今年の石垣島は明らかに暖冬です。 連日、最高気温が25℃に近い気温を観測し、27℃にまで上がることもあります。 そんな中、気になることがあります。  私は畑に毎日、軽トラックで通っています。 私は年中ほぼ車のエアコンを使用せず、窓を開けて運転をします。 暑い夏 ...

 このところ石垣島は気温が異常と言っていいほど気温が高いです。 本日は少し冷えましたが、それでも最高気温は21.9℃。 先週は最高気温が25℃を超える夏日もありました。 少し雨が降る時間もあり、初夏のような蒸し暑さでした。  このような天候になると本土では考えられ ...

 先日の地元新聞にイノシシ被害の記事が載っていました。 私の住む名蔵集落に近い嵩田地区という場所の畑でリュウキュウイノシシによって昨年植えたばかりのパイナップル苗が引き抜かれたり、新芽が抜かれて食害されているとのこと。  実は、嵩田地区は私のパイン畑と同様 ...

 石垣島の今期の冬は気温が高くて雨量が多い気がします。 そのせいか、畑の草の伸びが異常に早いです。 例年なら気温が低くなる冬はある程度草の伸びも遅くなりますが、今期は十分な雨と気温があるために伸び放題です。  私のパイン畑は除草剤や殺虫剤などを散布していま ...

 先週、あるニュースが沖縄を震撼させました。 なんと、あの沖縄県民が誇るビール会社「オリオンビール」が野村ホールディングスとアメリカのファンド「カーライル・グループ」に買収されるかもしれないというニュースが新聞等で報道されたのです。  オリオンビールは昭和 ...

 私はパイナップルとパッションフルーツを栽培していますが、パイン畑は山裾にあり、イノシシの被害にはずいぶん悩まされてきました。 一方、パッションフルーツ畑は比較的民家に近く、車が多く通る道路に隣接しているのでイノシシの足跡は見ることがありましたが被害はあり ...

 20日は「大寒」でしたが、石垣島では最高気温が25.9℃まで上がるポカポカ陽気でした。 その陽気に誘われてか、畑へ向かう道のりで今年初の「カンムリワシ」に出会うことが出来ました。  「一富士二鷹三茄子」がめでたいと言われますが、きっと初カンムリワシもめでたいこ ...

 先週末は金曜日から3日連続で晴れ間が見えました。 とにかく新年になってから雨天が多く、私の家の近くにある製糖工場を見ると煙突から煙が出ていない日が度々あるので工場が原料不足で休止しているのでしょう。 したがって、この晴れ間では「待ちに待った晴天」とばかり ...

 石垣島は今、製糖期の真っ最中。 雨が降る日が続いていますが、晴れ間を縫ってさとうきび畑では大型の収穫機が葉を飛ばしながら茎を刈り取り、それを運ぶ大型ダンプカーが島中をせわしく走っています。  私は岐阜県育ちなので秋になると稲穂が傾く収穫間近の水田を見て育 ...

 ここ石垣島を含む八重山諸島はたくさんの離島から成っています。 その中で空港があるのは石垣島と与那国島だけなので多くの離島の物資輸送は船が担っています。  その離島の一つに日本最南端の有人島「波照間島」があります。 石垣島から約56km離れた人口約520人の小さ ...

 石垣島は今、製糖期の真っ最中で、昨年の12月6日に始まった製糖は約1ヶ月を経過しました。 そして、年末年始の休業を終えて8日から製糖工場が再稼働しています。  ところが、状況はかんばしくないようです。 どうやら昨年末から続く長雨の影響でさとうきびの収穫が計 ...

 本日、実家から石垣島に戻りました。 あまりの気温差に驚いています。  今年もこのブログを書きます。 よろしくお願いします。 ...

 今年もつたない文章のブログを読んで下さりありがとうございます。 色々な自然災害があった年でしたが、何とか今年も無事、トロピカルフルーツを出荷することが出来ました。 来年もどんな年になるか少し不安ですが、フルーツ栽培に励みたいと思います。  私は明日から実 ...

 本日はクリスマスイブ。 といっても私にとっては毎年、何の変哲も無い普通の日です。 ただ昨日、大学時代の友人から贈り物がありました。 それがなんと飛騨牛。  飛騨牛は我が故郷の岐阜県がほこる高級黒毛和牛です。 したがって、私が気軽に自腹を切って購入できるよう ...

 長い間住んでみて分かるのですが、石垣島は12〜3月にかけて天候が悪くなります。 大陸からミーニシと呼ばれる強い季節風が吹き、曇雨天が続きます。 酷いときには1ヶ月間で1週間ほどしか晴れた日が無いことも。  実際、今月も6日から稼働した製糖工場が2日動いただ ...

 この季節になると一部のパイン畑で花が咲いていたり、小さな実がなっている光景を目にします。 事情を知らない観光客が見たら、「こんな冬にパインってなるの?」と驚くかもしれません。  石垣島で栽培されている多くのパインは自然状態では6〜8月に収穫期を迎えます。 ...

 先日の沖縄タイムスの経済面のある記事に興味を引かれました。 沖縄本島にある「ポークたまごおにぎり本店」が県外の福岡県に初出店するという記事です。  ポークたまごは沖縄県のソウルフードの一つと言えます。 米軍によって沖縄県にもたらされた豚肉の加工品缶詰「ポ ...

 6日に石垣島の今期製糖が始まりました。 私の住む集落にある石垣島製糖の工場の煙突から煙が見え始め、製糖開始を実感します。  直前まで全国的に異常な高温を観測しました。 石垣島でも製糖開始前日の最高気温は28.2℃で、私も畑仕事中に汗だくになるほどでした。 さと ...

 このブログでも石垣島でインドクジャクが野生化して激増して困っていると書いてきました。 本当にここ数年の増加傾向はすごいスピードで、今では於茂登岳の麓にある私のパイン畑では毎日、当たり前のようにクジャクに遭遇するまでになっています。 中には数羽の幼鳥を引き ...

 先日の沖縄タイムスの経済面に面白い記事が載っていました。 記事の表題は「家に眠る古酒 専門家が鑑定」。  愛好家が家庭で熟成させた泡盛の古酒の品質をプロが無料で鑑定する「第2回泡盛 仕次古酒・秘造酒コンクール」が来年2月に開催されるとのこと。 そういえば ...

↑このページのトップヘ