中央競馬予想穴狙い日記ーPOGも穴馬さがし

競馬歴29年。原則穴狙いをしながら競馬を様々な面から研究。興業的な側面と馬や騎手などスタッフの能力など一つのファクターにこだわらないように考えています。

★下記バナーから登録されるとで記事更新時にフリーメッセージをメールで送信します
(30分毎、23時30分〜翌朝9時は一括で9時)

[最強]ランキング読者会員登録へ
★下記バナーから「最強ブログランキン」グコメント欄がご覧になれます(現在140位前後)

最強競馬ブログランキングへ
当ブログへのご連絡先
当ブログは新設の文化サイト「時代文化ネット」制作者が運営しています。
ご連絡やお問合せは文化サイトのメールフォームをご利用ください。
メインサイト「時代文化ネット」、関連ブログは上記メニューバーをご利用ください。
またご連絡も上記メニューバーのメールフォームをご利用ください。

ブログネタ
レース検証(次走狙え・この馬強いぞ・道悪上手?) に参加中!
大阪で大きな地震がありました。人的な部分も含め大きな被害が出ているようです。
お見舞い申し上げます。

こんな時に恐縮ですが一応投稿だけです。

日曜日東京12Rで逃げたマイネルのリープフラウミルヒはそんなに楽ではないペースでもゴール前まで粘りこみました。2着のイタリアンホワイトを物差しにすれば軽量の3歳馬で、単騎逃げに持ち込んだ利もありますが、ゴール前後の脚色なども考えるとまだ余力もありそうでした。そんなにレベルが低い相手ではないと思いますので、今後は要注意と感じました。ただこのタイプは決め手がないタイプが多く、消耗戦にもちこむか、抜け出してある程度リードを奪わないと最後に差し込まれる可能性もあり、展開も関係あるのでは?と思います。

POGはラインカリーナの一発がきいて最初だけだとは思いますが、シェアポイントで26位になりました。

まだ主場の東京、阪神の最終日がありますが、今週からは早熟で仕上げ、一流馬が出てくるまでに賞金を稼ぎたいミルファーム、マイネルなどの馬には注意と思います。新馬でダメでも次走のローカルで一発ある馬もいるので人気にかかわらずこの辺を狙いたいと考えています。ま

た先週一部が早くも人気薄で一発あったデルマ、ラインの馬もこちらも人気にかかわらず注意したいところです。

あと函館馬主では西村氏の馬は上位馬がでましたが、厳密に地元かは詳細は存じませんが、河内氏、澤村氏などはこれから特に注意と考えます。頭数も少ないので狙いがつけやすいのと極端な人気薄は難しい印象があるので、買うときは穴ではなく軸で考えたいと思っています。

◆宝塚記念
ずばり春天の時のゴール前後の脚色でミッキーロケットの次走は買いたいと感じていました。先週は思ったよりも時計も速く前も粘っていましたが、今週は週中の殆どが雨が降りそうで、この馬にもチャンスは十分あると思っています。

宝塚記念は超一流馬がスルーすることが多く、「例年G1をなかなか勝てない馬が勝つレース」という印象ですが、今回のメンバーではその条件に一番近いステファノスにも注目しています。ただ前走58キロいはいえG3では負けすぎ、また2200の距離がどうなのか?という感じもあり、そして年齢的な衰えがなければ、ローテーションは狙い済ました感もあり注意です。

あとは勝負ががかりそうなのは、ローテーションなどから、
キセキ、サトノダイヤモンド、パフォーマプロミスあたりと思っています。
またパフォーマプロミスを物差しにすると前走1キロ軽いハンデでしたが渋太く先着したノーブルマーズも堅実さもあり侮れない、と思っています。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
※大穴や超大穴狙い(複を少々)と記載している馬は継続的に狙っている馬でピンポイントではなかなか馬券に絡まないタイプの馬で、確率的にはかなり低いのを承知で個人的に狙っていますので、くれぐれもご注意ください。

土曜日はデルマは1頭が勝ちました。
また馬主として注意していて、POGに登録した東京5Rのラインカリーナが12番人気という人気薄ながら圧勝しました。幸先のいいスタートです。

ここのところの中途半端な不調もあり、出馬表をタテに見て、土曜日同様デルマと重賞出走で多数出走のある西山牧場も狙うつもりです。

◆ユニコーンS(本命変更)
すべてオープン競争の力比べ的な感じでみていましたが、よくよく出馬表を見ると内枠がどうかですが人気薄で面白そうな馬を見つけました。かなり潜在能力が高い可能背があると思いました。
今週はコンシェルジュ以外他の専門家の穴予想を見ていませんが、注目した馬は比較的地味な存在になっているように思います。思い切ってこの馬を本命で新たに加えて軸で買うつもりです。
相手は比較的レベルが高そうな鳳雛S上位組と青竜S上位組、そして重賞実績馬に。人気画ないので一部以外はワイドもまじえます。
穴軸◎プロスパラスデイズ
○グリム
▲コマビショウ
★ルヴァンスレーヴ
△ハーベストムーン
△グレートタイム
△リョウノテソーロ

◆函館SS(一部変更)
実は今までロードカナロア、ストレイトガール、カレンチャンなど名馬といわれるくらいの馬が出走していますが、結構苦杯を舐めているレースという印象です。ある意味特殊な条件であり、しかも季節的にここメイチというパターンが少ないのかもしれません。
サマーシリーズ第1戦ですが、これも今後のレースの叩き台にする馬や賞金加算だけが目的な馬など多様です。
一ついえることはサマーシリーズが勝負で、すでにG1以外のレースを叩いてきている馬は要注意と思います。

◎セイウンコウセイ(再度注目馬に戻します)
昨年とローテが違い、いずれの目的でもここは勝負と考えます。あとは調子が戻っているかだけと思います。
穴○ラインスピリット
もとから人気にならないうえ人気薄ほど激走するタイプで常時追いかけている馬ですが、今回はテレビでキャプテン氏も言っていましたが、前走京王杯はそうとう厳しいペースで後ろからきた上位馬とは僅差で見せ場たっぷりでした。当時単勝万馬券級の人気薄でドキドキさせてくれました。そこを叩いての挑戦で今回は注意です。しかも昨夏のようにサマーシリーズ視野であれば、最低資格の勝利もありえますが、悪くてもそこそこポイントが取れる3着以内に入りたいところと思います。
▲ナックビーナス
★ジューヌエコール
△キングハート
△ワンスインナムーン
△ダイアナへイロー

◆米子S
アメリカズカップに注目です。薄めに。

◆灘S
マイネルトゥラン、マイネルビクトリー、エンキドルのを人気薄狙います。相手は勝ち切るかどうかは別にして実力馬で降級のハイランドピークに。

小豆島(6月17日14時23分)箕面特別
ここも降級の実力馬のスズカグラーデが上位に入るとみて、相手は最近追いかけている人気薄のゼットマックイーン、ブロンズテーラーにワイドで。

◆北斗特別
内に入った実力馬クリノヤマトノオー、コース巧者クリノサンスーシ、社台2頭のうちで人気のスティッフェリオに注目ですが、くわえて穴ですがコース巧者のオリエントワークスに注意です。前記の馬とのワイドや単複で。

◆函館9R
すでに土曜に勝ったので不発の可能性もありますが、デルマオギンを狙います。相手はコスモとメイショウの各2頭出しで。

◆函館8R
こちらも上記同様で不発の可能性もありますが、デルマキセキを狙います。単と人気に馬連で。

◆東京3Rと4R
西山牧場の馬が有力なので紐穴で狙います。3Rはドミネーター、4Rは西山、島川氏がそれぞれ2頭出し、あとは穴でレディボロニヤを加えて主にワイドで。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在6月17日(日)AM1時30分くらいです。
上記最強バナー、フリーMご利用される方は午前8時59分までに登録されれば9時頃にメールが発送されるようです。



