shimairo cafe、シマイロカフェ、待ち時間短縮

2019年02月19日

shimairo

 税務署の帰りに、西宮で超有名なシマイロカフェに行きました。

 雨にもかかわらず、店内は超満員です。2時半ごろでしたのでお腹がすいていて、ハンバーグセットを注文しました。
 こちらのカフェでは、私の大好きな芦屋uf-fuの紅茶と、ゆげ焙煎所のコーヒーを出されています。

 期待が膨らみましたが、超満員のため待てど暮らせど注文した品は来ず、40分くらいしておいしいハンバーグセットが来ました。
 紅茶もとっても美味しかったです。3分待つためのストップウォッチの利用にとても好感が持てました。有難うございました。

 すべて美味しかったのですが、疲れました。おいしい昼食を食べたにもかかわらず疲れたのは、いつ注文した品が来るともしれず待つ時間が長かったからです。あらかじめ、目安がつけば心構えが違います。

 その時、はっと思いました。私もクリニックに来ていただいている患者さんに同じ思いをさせていると。申し訳ないと強く思いました。

 クリニックレベルで可能な最高の診療を目指しており、日々努力していますが、いくら診療が良くても、待ち時間がたまたま長い時に当たってしまった時には、普段順調に診療を受けていても疲れてしまいます。

 クリニックには、ある程度の待ち人数と、自分の順番がわかるシステムが、以前よりあります。

 シマイロカフェさんのように、とても混雑していることはありませんが、たまたま来られた時に混雑していて、つらい思いをされる可能性もあります。

 このブログをお読みになっているくらいのネットスキルをお持ちの方であれば、「インターネットからの受付」を、そうではない方も「固定電話携帯電話からの受付」を是非にご利用ください。

 ただし、再診の方のみです。

 次は、shimairocafe、シマイロカフェさんのケーキを,ゆげ焙煎所のコーヒーと味わいたいです。ゆっくり時間の余裕をもって伺いたいです。
住版予約電話准便予約ネット順番予約時間  

Posted by tanakahifuka at 21:03Comments(0)clip!クリニックのこと 

西宮市医療安全研修会に行きました

2019年02月14日

DSC_0672


県立病院への往診の前に、西宮市医療安全研修会に参加しました。

患者さん側に立つ弁護士さんのお話を聞かせていただきました。

やはり、患者目線の言葉で、しっかり説明することが重要です。しかし、そのためには時間が必要で、クリニックでも常に心がけていますが、やはりお待たせするようなことがございます。

長時間お待たせすることがございましても、何卒ご容赦ください。

宜しくお願い申し上げます。  

Posted by tanakahifuka at 18:08Comments(0)clip!雑題 

乳幼児への全身麻酔の影響、あざ治療

2019年02月13日

DSC_0671

 本日来た日本医師会雑誌、2019年2月号を見ていたら気になる記事がありました。

 「発達脳における麻酔薬の神経毒性」という表題です

 発達脳とは、お母さんのお腹の中で育っていく途中の赤ちゃんの脳や、生れ出て成人に向かっていく途中の赤ちゃんや子供の脳のことです。

 神経毒性とは、神経細胞や神経線維に対する、悪い影響のことです。

 2009年の報告ですが、ある地域の4才未満で全身麻酔を施行された小児に対する後ろ向き解析。具体的には小児5357人中全身麻酔を受けてことのある593人を対象に解析。結果、長時間あるいは複数回の全身麻酔を受けた小児は、全身麻酔を受けた事が無い小児に比較して2倍以上に学習能力低下、発達障害を認めたという報告です。

 そのほかの後ろ向き研究や前向き研究を提示して、以下のように最後に述べておられます。

乳幼児期の全身麻酔については短時間の単回暴露、つまりみじかい時間で1回ではおおむね脳の発達への影響の可能性は少ない。しかし、長時間、複数回の全身麻酔では十分にはわかっていません

 まず思い起こしたのは小さい時期ほど早期ほど有効な先天性血管腫のレーザー治療です。また、茶あざも本人が自覚しないうちに治療するのがいいと言われています。

 以上から考えると、むしろのようなもので赤ちゃんの体をぐるぐる巻きにして、全身麻酔をかけないで行うあざの治療は、ひどい仕打ちと考えていましたが、将来のことを考えると、理にかなっているようです。

 しかし、3歳を超えるとさすがにぐるぐる巻きも無理なので、それまでに治療が終了することを願うのみです。

 血管腫は幼少期ほど治療が効きやすいのでしょうがないのですが、茶あざに関しては、大人になってかするのも一つの選択です。

 血管腫は最近、プロプラノロールシロップが開発され、レーザー治療の回数が減り、これは発達途中の脳に対しては、朗報と思います。

 

