山梨・勝沼のレトロトンネル、旧国鉄型車両の旅真夏の浅草ツアー?

2010年09月16日

横須賀線レトロ駅舎の旅

前日(9/9)に山梨に行ったばかりですが、仕事の関係もあり9/10も横須賀〜千葉と遠征しました。
青春18きっぷ100910

青春18きっぷ(写真)が1回分あまっていた、というよりこの予定に使うために残しておきました。
もっと言えば、予定自体このきっぷを使うために組んだ予定でした。

さて千葉は時間的に難しいので、今回は横須賀線のレトロ駅舎を何駅か訪ねました。
北鎌倉駅舎

最初は北鎌倉駅です。(写真)
この駅は観光で何回か利用したことがありますが、駅舎がどうなっていたかは実はあまり憶えていませんでした。
今回初めてじっくり見ました。駅のホームの一部もかなり古い建て付けになっていて、風情がありました。
そして何よりも関東では指折りの、駅を降りるとそこは有名観光地、という環境の駅で、古都の風景にピッタリと馴染んでいて癒される駅の一つです。
横須賀駅舎1

横須賀駅舎2

横須賀駅舎3

次は横須賀駅です。(写真)
写真は文化財級の駅舎、そして東京駅ばりのクラシックな駅舎内部、古い行き止まり線路もあるホームです。
こちらも昔の横須賀軍港の場所にあわせてつくられた環境で、駅を出るとすぐに海、軍用艦などが停泊する港が一望できる眺めのいい駅です。
駅周辺は海に面した「フェリーニ公園」という海浜公園で記念館などもあります。
久里浜駅舎

最後は久里浜駅です。(写真)
こちらは三浦半島の先端、久里浜ー金谷のフェリーで有名ですが、何度かフェリーを使ったときもすべて便利さを優先して京急を利用していましたので、初めての訪問です。
この駅も駅舎はどっしりとしたレトロ駅舎で、駅内部もかなりの部分は昔のままです。
今回は仕事で千葉に行く用事があり時間的にゆっくり出来ませんでしたが、出来れば久里浜港まで足を伸ばしたり、金谷にフェリーで渡ったりして海を満喫したいところです。

tamochan1516 at 13:40│Comments(0)TrackBack(0) レトロ駅舎・鉄道施設 | 鉄道

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
山梨・勝沼のレトロトンネル、旧国鉄型車両の旅真夏の浅草ツアー?