最強競馬ブログランキングバナー



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
※大穴や超大穴狙い(複を少々)と記載している馬は継続的に狙っている馬でピンポイントではなかなか馬券に絡まないタイプの馬で、確率的にはかなり低いのを承知で個人的に狙っていますので、くれぐれもご注意ください。

昨日函館競馬場が今年も時計が速くなりそう、というように書きましたが、今年は馬場にクッションをもたせるために作業を入れたようです。またここのところの降雨の関係もあり今年は若干状況がちがうようです。開幕週の内枠、先行有利は変わらないと思いますが状況によっては内枠に限らず内枠でなくとも差し馬の出番もありそうです。

あとこのシーズンは共同馬主の馬に注意で、特に今週はマイネル、ウイン、個人所有ですがコスモのビッグレッドの馬が多数出走です。テレビ放映時間の9〜11R時間帯は特に注意です。

◆土曜日予想
・ジューンS
サトノの2頭に注目でそれぞれマイネルラフレシアにワイド少々。馬場適性が不明の馬が多くさらっと。

・天保山S
ワンダーリーデルに注目です。他はムラ馬ですがハヤブサマカオー、サイタスリーレッド、ウインムートに注意です。

・相模湖特別
アンブロジオ、デルニオエール、ユメノマイホーム、コスモヨハネ、ベストリゾートに注意です。軸はベストリゾート、複軸はコスモヨハネあたり。

・水無月S
追っかけている大穴のトシザキミ、クリノコマチが出走で単複少々。今回はトシザキミには特に注意と考えます。アドマイヤナイト、アッラサルーテあたりにワイドも。

・八丈島特別
内枠の4頭マイネルベレーロ、スーパーブレイク、フィルハーモニー、サトノキングダムに注意です。ワイドボックスで。

・東京12R
サンペドロに注意です。

・阪神12R
マッスルマサムネ、キラージョー、ハクサンフエロに注意です。穴ではライトオブピースに注目です。

・東京8R
穴ではありませんが藤田菜七子騎手のスズカアーチストに注意です。

◆土曜日の函館競馬
原則ですが全レースを一通り見て次のような方針で狙います。デルマの馬が4頭出走です。他地元馬主関係、テレビ放映時間帯の共同馬主、コース巧者と京都好走馬を狙います。
・HTB杯
大穴ですが内枠の2頭リュウノユキナ、マイネルパラディの複を少々。

・遊楽部特別
人気ですがアグレアーブルからショウナンの2頭、ショウナンサザナミ、ショウナンマシェリにワイド。本命ではチカノワール。

・駒ケ岳特別
ドルフィンマークに注意です。

・函館9R
穴で外枠がどうかですがアオテンジョウ、馬主で注目のデルマシャンパンに注意です。

・函館7R
ここ勝負か微妙ですが馬主で注目のデルマオフクロサンの単複少々。

・函館6R
穴で馬主で注目のデルマカミカゼに注意です。相手ではデンコウエルドラドにワイド少々。

◆日曜日展望
現段階での展望です。
・ユニコーンS
グレートタイム、グリム、ダンケシェーンに注目です。あとはハーベストムーン、コマビショウは押さえたいところです。

・函館SS
昨日の展望での注目のうち5頭(ラインスピリット、キングハート、ダイアナへイロー、ナックビーナス、ワンスインナムーン)に加え、コース状態からティーハーフとアドマイヤゴッドに注意です。

・東京12R
人気になりそうですがレジーナドーロに注目です。

・北斗特別
こちらは昨日の展望と変わらずクリノヤマトノオー、クリノサンスーシ、エフティスパークルの3頭に注目です。

・函館9R
馬主で注目のデルマオギンに注目で、コスモとメイショウが2頭出しでそれぞれにワイドで狙うつもりです。

・函館8R
馬主で注目のデルマキセキに注目です。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在6月16日(土)AM4時25分くらいです。
上記最強バナー、フリーMご利用される方は午前8時59分までに登録されれば9時頃にメールが発送されるようです。



最強競馬ブログランキングバナー



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
今年でPOG参戦は4年目になります。
2年にはエトルデイーニュ、レッドローゼス、サトノリュウガ、ソールスターリング(これはシェアではあまり意味ありませんが・・)を指名して一瞬シェアポイントの表彰対象の100位近くにかすりましたが、また圏外に下がり、最後のチャンスでG1の出走権がすべてとれずに残念でした。

昨年はまったく話にならずで2頭だけしか勝利できませんでした。
穴狙いなので今年もシェアポイント狙いでいきます。

今年は馬主さんで、穴でも結構走り、最近はそこそこオープンクラスでも活躍が目立つ大澤氏と吉木氏の馬を狙ってみます。
あまり色々考えても未知数な部分が多いので、現段階で今週出走かすでに厩舎に登録している馬をとりあえず7頭登録しました。未出走の馬は取り消しが可能なので、今後一部入れ替える可能性はありますが、出走にこぎつければそのままこれで勝負しようと考えています。

・現段階で登録の7頭
今週出走 ラインカリーナ
今週出走 ラインリンクス
今週出走 ノーブルペガサス
未出走 ノーブルアーレス
未出走 ノーブルオリオン
未出走 ノーブルソレイユ
未出走 ノーブルベガ

・函館開催
中央競馬の中ではとりわけ地域色が強い感があると感じています。
地元や北海道内の関係者の馬に注意です。
個人的には本来は札幌のほうが近いのでは?と思いますが、なぜか函館で激走が多い、デルマ(浅沼氏)の馬を継続的に狙います。あとは〜ジョーなどでおなじみの河内氏の馬も人気薄が多く注意と考えています。

適性ではリピーターのコースと考え、昨年からのローテーションも含め当地での実績を重視します。
さらに言えば京都で好走歴のある馬にも注意が必要と考えています。

あとは滞在の適性、さらには3歳牝馬など斤量の利も大きく関係すると考えています。

具体的には日曜日の北斗特別で降級の実力馬・クリノヤマトノオーが出走、あとは同じ馬主で当地巧者のクリノサンスーシ、あとはこれも地力のあるエフティスパークル(オークス2着のエフティマイアの仔)あたりをいずれも人気になる可能性がありますが狙ってみたいと考えています。

例年夏まではヒダカBの馬に注意と思いますが、今年はエポカドーロが皐月賞を優勝、ダービー2着と大きな宣伝効果があり再度ローカルの条件戦で宣伝する必要や効果も少ないと思われますのであまりこちらでは検討しないつもりです。

・他の開催も含めると頭数は少ないと思いますが、ラインの大澤氏にも人気にかかわらず注意したいと思っています。

・函館SS展望
開幕週は昨年も破格の時計がでました。今年も天候次第ですが大体大丈夫そうなので今年も以前のような追い込みや差しより内枠や先行・好位の馬を中心に考えたいと思います。現段階ではラインスピリット、キングハート、ダイアナへイロー、セイウンコウセイ、ジューヌエコール、ナックビーナス、ワンスインナムーンあたりに注目しています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在6月15日(金)AM10時43分くらいです。
上記最強バナー、フリーMご利用される方は午前10時59分までに登録されれば9時頃にメールが発送されるようです。



最強競馬ブログランキングバナー



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
土曜日は何を買っても当たる気しない、状態でした。
バタバタしているので先にアップです。
先週一瞬的中の兆しが見えましたが、もしご覧になった方は再度反面教師としてご活用してもらえれば、と思います。

重賞は木曜と金曜深夜(土曜日)に展望を書きましたが、若干変える予定です。
というのも阪神は思ったより馬場が悪化しない可能性が出てきました。東京は昼からそこそこ雨が降りそうですが、ちょっとした時間のずれで道悪になる、ならないということになりそうです。
予想は東京は重に近い稍重、阪神は良に近い稍重という感じでの予想です。