   

Posted by tanakahifuka at 19:57Comments(0)clip!雑題 

ストレスーアルコールーうつ

2019年02月10日

DSC_0660DSC_0661

土曜日の診療のあと、産業医講習会に行きました。

ストレスがかかると、解消のため多量飲酒になり、アルコール依存症に陥ります。アルコール依存症になるとうつを併発しやすくなり、自殺する割合が増加します。

神戸大学精神科の菱本先生は、アルコール依存症やうつになる人に遺伝的特徴があるか、GWASという手法を用いて行う研究に関して解説してくれました。
GWAS とは、専用チップによる遺伝子の網羅的解析のことです。

自殺予防には、レジリアンス(跳ね返す力)の強化が重要です。
  

Posted by tanakahifuka at 00:39Comments(0)clip!雑題 

西宮神社お参り、クレープ、バルーンアート

2019年01月31日

雨模様ですが、西宮エビス神社にお詣りしました。

中央商店街のことをエビス参道商店街というらしいです。

エビス参道商店街の、クリニックがお世話になっていた菊池電気店のあとに、クレープ店を装ったバルーンアート店ができていました。

お店のかたは、バルーンアートを見ていただきたいのですが、入りやすいように、クレープ、ソフトクリーム店をしています、とおっしゃっていました。DSC_0651DSC_0656IMG_20190131_120659_305  

Posted by tanakahifuka at 12:18Comments(0)clip!雑題 

ニキビ治療の通院間隔は・・・

2019年01月30日

 
 日本のニキビ治療は、レチノイド内服以外はほぼ世界標準になりました。

 保険で使える薬も、何種類かあります。そんな中でニキビ治療で大事なことは

 1、自分のニキビに合った薬を

 2、必要な回数使用し

 3、必要な期間使用する

 ということです。

 1から3を見極めるには、治療開始時期は2週間に一度、落ち着いてきたら4週間に一度の

 通院をしていただき、
ニキビの状態と使っている薬や使い方があっているか観察していくことが大事です。

 初回に薬を処方され、その薬がなくなってからしばらくして来院される場合がたまにありますが、やはりなかなか改善が見込めません。

 ここ数年でいいお薬が出そろいましたが、効果的に使って、ニキビをきれいに治しましょう。  

Posted by tanakahifuka at 18:33Comments(0)clip!治療メニュー 

折り紙作品をいただきました

2019年01月28日

IMG_20190122_142147_409
IMG_20190122_141540_048

 クリニックの患者さんからいただきました。

 高齢の方なんですがとてもしっかりされていて、折り紙、素晴らしい折り紙作品をいただきました。

 ありがとうございます。
  

Posted by tanakahifuka at 14:19Comments(0)clip!雑題 

講演会、新年会に行きました

DSC_0647DSC_0648DSC_0650


年が明けて、西宮市医師会皮膚科医会の講演会、兵庫県医師会皮膚科医会の講演会、神鋼記念病院の講演かに行きました。

今年はインフルエンザが大流行するくらいの寒い冬です。

わたしも、風邪気味で講演会に行きましたが最後まで聞けたのは神鋼記念病院の講演会だけでした。

早々に帰宅して、睡眠を十分にとると翌日には回復していました。

風邪には十分な睡眠が大事ですね。
  

Posted by tanakahifuka at 14:11Comments(0)clip!雑題 

阪神淡路大震災、24年

2019年01月16日

 
 阪神淡路大震災から1月17日で、24年たちます。

 佐藤尚之氏はブログで「災害は忘れたころにやってくる」と言われています。

 また、形あるものは壊れることも体験として書いておられます。

 さとなお氏にとっては災害ですが、私にとっては24年は開業医としてのすべてでした。

 平成6年12月に開院し、翌年1月17日に被災、まさに悲惨な開業医人生スタートでしたが、続けていれば応援していただける人もいる、ということを実感できた24年でした。

 けがや病気で、やむなく休診する場合もございましたが、健康に留意しながら、これからも地域医療に邁進してまいりたいと考えています。

 よろしくお願い申し上げます。  

Posted by tanakahifuka at 14:31Comments(0)clip!雑題 

十日えびすは公共交通機関で

2019年01月05日

 あけましておめでとうございます

 お知らせとお願いです

 十日えびすの3日間は近隣駐車場は大混雑し、駐車料金も30分1000円という料金もございます。

 ご来院いただく場合は、可能な限り3日間を避けられますようお願い申し上げます

 なお、駐車していただいた場合、3日間の特別料金をお支払いいたしておりません。

 通常料金のみでございます。

 公共交通機関を利用していただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。  

Posted by tanakahifuka at 09:20Comments(0)clip!雑題