』『傷物語』を観に行ったぐらいだわ…。これが夏休みに何もしなかったという虚無感というものかやっぱり長期休暇はちゃんと帰省しないとな。ま、今回は9月にある奈々様の甲子園ライブ遠征に向けての充電期間だったし…。

さてと…出かけますかあ。








最新記事
Profile
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

twitter
Amazon HOT ITEMS !!
COSMATE
JINKI EXTEND Re:VISION
戯画『JINKI EXTEND Re:VISION』応援バナー企画参加中!
WHITE ALBUM
WHITE ALBUM −綴られる冬の想い出− / AQUAPLUS
Recent Comments
アクセス解析
人気ブログランキング
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