◆エプソムC
◎ハクサンルドルフ
○アデイインザライフ
▲トーセンマタコイヤ
★ダイワキャグニー
△マイネルフロスト
△マイネルミラノ
△サトノアーサー

◆マーメイドS
◎フェイズベロシティ
○レイホーロマンス
▲アンドリエッテ
★トーセンビクトリー
△ティーエスクライ
△エテルナミノル
△ルネイション

◆生田特別
人気は読めませんがブロウユアマインドに注意です。

◆阪神8R
ここのところ不発で大穴になりそうですが、タガノマニカの再度一発に期待です。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在6月9日(土)PM4時45分くらいです。
上記最強バナー、フリーMご利用される方は午後4時59分までに登録されれば9時頃にメールが発送されるようです。



最強競馬ブログランキングバナー



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
※大穴や超大穴狙い(複を少々)と記載している馬は継続的に狙っている馬でピンポイントではなかなか馬券に絡まないタイプの馬で、確率的にはかなり低いのを承知で個人的に狙っていますので、くれぐれもご注意ください。

◆アハルテケS
ハンデ戦なので、本来の実力馬で決まるかは微妙で、一部人気薄が絡む可能性を考えます。
穴で注目はアスカノロマンです。実力馬ですが、ここのところ不調で今回も即PAT発売の段階では人気薄です。
あとは端数ハンデにおさまっているサンライズノヴァを押さえ、さらにムラがありますがコース得意のゴールデンバローズにも注意です。馬券はアスカの単複とサンライズ、Gバローズとのワイドで。
あとは例によって難しいと思いますが追っかけている超人気薄のトラキチシャチョウ、それから今回は同様に超人気薄のキョウエイアシュラにも注意です。11歳馬ですがハンデが落ち着いただけでなく、好走するとしたらダートはほぼこの条件に限られています。今回が75戦目、昔のミスタートウジンではありませんがこのタフさに敬意を表して。ともに複少々。


◆一般レース
個人的な事情で今週は競馬のことを考える余裕がなく、まとめて記載します。
・東京8R
クリノヴィクトリア、大穴マジカルウインドに注意。
・阪神7R
サンシャーロット
・東京5R新馬戦
ロシアンブルーに注意。あとは清水氏の馬も含めミルFの事実上3頭出しでそろそろミルFのシーズンに入りますが中では特にギュウホを穴で注目です。

◆日曜日重賞展望
・エプソムC
問題は馬場状態になりそうです。あとはマイネルの2頭がサマーシリーズ勝負であれば今回は要らないと思いますが、このレースでは過去意外に逃げ馬やマイネルの馬は善戦しています。道悪になればなおさらで58キロですがやはりMミラノは押さえたいところです。現段階では木曜日の展望どおりトーセンマタコイヤ、グリュイエールと有力馬、あとはどうしてもムラ馬ですが今回はハクサンルドルフが気になります。この辺で考えます。

・コース形態的に影響がありそうな枠順も決まり、これも現段階では引き続き木曜の展望どおりに考える予定です。
軽ハンデではアンドリエッテ、ティーエスクライ、外枠がどうかですがフェイスベロシティ。あとは有力どころでエテルナミノル、レイホーロマンスあたりで。最終的には前日夜に決めたいと思っています。。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在6月9日(土)AM3時05分くらいです。
上記最強バナー、フリーMご利用される方は午前8時59分までに登録されれば9時頃にメールが発送されるようです。



最強競馬ブログランキングバナー



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
レース検証(次走狙え・この馬強いぞ・道悪上手?) に参加中!
安田記念は台風の目となっていたモズアスコットが優勝しました。やはり矢作厩舎はこのレースにかけていたようです。
残念だったのは勝負がかりと思われたG1レーシングの2頭です。特にペルシアンナイトは道中かなりかかり気味のうえ、直線で2度進路がふさがる状態になり、最後の脚色を考えれば・・、というふうにみえました。

馬券的には安田で矢作勢からスワーヴ以外の有力どころにレース直前に追加で少しずつワイドで押さえたのと、由比ヶ浜特別で穴が来たので、トータルではまあまあという感じでした。要は負けないで済んだという程度ですが・・。

今週はまだ主場開催ですが、気候的にも条件的にもすでに夏競馬は始まっていると考えています。
ただ梅雨入りして特に日曜日の馬場状態には注意です。

◆展望
・エプソムC
私は馬体や走りを見るのは素人ですが、完全な私見では追い切りの様子はグリュイエール、トーセンマタコイヤ、今回58キロですがマイネルミラノが比較的動きがいいように、またそこそこの道悪に対応できるような感じに映りました。

多分ダイワキャグニーとサトノアーサーの4歳馬2頭が実力的にも賞金加算したいという部分でも人気になり、ハンデ戦でもないので実際に好走の可能性が高いと思います。

ただ無理やりにそうするつもりもありませんが、穴狙いというスタンスからもまずは追い切りで気になった馬は比較的人気がないと思われるのでまずは注目したいと考えています。

あとは地力から穴で注目しているのはアデイインザライフです。この馬の人気の予想はひじょうに難しい感じですが少なくとも1〜2番人気になることはないと思うので今回は狙ってみようと思っています。

ということで現段階ではアデイ、トーセン、グリュイあたりを中心に紐ではMミラノあたり、押さえで人気も絡めて狙ってみようと思っています。

・マーメイドS
例年条件馬が勝ったり、トップハンデ級の一流どころが勝ったりとひじょうに傾向が難しいレースのひとつですが、道悪になると一気に条件馬など軽ハンデ馬の活躍が目立つという印象です。

今回登録時点では斤量が確定する前でダミーかもしれませんが、一応騎乗予定だった騎手がいた馬もハンデ発表された後に未定に変わった馬もいました。先程出馬投票が確定したので出走馬と騎手も決まりました。

51キロで出走のアンドリエッテは当初の予定通り国分恭騎手、48キロで出走のティーエスクライも当初の予定通り竹之下騎手の騎乗になりました。あと軽ハンデ馬では51キロで出走のフェイズベロシティに注目しています。

上記3頭のうち少なくとも1頭は馬券に絡んでくるのでは?と思っています。

追い切りの素人私見では人気になりそうですが、エテルナミノルとレイホーロマンスが調子も良く、道悪もそんなに苦にしないのでは?というふうに感じました。(まったく根拠はありません)

あとは前出の軽ハンデ馬の中で前走見せ場たっぷりで復調の兆しをみせたアンドリエッテも3歳時に道悪でいい脚を使い、ここも加えて注意が必要と思います。

現段階では上記軽ハンデ馬3頭と人気どころ2頭の計5頭に注目しています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在6月7日(木)PM4時32分くらいです。
上記最強バナー、フリーMご利用される方は午後4時59分までに登録されれば9時頃にメールが発送されるようです。



最強競馬ブログランキングバナー



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
土曜日はサッパリでした。

◆安田記念
さらにテレビやスポーツ紙などでもモズアスコットをどう見るかでかなり見解は分かれている感じです。
爆笑・田中氏は本命のようです。またこの後のコンシェルジュの穴予想の方々がどう見るかも見ものかもしれません。
展望で書いた内容を一部考え直す予定です。ここのところの状況を考えれば、裏目る可能性十分ですが、もしご覧になっている方がいましたら反面教師にするなどご自由に参考資料としてください。

