Hynemosphere *ヒネモスフィア* おかわり

ヘタの横好きとはこういうことだよ。

おはようございます。
なかなかすっきりしたお天気になりません。
これで寒かったら晩秋の雰囲気なのですが、なんだかとっても暖かい。
梅雨っぽいです。

昨日の作業から
DSC_0950
ユーフォルビアにも水やり
上 : 右からウェベルバウエリー、セネシオ・スタペリフォルミス v. ミノール
下 : 右からプラクチラダ、ブロメリアの鉢から生えてきた謎の雑草、ホワイトゴースト

ユーフォルビアじゃないのも混ざってますが、まあそれは勘弁してください

暑い夏のおかげでユーフォルビアたちは皆ご機嫌で大きくなりました。
棒だったホワイトゴーストに両腕がでてきましたよ🎵

今年はどれもまだ動いています。
いつまでベランダに置いておくか悩みます。
寒かったらさっさと諦めて中に入れるのにね。

DSC_0822
 モデナニウム・リチェイ錦
リチェイもまだ葉を落とす気配がありません。しっかりしてます、
緑になったり黄色になったり忙しい一年でした。仔が増えて狭くなったので来年また鉢増しです。

DSC_0905
玉鱗宝もまだ咲き続けています。
細かい種が下にたくさん落ちてますが、まかない(笑)
挿し木の方が簡単だもん

ベランダ内は最高気温は20℃前後、最低が10℃~15℃くらいです。
5℃くらいまではまだ出しておけるかな?って感じですかね。

今年は雪はいつになるのかな。
車のタイヤ交換もあるので遅めがいいけどな。
確か去年は12月で一回積もった記憶が…
11月に初雪だったかなー?
それに比べるとものすごく暖かいですね。
いいのか悪いのかわからないけど、私は過ごしやすいので助かってます。
もう少し晴れてくれれば言うことないんだけど、それは望みすぎか。


今日も最後まで読んでくれてありがとう 

悪魔の書を手に入れた!
DSC_0797
群仙園からカタログを取り寄せてみました。
9月の中頃位?には出ていたようですが、私、群仙園さんでの買い物はしたことがなかったので請求するのがかなり遅くなりました。
請求の電話をした時にすでにコノフィツムは完売していて、リトープスとデンティランタス2種類なら販売可能ですよというお話でした。
が、
これはダメだ。
目の毒過ぎる。
欲しいと思っていたものが普通にある。
しかも市場価格に比べて安い。天国か。

一応マーカーで欲しいものを順にマークしていって一晩おいて、頭を冷やしたところでまた絞り込んで、を2日ほど繰り返した後に注文してみました。
いくら頭を冷やすと言っても絞り込みをするのは夜なので、夜の通販はダメですよ、冷静なようでいて冷静でない。
もうこれ以上考えても時間の無駄だからFAX入れてしまえよ!と深夜にコンビニに駆け込みFAXしました。(我が家はFAXがない…と思っていたのですが後でプリンタから設定さえすれば送れることが判明。複合機って便利だな)
あとは早かったですよ。
送信した翌日に振り込み票をもって郵便局に行きお金を払った翌日には届きましたから。
仕事が早いです。
繁忙期のピークは過ぎたのかな。

IMG_0092
植えました。
右上からルバーブ、アクアマリン、FDP大津絵、インカゴールド(これのみ2頭購入)
右下からフレッドレッドヘッド、緑大津絵、キスキーグラナット

安いのは1頭500円からありましたね。
でも今回はちょっと奮発して高くても欲しいものを買いました。来年買えるかどうかわからないので。
おそらくリスト自体も種類がかなり少ないのだと思います。
あればいいなと思ってたものが系統ごとなかったりしましたから。
人気で生産が追い付かないのでしょうね。盗難もあったと書いてありましたし。
大津絵はできれば我が家で種を取りたいので引き続き来年も購入可能なら買っていきたいな。
働く意欲がわきましたよ!(棒読み)

どうか腐らず育ってくれますように!
IMG_0094
キスキーグラナット
思っていたほど赤くない。
いいものから先に売れていくんだろうから、注文するのが遅かった私が悪い。
育てていくうちに赤みが増していくといいなあ。
1頭しか注文できない商品だったので、来年も頼もう。
地道に増やして種とるぞ!
あとルバーブとフレッドレッドヘッドの違いがよくわかりませんでした

