施主支給はなぜ安いのか?そのヒミツをお教えしましょう。

■従来の流通形態

     【製造メーカー】
          ↓
     【販売代理店(商社)】
          ↓
    【地域有力販売店(一次問屋)】
          ↓
      【地域販売店(二次問屋)】
          ↓
       【工務店・リフォーム店】
          ↓
        【施主】


■施主支給の場合

     【製造メーカー】
          ↓
     【施主支給会社】
          ↓
        【施主】

※施主支給会社によっては商社・問屋が入る場合もあります。


このコストダウンした分の利益をお客様へまるごと還元しているから、施主支給のほうが安いという場合が多いのです。
別に工務店さんやリフォーム店さんが高額な利益をとっているのでなく、中間マージンのカット、物販ならではの物量による仕入コストダウン、手間を施主様にいただくことによるコストダウンなどがあって安いのです。

ただし、すべてが安いというわけでもありませんし、手間やリスクもあります。慎重に施主支給をすすめて同じコストでワンランク上の住まいを手にしてください。