直前のゴタゴタはともかく、従来のパターンで考えて各馬を整理すると、
・スワーヴリチャード
G2,G1と連勝で、これで安田を勝てば相当抜けて強い馬ということになります。上位に入りそうですが、勝てるかは?
・サトノアレス
一時は余り冴えませんでしたがここ近走は復調して力をつけている感も。上位候補。
・ダッシングブレイズ
なだれ込み型と個人的に考えています。内枠と自在性で足元をすくう可能性十分。ローテとコース適性十分。
・アエロリット
無理のない日程で注意です。枠順や現在のコース状態からも上位に残る可能性は高いと思いますが、決め手は?
・ペルシアンナイト
すべての条件が揃っていて確実に勝負をかけてきそうですが、ダービーの感じなどから東京のように長く直線で脚を使い続ける必要があるコースがどうか?いうことだけ気になります。今までは最後の2〜300メートルで爆発的な脚を使うというイメージという印象です。
・レーヌミノル
こちらも同様で脚質的に抜け出す脚はありますが、ゴール前でつかまるという印象があります。ただ今回は逃げ馬が揃っている感じがなく意外に粘る可能性も十分と考えます。
・ウエスタンエクスプレス
未知数ですが、厩舎は当レースの出走は経験があり、レーティングを考えれば上位の可能性を考える必要がありそうです。
・キャンベルジュニア
このまま連続して好走の可能性も十分ですが、先着してサトノアレスよりレーティングが低いのが妙に気になります。ただデビュー時からの馬体の成長が他の馬より著しい印象でまだ力をつけそうな感じです。仮にここで凡走でも秋は要注意と思います。
・レッドファルクス
実力や調子落ちがなければ確実に上位に入りそうですが、現状ここ2走が凡走で、年齢的な部分もありピークになっているかがポイントです。ピークで勝負がかりなら勝ち負けと思います。
・モズアスコット
連闘実績が高い矢作厩舎で、ルメール騎乗というより何かの駆け引きがあった可能性も感じます。実力的に考えればかつ可能性までありますが、常識的に考えれば難しいと思います。ただ唯一安土城S出走→安田あきらめと見せかけながらルメール騎手確保→藤沢和厩舎回避→出走という時系列の流れが最初から狙っていた出走と騎手確保の予定だったのであれば、逆にここが大勝負と思います。少なくとも紐では押さえたいところです。
・リアルスティール
海外帰り以外はこの馬も好走する条件が揃っています。東京マイルであれば距離の問題はそんなに無いという印象です。むしろ2200や2400の方が最後に伸びが止まる印象があります。同じ矢作厩舎ですがこちらはかなり警戒。
・ヒーズインラブ
追いきりは良く見えましたが、こういう馬が好走するパターンは数頭の強豪が勝ちに行って一部がつぶれたり、極端な展開になったときと思います。今回のメンバーは先行馬以外は実力馬以外は難しいのでは?と思っています。
・ブラックムーン
実は最初はダッシングを穴で注目していましたが、地力や嵌った時の決め手はこの馬のほうが一流馬と互角なのではないかと感じています。大穴ですがこの馬は個人的に馬券を買いたいと考えています。

・リスグラシュー
前走はメイチだったにしても他のレースよりはるかに鋭い末脚を披露しました。出走してきたのは矢作厩舎としての援護射撃の可能性もゼロではないと思いますが、逆に考えれば矢作厩舎の馬はいずれかが馬券に絡む可能性が高いともいえるかもしれません。

・サングレーザー
実際には春のトライアルも勝利、昨年のトライアル勝利、G1は3着とこの14〜16路線を狙い済ましたローテーションですべて結果を出しています。普通だったら押さえざるを得ません。

・ウインガニオン
毎年この時期から、特に左回りのマイルは連戦連勝の馬で注意ですが、昨年は最初に叩いてから連勝がはじまりました。ただ今年はすでに一回叩いていて賞金やハンデが大きく上がりG1を使ってから今までのローテではかえって大変そうで、ここ勝負とみました。逃げ馬の少ないことは幸いですが、枠順が大外でどうかですが、仮にスムーズに単騎逃げに持ち込めば今の馬場状態であれば簡単に止まらない可能性もあります。馬券は買いにくい条件が並んでいますが、この後大レースはなくすでに京王杯を叩いているので警戒です。

ここまでで買いたい馬を個人的に整理すると、
・買いたい馬
◎リアルスティール
○サングレーザー
▲ブラックムーン
★ペルシアンナイト
△ウインガニオン
△モズアスコット
△リスグラシュー
・紐で少々押さえたい馬
注ウエスタンエクスプレス
注スワーブリチャード

の合計9頭になります。

ちょっと多すぎかな・・・?

◆グリーンS
レジェンドセラーとマイネルレオーネに注目です。他は大穴でどうかと思いますがスズカディープとスズカビスタの永井氏の2頭に注意です。(複少々)

◆洲本特別
メイショウテンセイに注意です。あと同じメイショウですでに9歳馬でコースや距離実績はありませんがメイショウユメゴゼも注意です。(複少々)

◆由比ヶ浜特別
内枠の2頭、ユメノマイホームとブリクストがそろそろ一発ありそうで注意です。
あと超大穴狙いで追っかけているキングクリチャンの複少々。

◆三浦特別
コース得意で前走で復調の兆しをみせたフクノグリュックに注意です。

◆阪神12R
阪神の最終もメイショウの2頭出し(メイショウマイカゼ、メイショウブレナム)でこちらはかなり可能性があると考えています。また同時にタガノも2頭出しです。こちらは昨年末大穴を出したタガノマニカと近走不振のタガノプレトリアで人気薄ですが、嵌れば上位の経験もありこちらも大穴狙いで押さえます。(複少々)

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在6月2日(土)PM7時18分くらいです。
上記最強バナー、フリーMご利用される方は同日午後7時29分までに登録されれば9時頃にメールが発送されるようです。



最強競馬ブログランキングバナー



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
色々私的な諸事情で今週も手みじかに。
◆鳴尾記念
以前は暮れの名物レースという印象がありますが、近年は開催時期が色々動いています。
最初の展望で触れましたが、4歳馬に注目と書きましたが、他にも注目馬がいます。
阪神は開幕週で内の先行馬には注意です。
・ヤマカツライデン
春天では10着に入りましたが、着差以上に健闘した印象です。賞金加算もしたいところですが、比較的得意な函館で勝負の可能性もありますが、阪神も比較的合いそうな感じです。内枠、逃げ馬で同型がいますが二頭逃げなど嵌るパターンも考えられます。穴で注意。
・トリオンフ
地力上位は明らかです。4歳馬では一番注意です。ルメール騎乗で勝負気配濃厚です。
・モンドインテロ
展望に書きましたが、一番注目です。本来の得意のパターンとは若干違うように見えますがここは時計が早く、力も多少要る馬場、石川騎手当日このレースのみ騎乗で注意。
・マルターズアポジー
開幕週、栗東事前入厩で、ハンデ評価も高く注意です。

◆麦秋S
チェイスダウンに注意です。

◆戎橋特別
テイエムイキオイに注意です。

◆阪神12R
ヨドノビクトリーに注意です。

◆安田記念展望NO2
枠順が発表になり、即PAT夜間発売がはじまりました。やはりモズアスコットが様々な形で注目されているようです。
金曜日の展望で書いた馬に注目している点は変わりませんが、追い切りではサトノアレス、ヒーズインラブも動きが良く見えました。今回また1番人気が予想されるスワーヴリチャードが1番に入りました。オークスのラッキーライラック、ダービーのダノンプレミアムに続いて、また人気馬が1番に入りました。はたして偶然なのでしょうか?前回ダービーは荒れ気味でしたが、続く可能性もあります。

現段階では有力どころの注目馬は変わりませんが、馬券は展望から穴狙いで注目のダッシングブレイズ、ブラックムーンの単複を中心に少々買ってみようと思っています。あとはペルシアンとモズとリスグラシューあたりでと考えています。前売りオッズで気付いたことはフリーMに。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在6月2日(土)AM2時45分くらいです。
上記最強バナー、フリーMご利用される方は午前8時59分までに登録されれば9時頃にメールが発送されるようです。