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

メセンが花盛りです。
平日に開花すると見れないものが多いのですが、年々開花する株が増えて行って楽しい。
休日に花が見れたのをいくつか。
DSC_0879
ディンターグリーン C206A
神笛玉系
神笛玉ってなんて読みますか?
読めないよー
優しいパステル緑にオレンジの点々がかわいい。

IMG_20181105_152140
緑福来玉とラベルには印刷してあるが、緑繭型玉の間違いだと思う。
L.maramorata 'Polepsky Smaragd'
が正名ではないかと。
どことなく緑李夫人にも似た感じ。花も白いし。謎リトープス。
サービス品なので文句は言えない。。。。
とてもきれいな緑なので気に入っています。あんまり名前や品種にはこだわりはないかな。色重視。

DSC_0876
トップレッドS.S.
玉と花がすごく合ってると思う。開き始めが大変美しい。
それにしても分頭したものはなぜ2頭とも咲かずに1頭ずつなんだろう?
育て方が悪い?

DSC_0859
大津絵アクアマリン C128A
今回買い足したのでいつかは種が取れるかな?取れるといいな!
光の加減で緑色に見えますが、実際はカーキ色というかオリーブ色というかやや茶色がかった緑です。
FDPアクアマリンを夏につぶしてしまったことが心の底から悔やまれる。。。。
ぶっちゃけ値段も高かったしさー
心も懐も痛い。
高いってことはそれだけ手に入れにくいということだから、ダブル、トリプルで痛いわー。シクシク
FDPは模様が面白いのよねえ。

DSC_0871
こちらは緑李夫人
全頭咲いてます。優秀!すごく上品な感じ。さすがマダム・リー。
李夫人は我が家の環境下ではどうしても伸びる。

とりあえずこの辺で。
ちょっと最近サボり杉なのでもうちょっと頑張ります!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

花・ガーデニング ブログランキングへ

でも正直あまり話題がない。。。。

リトープスが花盛りらしいんですが、仕事中に咲いて閉じるので見れません
花が終わりかけて閉じる力のなくなったものだけかろうじて朝見れるんですけど、ヨレヨレなので花の写真はなしです。
DSC_0749
デンティランタス 幻玉

大きくなりました。
花芽が見えてきましたね。
デンティランタスの花は去年も咲いていたのですが、全く記憶にありません。
多分黄色のメセン花なんじゃないかと思います。
DSC_0752
ラビダリア 魔玉

魔玉も夏の暑さをものともせず、元気にしています。
丈夫っていいですよね。安心して見てられます。
エッジのきいた先端とアイスグレーにほのかに入るピンクが好き。

DSC_0807
ハマールビー (紅菊水玉)C272A

1号2号とも元気。
成長期の赤みが薄れて、ライラック色がかってきました。
むしろこちらの方の色が好き。
2号はそろそろ分頭サイズなのかな?
どちらもまだ開花したことがありません。
種を販売しているところが見つからないので、なんとか二株揃って開花してくれるといいんだけど。

今年は二頭以上持ってる品種の開花が全く揃わず、バラバラに咲いてしまったので何も交配できていません。
残念。

実生苗の方は、というと
DSC_0806
2017年春まきの大津絵(右)
大きくなりました。
メセン類は春まきした方が我が家ではいいのかもしれません。
秋にまいたものと大きさが全然違います。
冬型とはいえ、ある程度の温度は必要なので、成長が鈍る時期が短い(真夏)というのがいいのかも。
左はヤフオクで買ったアクアマリン。
二本セットで安かったんですけど、一本はこの間つぶれました
大津絵も自分で種を取って増やしたい品種。
まずは育てないと。

DSC_0805
秋の実生苗は9センチスリットに植え替えました。ポットサイズが違うと水やり間隔が違って面倒なことと、たくさん残っているもの、一頭、二頭程度しか残っていないものなど、種類によって数にばらつきがあるので思いきってまとめ植えしてしまいました。
これでしばらくは植え替えなくてもいいのかな

写真はマウガニー・ルフェッセンスレッド、ブルゲリ、春桃玉

赤いのがルフェッセンスレッドで赤くないのがブルゲリかな?
春桃玉はなんとなくこの鉢へ。
どれもじわじわと大きくなっているようです。

だんだんと季節が冬へ向かって進んでいるので、旺盛に成長するのもあと少しです。


それにしても毎日雨で嫌になる
もう一週間も雨が降っているんですよ。

↑このページのトップヘ