今日は、天理教の信者だった根株甘露台と言う方が創始した那須にあるおうかんみちに行ってきました。

那須街道を歩くと、このような看板に出会った。
https://livedoor.blogimg.jp/tan_boh/imgs/0/2/0286f618.jpg

看板の方は文字が欠けているところがあったが、すぐ近くに立派な石碑が見えた。
CIMG1654

この石碑の横を曲がると、このような道に出会う。ここをまっすぐ歩くと、おうかんみちに到着する。
CIMG1661


おうかんみちに到着。門の意匠が天理教のそれ(参考→こちら)に似ている。
CIMG1656

正面から撮った写真。後ろに柵が迫っていたのでこのような構図でしか撮れなかった。
CIMG1655

門の付近にある看板。ここの神について説明がされている。
CIMG1660

門をくぐると、右側にこのような手水舎が見える。
CIMG1657

おうかんみち本殿。信者でなくとも自由に参拝が出来る。
もちろん私も参拝した。畳敷きの広い神前には、大きな祭壇が祀られていた。
CIMG1658