最強競馬ブログランキングバナー



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
レース検証(次走狙え・この馬強いぞ・道悪上手?) に参加中!
ダービーは思わぬ伏兵が3着に飛び込み大穴になりました。
よくよく見れば、G1でも活躍していたミクロコスモスの仔でした。
個人的には土日と書いた展望や予想の内容を再度検証して呆然としました。
個人的に参考にしたデータや情報、資料は決してずれている内容ではありませんでした。
判断を誤ったのは自分自身だと、再度修行不足を認識しました。
ひとつだけ検討不足だったのは2着のエポカドーロです。
皐月賞馬なので2冠目のダービーは他の馬以上に真剣勝負であったのは明らかで、紐に加えるのは当然だった、と反省しています。特にこの後は秋まで大レースはないのでメイチの大勝負だったはずでした。もちろん実力がないと難しいですが、日曜日の予想記事に書いたとおり、最後の直線の脚色は消耗度が高い先行馬であったのに追い込み馬とほぼ変わらなかったことから、一番にマークすべきだったのかもしれません。
やはり大手ではない共同馬主であることで軽く見ていたのかもしれません。

今朝さきほどのNHKニュースでも大きく報道していましたが、ディープの子が始めてイギリスダービー制覇をかけて出走です。ノーザンF生産馬で、馬券を離れて注目です。

◆安田記念展望
藤沢和厩舎の4頭のうち3頭が急遽出走回避、特に無理ではないローテでトライアルの京王杯を快勝した、期待馬のムーンクエイクも取り消しです。ルメールの騎乗が確保できずという話もあるようで、真実はわかりませんが、何か事情がありそうです。というのも1頭だけ除外対象だったモズアスコットが先週の安土城Sに出走、安田をあきらめたかのように見えましたが、もしかしたらこの辺と絡んだ駆け引きがあったようです。
結局モズはルメール騎乗で連闘で出走となりました。
掲示板などでは厩舎同士の問題も取り沙汰されていますが、生産者や馬主の問題という感じがしました。

私は競馬界での実際の事情は計り知れませんが、この問題は実際のレースの上位馬の順位にも大きく影響する可能性が高いかも知れないと考えています。

実力的には大阪杯の1・2着馬(スワーヴリチャード、ペルシアンナイト)が抜けているように思います。また春シーズンはこの後は大きな予定もないようでメイチに仕上げてくる可能性が高いことも考えれば、よほどイレギュラーな展開にでもならなければどちらかは上位に入りそうです。

あとの馬は地力はともかく現状では大きな差はないように思います。人気にかかわらずどの馬が上位にきてもまったく不思議はないと思っています。

中では以前より少し評判を落としましたが、もとから左回りの短距離の重賞が続く春シーズンに照準を合わせていたレッドファルクス、G1レーシングのもう一頭サングレーザー、コース的な部分も含め安定してくずれないリスグラシュー、嵌ると一流馬とも互角の実力のブラックムーンあたりに注目しています。

あと大穴では昨年は来週のエプソムCで勝ったダッシングブレイズに注目しています。今年のローテーションを見るかぎりこの時期に照準を合わせている感じで、特に格の高いG1に出走してたということは人気や実績はともかく一発狙っている可能性が高いと考えます。仮に地力上位と思われる2頭以外はムラもあるし、人気ほど実力差もなく、一部は勝ち味に遅い感じもあるので、十分に上位の可能性はあると考えています。

問題は今回台風の目になった連闘のモズアスコットです。馬も相当な潜在能力を秘めていて、しかもルメール騎乗です。
軸にするか、紐にするか、迷いますが、取捨も含めレースまでに決めたいと思っています。

◆鳴尾記念展望
関東から遠征で当日はこのレースのみ騎乗になる怪我から復活した石川騎手騎乗のモンドインテロに注目です。多分すごい人気にはならないと考えていますが、過去かなりのメンバーと差のないレースをしていて、阪神コースは芝も、コース形態も合うのでは?と思っています。あとは賞金が半分になる4歳馬2頭に注意です。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在6月1日(金)AM8時17分くらいです。
上記最強バナー、フリーMご利用される方は午前8時29分までに登録されれば9時頃にメールが発送されるようです。



最強競馬ブログランキングバナー



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
土曜日は予想としてはそこそこでしたが、馬券的にはあまり大したことはありませんでした。
平成最後のダービーデイですが、4歳馬の降級も今年までで、今週は最後のいわゆる4歳馬の「勝ち得デイ」です。
予算の関係もあり控えめにしかできませんが、原則は条件戦は4歳馬狙い撃ちかもしれません。

◆日本ダービー
皐月賞のビデオで最後の直線の脚色が何度も放映されていますが、あれだけトリッキーなレースになりましたが、勝った馬から大逃げに加わった3着馬を除き7着馬くらいまでほぼ同じ脚色になっています。

位置取りの差が大きく変わることはありませんでした。
その中ですでにダービー出走権があると考えられるワグネリアン、ステルヴィオ、グレイルは勿論上位は狙いたいでしょうが、無理をする必要はなかったと思われます。あの差ですからほぼ2着以内の大勢決していたので名誉や賞金は関係なく、賞金の比較的少ない馬はダービーの出走権を確定させるために5着以内の必要があったと思います。

そんな中で特にまだ成長の余地がありそうと感じたのはグレイルで、当初からローテーションなどでもダービーを見てのレースという感じがしていたのはワグネリアンです。どちらも外目の枠でどうかとは思いますが、上位の可能性はあると思います。

あとは強いといわれているダノン、ブラスト、2〜3着ばかりでかまだダービー馬を出していない青葉賞勝ちのゴーフォザS、内目ではG1ですごい脚で差し切ったタイムF,そして京都新聞杯で体を戻して本来の実力で完勝したステイF。あとは当初からとにかく渋太く、ばてないジェネラーレウーノ。ただジェネラーレはある程度スタミナ戦や消耗戦に持ち込みたいところで、切れ味勝負になると分が悪そうです。

穴ではオウケンムーンとタイムFに注目しています。ともに賞金は足りていて、距離は大丈夫そうです。

◎オウケンムーン
○ゴーフォザサミット
▲ダノンプレミアム
★グレイル
△ブラストワンピース
△タイムフライヤー
△ワグネリアン

実際には強いといわれている2頭をかなり下位にしました。これは穴馬から馬券を買いたいので、ダノンとブラストは2段階くらい上に見ていると理解していただければと思います。
特に一番強そうなのはブラストかもしれませんが、競馬は紛れがあるので番狂わせの場合を想定して馬券を考えました。
外枠で侮れないのはワグネリアンとジェラーレと思いましたが疲労が少なそうなほうを重視しました。

◆目黒記念
サウンズオブアース+ボウマン騎手で重賞初制覇に個人的に期待したいところですが、賞金は足りていますし、実際の臨戦過程では58キロの負荷をかけて、もしかしたら次に宝塚で勝負という可能性も十分あるかもしれません。ただそれで人気が落ちている感じもあります。またハンデキャッパーの評価は高い?ということにもなります。
昨日の予想番組の予想の殆どはパフォーマ、チェスナットに集中していましたが、賞金が少ないチェスナットには特に注意と思います。
本来穴狙いですので穴ではヴォージュに注意です。コンシェルジュの棟広氏に言われてしまい、言いにくくなってしまいましたが理由はテレビでの発言のままに受け取れば全然違う理由です。理由はフリーMに書きますが、棟広氏みたいな立派な理由ではなくくだらない理由ですので、あの人気と実績ですからご承知おきください。

個人的には馬券はワイドでサウンズからチェスナット、ソールにワイドとヴォージュの単複少々を買います。

◆安土城S
モズアスコットの強さと枠順、半でのサジ加減はここは上位に入らなければ先はないよ、的な設定になってしまい、凡走が許されない状況です。平場のオープンに出走してくることくらい賞金面ではギリギリの状態と考え、間違いなく勝負と思います。ただだからこそプレッシャーやマークがきつくなり、足元をすくわれる可能性もあると考えます。
ここはダービーデイのテレビ放映時間帯ということも含め、共同馬主の宣伝意義も含めると、地力をつけてきたのに不発が続いているムーンクレストの単複、モズとのワイドの1点で。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在5
月27日(日)AM10時35分くらいです。
上記最強バナー、フリーMご利用される方は午前10時59分までに登録されれば9時頃にメールが発送されるようです。



