同じ家を建てるなら、同じリフォームをするのなら、今よりお得にポイントも貯まる住設建材百貨店モールを利用してみませんか?今なら300ポイント無料進呈。
JN121_72A

住宅版エコポイント制度が近頃話題となっていますが、2010年1月1日〜という話が、なんと急遽12月8日以降に前倒しで対象になるとか。

ECO JAPANの記事によれば、

「リフォームは、内窓を設置して窓を二重サッシにしたり、ガラスを複層ガラスに交換する窓の断熱改修や、外壁、天井、床に断熱材を入れる改修工事が対象。併 せてバリアフリー工事を行うと、さらにポイントを加算する。新築は、国が定める省エネルギー基準を満たす木造住宅と、基準に加え高効率給湯器の設置などプ ラスアルファがある住宅。」

引用元:http://eco.nikkeibp.co.jp/article/news/20091216/102885/

ということだそうで、

「2009年度2次補正予算成立後に工事が完了し、引き渡された物件が対象。リフォームでのポイント付与は、当初通り来年1月1日以降に着工したものが対象となる。」

とのこと。

エコ住宅を建てる方、最近建てた方。
大注目のニュースではないでしょうか。


ぜひ活用していきましょう。



なお、ポイントいえば施主支給No.1の住設建材百貨店ショッピングモールで住宅設備や建材を買うとつくJポイント。
こちらも是非活用下さい。

(いまなら300円相当のポイントが無料でもらえます)

家づくりに役立つ2大特典と300円相当のポイントを即日進呈。新規会員様限定無料登録はこちら。


【住宅設備・建材を施主支給されたい方へご注意】
住宅設備・建材を施主支給する場合は特に施工について注意が必要です。
事前に建築会社さんへ確認・了承を得てから進めましょう。(詳しくは施主支給の本で詳細説明しています)

また、万が一のトラブルがあった場合もすぐに対応してもらえるように、建築知識、実績のある施主支給ショップ、またより近い施主支給ショップでお買い求め頂くと安心でしょう。


価格メリットばかり追い求めては必ず良い住まいづくりはできません。
安いということの裏側には、それ相応の手間とリスクもあります。
自己判断で、自己責任のもとに施主支給を進めて行きましょう。


【どんなものが「施主支給」できるの?】

施主支給の住設・建材百貨店ショッピングモールで取り扱っている商品は以下の通りです。施主支給をして、コストダウンができるといっても、施主が中心に立ち、責任を持って進行する上でも、「自分にとってできる、できない」というところは、本格的に検討する前にある程度線引きされると良いでしょう。

その他

 

【施主支給を安心して頼めるお店を見つけたい方はこちら】


近くの施主支給会社が見つからない、紹介してほしい、という方は施主支給無料お店紹介サービスをご利用ください。

又は同時に複数のお店で価格を比較できる住設建材百貨店モールもおすすめです。(ポイントももらえるのでどうせ買うならこっちがお得です)

【住宅設備・建材を施主支給してリフォームをしたい場合は?】

工事と材料を別々に発注してリフォームする・・・施主支給deリフォーム


【住宅リフォーム工事会社を探している場合はどうしたらいい?】

取り換え・交換工事などの小規模なリフォームをしたい場合はこちら・・・リフォームドゥ

提案が必要なリフォームをしたい場合はこちら・・・リフォームスタイル


新品・未開封・メーカー保証付きのキッチンが激安になる?施主支給でさらに安心・安全・安価で新築・リフォームするならまずは無料会員でもらえる本を読んでから。無料ダウンロードで期間限定配布中!【特典付】