どうも。ともゆきです。
今日は、創価学会の本部がある信濃町に行ってきました。
信濃町のホームに下りた途端、創価大学など創価関連の広告看板。
まあ、秋葉原のホームにはアニゲ関連の広告看板があるし、しゃあないかな。
で、改札を出ると、博文堂書店と言う本屋さんを発見。早速入ると、結構な数の創価関連本が置いてあった。
「大白蓮華」と言う雑誌を買い、そこを後にした私は、次に博文栄光堂と言うお店に向かった。ここでは、創価の関連の本やビデオは勿論、三色旗や、ボールペンなどの雑貨、お経を唱える時間を計るための30分砂時計、お土産向けのお菓子、仏壇などが売っていた。
あまり嵩張るものは持ちたくなかったので、ボールペンを買って出た。

適当に歩いていると、創価学会関連施設の地図が書いてある看板を見つけた。ちなみにその看板が立ってる場所は「21世紀庭園」ってトコ。
関連施設の建物にも入ってみようかなと思いつつ、結局怖くて入れませんでした。