最強競馬ブログランキングバナー



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
※大穴や超大穴狙い(複を少々)と記載している馬は継続的に狙っている馬でピンポイントではなかなか馬券に絡まないタイプの馬で、確率的にはかなり低いのを承知で個人的に狙っていますので、くれぐれもご注意ください。

大したことはしていませんが、なぜかバタバタ忙しく競馬の祭典ダービー週ですが、順調に不調なのもあり比較的控えめに。今週も反面教師として活用してください。

◆葵S
距離的なものを考えると若干外ですがタイセイプライドの巻き返しに期待です。あとは適距離、直線平坦、内枠と条件がそろったラブカンプーの粘り込みに期待です。穴では人気よりどんどんいい走りになってきたビリーバーに注意です。

◆欅S
府中市の市の木・欅のレース名、府中Sと是政特別と並ぶ数少ない地元関連のレース名です。東京の1400ダートは内枠の先行馬がスムーズに逃げるとなかなか止まりません。今回内枠に逃げるライオンHが2頭(ドリームドルチェ、ドリームキラリ)入りここは注意です。相手では地力上位のサンライズノヴァは押さえたいところです。他人気ではルグランフリソン、ベストマッチョあたりまで。穴では超大穴注意ですが、追っかけているトラキチシャチョウがまた使ってきたのでほんの少々押さえます。

◆與杼特別
大穴注意で、ピントゥリッキオの複少々。

◆京都12R
大穴注意で、ヴィーナスフローラの複少々。あと同様にメイショウ2頭、アレットも人気薄ですが侮れないと思っています。

◆東京12R
大穴注意で、ラインフェルスの複少々。
これからの季節走るタイプで本当はローカルの方がいいと思いますがクラスが上がったので番組が難しそうですがどこかで一発ありそうです。ここは難しいかもしれませんが比較的実績のあるコースで展開が向けば面白そうです。

◆京都8R
シャイニーピースとドルフィンマークのワイド。

◆京都7R
キボウノダイチに注目です。穴ではアーリントンCで先行して粘り次走も馬券に絡んだウォーターパルフェに注意です。

◆京都6R
コカボムクイーンに注目です。穴ではデルマカルヴァドスに注意です。

◆ダービー展望
平成最後のダービーです。
今年はレベルが高そうで、有力どころは殆どメンバーがそろい、かなりハイレベルなレースになりそうです。
主力騎手で悲願のダービージョッキーを目指すのは蛯名騎手と福永騎手です。
あとローテーション的に明らかにここを目標にしている感じに見えるのはブラストワンピースと外枠がどうかですがワグネリアンです。タイムフライヤーも若葉Sと皐月賞と大敗続きでなければ同様です。ただこちらは内枠で一変の可能性もありそうです。
あと前走のハイペースで粘り込んだジェネラーレウーノ、大外ですが逃げないうえにハイペースで最後に脚を見せたサンリヴァルも穴で注意です。
それから前出の蛯名騎手のゴーフォザサミット、コース変わりで後に好走馬を量産している共同通信杯の勝ち馬・オウケンムーンあたりに注意と思っています。
現段階では上記7頭に皐月賞馬・エポカドーロと強いのはわかっているダノンプレミアムを加えた9頭から絞って馬券を買いたいと思っています。

◆目黒記念
いまだ重賞未勝利で悲願の重賞制覇を狙うサウンズオブアースに注目です。あとは人気ですが窪田氏のチェスナットコート、同様に窪田氏で人気薄のソールインパクトに注目しています。他ではポポカテペトル、ホウオウドリームに注意です。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在5月26日(土)AM3時55分くらいです。
上記最強バナー、フリーMご利用される方は午前8時59分までに登録されれば9時頃にメールが発送されるようです。



最強競馬ブログランキングバナー



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
※大穴や超大穴狙い(単複を少々)と記載している馬は継続的に狙っている馬でピンポイントではなかなか馬券に絡まないタイプの馬で、確率的にはかなり低いのを承知で個人的に狙っていますので、くれぐれもご注意ください。

完全に嵌っている感じです。
もしご覧になった場合は反面教師として活用してください。
G1も最盛期ですが個人的事情で比較的簡単に(日曜日はレース数は多いですが・・)

◆オークス
個人的には原則的には今回はアーモンド対角居厩舎の戦いと考えています。
今年は早くに権利を取った牝馬は2歳時前半戦の馬はあまり出走がなく、12〜2月に取った馬はそのままその後の大きなレースで好走して人気になっています。
また実力差がはっきりしている感もあり、資金の余っている人以外は本来は見て楽しむようなレースと思いますが、穴狙いであれば本命系から穴に少額の資金で楽しむのが一番と思います。(紐荒れ狙いで)

本来はギャンブルとしてではなく、将来性では一番期待しているアーモンドアイを応援して確実に勝って欲しいと考えたいところですが・・
・○アーモンドアイ
この距離、コースで強ければ歴史に残るような名馬になる可能性が出てくると思います。桜花賞よりも緩い馬場のシンザン記念の追い込みのほうが度肝をぬかれました。他の馬が止まって見えました。
・◎サトノワルキューレ
もしアーモンドに実力で勝る可能性があるとすればこの馬と思います。トライアルでの脚は半端でなかった印象でス。ただしここで激走するかはわかりませんが、いずれライバルになる可能性も。角居厩舎の筆頭。
・★マウレア
今回が一番勝負をかけているように感じます。ある意味先のことを考えずに勝ちにいく可能性ありと考えています。
・▲カンタービレ
フラワーCを勝った時から決まっていたと思われる桜花賞をパスするローテーションで穴では特に警戒。角居厩舎の2番手。
・少々△3:パイオニアバイオ
展望でも触れましたが大きな根拠はありませんが、注意。アーモンドとカンタービレにワイドを少々。
・穴△1ランドネ
これで内田騎手が不発だとずっと栗東まで遠征を続けている目的が?と思い、穴で狙います。角居厩舎の3番手。
・紐△2リリーノーブル
当初前走のゴール前後の脚色から次走注目と思いましたが、また人気なので少々押さえ程度で。


◆韋駄天S
ヨンカー、ナインテイルズ、アベルトゥーラ、ラインミーティア、ダイメイプリンセスあたりに注目しています。

◆下鴨S
多分超大穴になりますが、スズカルパンに注意です。(複を少々)

◆京都12R
個人馬主の鈴木氏、前田幸冶氏がそれぞれ2頭出し、土曜日はこのパターンがことごとく不発だったので最終で一発の可能性大と考えます。カレンマタドール、カレンカカ、プエルタデルソル、タイユールの4頭のワイドBと各馬を人気に応じて単複少々ずつ。

◆東京12R
ピアシングステラ、クラウンシャイン、ティーポイズンのワイドBと人気に応じて単複少々。

◆湯沢特別
本来内枠、先行有利の新潟千二ですが、馬場悪化で外の差し馬も上位を狙えそうです。ここも岡田氏とメイショウがそれぞれ2頭出しですがそれなりに人気になりそうなので馬連フォーメ4点で。
メイショウハバネラ、メイショウトキン、ジェットヌーベル、プレイズガールの4頭で。あと太目でなければこのコースで時計がかかる時しか走らなそうな休み明けのポンポンから4頭にワイド。

◆フリーウェイS
ボーダーオブライフ、クライムメジャー、フローレスマジックの馬連Bとボーダーとクライムのワイド。あとオッズの動き次第ですがグランドボヌールにも注意が必要です。それから追いかけているクリノコマチの複少々(今回は難しいと考えているので最低単位で)

前半のレースは原則買わないつもりですが行き当たりばったりで、もし買った場合は間に合えば掲載、間に合わなければ馬券の写真を撮影します。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在5月19日(土)PM6時01分くらいです。
上記最強バナー、フリーMご利用される方は午後6時29分までに登録されれば9時頃にメールが発送されるようです。



最強競馬ブログランキングバナー



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
遅れたので簡単に。
先週の土曜日(13日)の新潟2Rのテーオーパートナー、ロマンスガッサンは次走注意と思います。
あと函館が近くなりデルマの馬がそろそろ照準を合わせてきた感じがあり今後は人気にかかわらず注意と思います。
それから季節的な要因で今年は皐月賞馬を出したヒダカBの馬もテレビ放映時間帯を中心に注意です。

あと個人的な感じですが今週はシゲルの馬に注意と考えています。今週は出走数を絞ってきましたが、どれも上位の可能性ありと考えています。あとは東京8R出走のユアザスターにも穴で注意です。

◆平安S
グレイトパールとテイエムジンソクは人気ですが、どちらも今のダート界を引っ張れる馬と感じています。帝王賞など今後大きなレースがあるので陣営の本気度の問題もありますが、この辺で大敗するようではたいした馬ではなかったということになります。穴ではナムラアラシ、プリンシアコメータ、クインズサターン、クイーンマンボあたりを相手で狙うつもりです。


◆オークス展望
もちろんアーモンドアイがどれだけ強い馬か、というのが最大の注目点と思います。ただ過去もよくりましたがあまりに強い馬が限定されているイメージが先行すると、距離やコースなど未知の要因が多い条件だけに、以前のダービーのライスシャワーなどのような大穴の流れも予想されます。

もちろんアーモンドに注目ですが、今回色々な意味で角居厩舎の3頭(カンタービレ、サトノワルキューレ、ランドネ)に注目しています。今回は勝ちに行く可能性が高いのでは?と考えています。また現段階では意外ですが今回追い切りの段階で少し変化が見られたように感じたマウレア、あとここを狙ってきた感があるトーセンブレスに注目です。それから超大穴でパイオニアバイオという馬に注意と考えています。一般的な要因では買える条件が殆どないのですが何故か気になります。(一番おきな理由はフリーMで)

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在5月19日(土)AM9時40分くらいです。
上記最強バナー、フリーMご利用される方は午前9時59分までに登録されれば9時頃にメールが発送されるようです。



最強競馬ブログランキングバナー



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
※大穴や超大穴狙い(複を少々)と記載している馬は継続的に狙っている馬でピンポイントではなかなか馬券に絡まないタイプの馬で、確率的にはかなり低いのを承知で個人的に狙っていますので、くれぐれもご注意ください。

土曜日は遅れた上に全くでした。
先週のNHKマイルC勝ち馬のケイアイは距離が延びても大丈夫という感じがしました。イスラボニータ的な地力のありそうなタイプで柔軟に条件や相手に対応できそうな印象です。この先楽しみな馬と思います。

◆ヴィクトリアマイル
展望で書いた馬が中心と思いますが、雨の降り出しが早そうで道悪になる可能性もありそうです。強風は今のところ心配は少なそうですが、今の時期は外のあまり馬が通らない部分は荒れていないのですが、芝が踏み固められていないので意外に伸びないという印象があります。土曜日も多少ペースが速くても外からの追い込みが思ったよりも決まらない印象です。人気差ほどは実際のレースでは差がつかないのでは?と思っています。

◎ソウルスターリング
極悪馬場の秋天で意外に上位に残ったように、桜花賞の凡走で道悪はまったくという印象でしたが、実力的に劣っているとは感じませんでした。かえって瞬間の脚のある馬に足元をすくわれる条件ではないので好調であれば勝ち負けになるのでは、と思います。昨秋からの不調が若干気になりますが・・。

○カワキタエンカ
とにかく渋太いという印象です。道悪は明らかに有利になりそうです。スタートが決まれば先行残りで上位の可能性がかなりあると考えます。

▲ラビットラン
好走しているパターンは左右問わず16〜18の直線が長いコースで、多少力がいる馬場、という印象です。道悪の秋華賞でもある程度は対応できていたので他の馬の切れ味がそがれる分だけ注意です。

★リスグラシュー
今回の条件は距離、コース、馬場状態、などすべてこの馬にはベストの条件です。ただ勝ち味に遅いのが気になります。

△レーヌミノル
走法から道悪はあまり苦にしない感じで、抜け出しが速い馬なのでこの条件はかなり有利になりそうです。

△エテルナミノル
時計がかかると浮上しそうです。全く人気はありませんが、なぜここまで人気がないのか逆に不思議です。注意です。

△アドマイヤリード
まともに考えれば上位の可能性が高いと思いますが、他の馬の激走に期待で押さえはしますが、軸にはしない予定です。

馬券は?
印どおりには買わず下記のように買うつもりです。
・まずソウルが好走するパターンで、→カワキタ→ラビットあたりを相手に。
・レーヌの早仕掛けが決まるパターンで、印はまわしませんでしたが、この条件で相性がよく近走調子がよさそうなレッドとジューヌに少々。
・これが一番まともですがリスグラシューからミノル2頭(レーヌ、エテルナ)、ラビット、カワキタに馬連、ワイド。

◆栗東S
プレスティージオに注目です。相手ではブラゾンドゥリス、タガノエスプレッソあたりに、ワイドで。あと超大穴で展開があまればですがトラキチシャチョウをも一回狙います。(単複少々)


土曜日に気が付いたことはフリーMに。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在5月13日(日)AM1時50分くらいです。
上記最強バナー、フリーMご利用される方は午前8時59分までに登録されれば9時頃にメールが発送されるようです。



最強競馬ブログランキングバナー



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
大変遅くなりました。昨晩帰宅が深夜で・・・。

簡単に予想です。

◆京王杯SC
グレーターロンドン、シュウジに注目で、穴でテオドール、大穴でノボバカラに注意です。

◆都大路S
ヴォージュに注目です。大穴はアルマワイオリに注意です。

◆火打山特別
以前から注目しているヒルノデンハーグに注目で、ミッキーワインとダノンチャンスにワイドで。

◆ヴィクトリアマイル展望
ソウルスターリング、カワキタエンカ、ラビットラン、レーヌミノル、リスグラシュー、デンコウアンジュあたりに注意です。理由はフリーMに。

ヴィクトリアマイル展望での注目馬のソウルは前走は叩き台とみました。デンコウは前走しかけで勝ちに行く競馬で出走もかない運も味方に。あとは土曜日の雰囲気から先行馬に注意で、特にカワキタ、レーヌには注意です。ラビットは本来の地力に期待。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在5月12日(土)PM1時37分くらいです。
上記最強バナー、フリーMご利用される方は13時59分までに登録されれば9時頃にメールが発送されるようです。



最強競馬ブログランキングバナー



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
※大穴や超大穴狙い(複を少々)と記載している馬は継続的に狙っている馬でピンポイントではなかなか馬券に絡まないタイプの馬で、確率的にはかなり低いのを承知で個人的に狙っていますので、くれぐれもご注意ください。

は久々に家で作業しながら競馬観戦しましたが、全くでした。最終前になくなりそうになったのですが、最終が予想した京都も含め
たいした倍率ではありませんがすべて当たりなんとか日曜日も競馬ができます。というのも日曜は用事で午前から一日外出で外で馬券を買う間もなさそうで、最終レースに感謝です。

◆NHKマイルC
◎カツジ
○ミスターメロディー
▲テトラドラクマ
★ケイアイノーテック
△パクスアメリカーナ
△フロンティア
△タワーオブロンドン
とりあえずこんな感じで。印は上記ですがケイアイとテトラの組み合せも面白そうです。

◆新潟大賞典
競馬的には違う馬に注目ですが、イチロー選手の件があるのでまずはステイインシアトルとカレンラストショーのワイドを1点。
あとレース予想ですが、マイスタイルを中心にスズカデヴィアス、トーセンマタコイヤ、トリオンフ、ケントオー、ロッカフラベイビーあたりまで。ケントとロッカフラの単複少々。

◆鞍馬S
シルクロードSに出走の馬に注意で、特に中団くらいにつけられるグレイトチャーター、アレスバローズ、セカンドテーブルに注目で、穴ではナリタスターワンも押さえたいところです。

◆ブリリアントS
かなり厳しいと思いますが大穴はタガノの2頭で(複を少々)。あと比較的人気では外枠がどうかですがトップディーヴォとメイショウウタゲに注意です。

◆上賀茂S
エバーキュートに注意です。

◆新潟3R
マイネルベッカー、トーセンロザリオ、マトラッセ、メイショウカクウンに注意です。


◆新潟1R
セイゲイル、カズグレゴリオ、マイティソーロに注意です。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在5月6日(日)AM2時05分くらいです。
上記最強バナー、フリーMご利用される方は午前8時59分までに登録されれば9時頃にメールが発送されるようです。



最強競馬ブログランキングバナー



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
※大穴や超大穴狙い(複を少々)と記載している馬は継続的に狙っている馬でピンポイントではなかなか馬券に絡まないタイプの馬で、確率的にはかなり低いのを承知で個人的に狙っていますので、くれぐれもご注意ください。

早いですが日中忙しいので予想です。
◆京都新聞杯
◎レノヴァール
○ケイティクレバー
▲グローリーヴェイズ
★リシュブール
△ロードアクシス
△フランツ
△タニノフランケル

◆プリンシパルS
アイスバブル、ハッピーグリン、イペルラーニオ、トーセンの2頭に注意です。
大穴でコスモイグナーツに注意です。

◆京都12R
アガスティア、テイエムチューハイに注意です。

◆東京8R
大穴狙いですが、キングクリチャン、ダイイイチターミナル、トロピカルガーデン、ヤマニンマンドールに注意です。確率低いのでご注意ください


◆京都8R
メイショウフレイヤに注意です。

◆東京7R
リリーグランツに注意です。

◆ラインの馬
東京5Rラインアストリア、京都4Rラインクロノス、新潟7Rラインフィ−ルに注意です。

◆日曜日展望
・NHKマイルC
金曜日現在の展望で昨日の展望と殆ど変わっていません。ギベオン、ミスターメロディー、テトラドラクマ、タワーオブロンドン、パクスアメリカーナ、フロンティア、リョーノテソーロが注目馬です。加えて内枠に入ったファストアプローチに注目です。特にフロンティアとミスターメロディーに穴で注目しています。

・新潟大賞典
金曜日現在の展望で昨日の展望と殆ど変わっていません。ケントオー、ロッカフラベイビー、トリオンフ、トーセンマタコイヤ、ステファノス、マイスタイルに注目しています。特にマイスタイルと外枠がどうかですが穴でロッカフラに注目しています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在5月4日(金)A10時40分くらいです。
上記最強バナー、フリーMご利用される方は午前10時59分までに登録されれば11時頃にメールが発送されるようです。



最強競馬ブログランキングバナー



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
レース検証(次走狙え・この馬強いぞ・道悪上手?) に参加中!
かしわ記念の穴注目のベストウォーリアは最後の直線向いたところで完全に脚が止まり万事休すでした。
以前からなんちゃってですが、船橋の特にダート16は内枠の先行馬が残る、という印象があり実はその期待も込めて穴を狙ったらと思いましたが、観測が甘かったのでしょうか、さらに内枠の人気薄に逃げられ穴を出されました。

青葉賞の騎乗馬で2週連続栗東に遠征して追い切りに騎乗した内田騎手ですがG1出走の馬にも今週騎乗で、もしかしたらこの馬で勝負がかりの可能性十分と考えます。毎週のように遠征するというのは中期的に何か大きな目標があるのではと考えます。

下記は現段階での展望です。
◆NHKマイルC
以下の7頭に注目しています。
・ギベオン
走法に無駄がなくかなり完成されたイメージで将来よりここ勝負か?
・ミスターメロディー
超ハードスケジュールの福永騎手騎乗で注意。まだ底を見せていないイメージ。前走は相手はともかく、かなり強く見えた。
・テトラドラクマ
東京コースに合いそう。自在性もあり広いコースで本領発揮か?能力高そう。
・タワーオブロンドン
相手が強そうだったアーリントンCで完勝。現段階では一番完成度高そう。
・パクスアメリカーナ
前走は脚を余した印象。相手が強いほうが力出せそうなイメージ。将来性高そう。
・フロンティア
内田騎手の追い切り遠征の一番の目的であれば注意です。権利を早くに取っていることも加えると変身の可能性あり。
・リョーノテソーロ
大きな根拠はありませんが、注意です。

◆京都新聞杯
・グローリーヴェイズ
もしダービーに出走予定であればここは上位は必須。
・レノヴァール
あまり強調点はありませんが、ここは注意です。
・ケイティクレバー
同様に賞金加算したいところですが、皐月賞ではかなりハードな競馬で余力あれば注意。
・ダブルシャープ
ここは地方から中央入りした目的も含め3歳では最大のヤマ場で間違いなく勝負がかり。あとは実力だけ。
・リシュブール
この馬も福永騎手騎乗で注意ですが、良血の末裔で注意です。
・タニノフランケル
こういうタイプは得てして人気先行で大活躍する馬は少ないのですがまだ途上でここは紐で押さえたいところです。


◆新潟大賞典
・ケントオー
中距離に路線変更してから以外に健闘していてこの相手で56キロなら。
・ロッカフラベイビー
多分全く人気薄になりそうですが、今回特に穴で注意です。新潟ハンデ戦得意。
・トリオンフ
前走強敵相手に見せ場たっぷりで、ここは賞金加算したいはず。
・トーセンマタコイヤ
柴田善騎手遠征で勝負がかりの可能性あり
・ステファノス
常識的には休み明け58キロでしんどそうですが、注意。
・マイスタイル
賞金加算も必要ですが、渋太く注意。

◆プリンシパルS
・アイスバブル
川田騎手が東上して騎乗で注意。
・コスモイグナーツ
逃げてどこまで。今年のBRのダービー出走の可能性の最後の砦。ダービー出走はボーダーラインで上位は必須。
・トーセンヴィータ
・トーセンクリーガー
今週は重賞にトーセンの馬が多数出走ですが、ここは2頭揃えてきて馬券に絡む可能性は結構高く注意です。
・ハッピーグリン
このコースだと一変の可能性ありで注意です。

◆ラインの馬に注意
今週新潟大賞典でラインルーフが出走ですが、他に一般レースでも3頭出走します。すべて土曜日で東京5Rラインアストリア、京都4Rラインクロノス、新潟7Rラインフィ−ルですが人気にかかわらず注意です。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在5月3日(木)PM5時50分くらいです。
上記最強バナー、フリーMご利用される方は午後5時59分までに登録されれば6時頃にメールが発送されるようです。



最強競馬ブログランキングバナー



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
春天ウィークは散々でした。もちろん馬券力が足りないのが一番の原因ですが大荒れではなく穴馬と期待していた馬がことごとく馬群に沈みました。4角ではもう無理だな、状態でした。

かしわ記念は即PATではないので買いませんが、一応予想です。
地方の重賞は力差がはっきりしていて原則荒れませんが、穴馬としてはベストウォーリアが面白いと思っています。

他インカンテーション、ゴールドドリーム、モーニンあたりが上位候補と思っています。
くれぐれも馬券を買わないこと、現状流れ的に超不調であること、地方は固いことなどをご認識の上対応していただければと思います。

理由など詳細はFメールに。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在5月1日(火)PM6時40分くらいです。
上記最強バナー、フリーMご利用される方は午後6時59分までに登録されれば9時頃にメールが発送されるようです。



最強競馬ブログランキングバナー



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

↑このページのトップヘ