February 2010

February 27, 2010

ダンスはすんだ

新曲の確認と、次回ライブのためのリハーサルを終えた後、
近々制作予定のPVのためのダンス練習(!)をしました。

ダンス!?

まあ、ダンスと呼べるかどうかは置いといて、
普段しない動きの連続でクッタクタです。

しかし、バッチリ決まれば、相当いいのができそうです。
楽しみにしててください。

練習が終わったあとの面々。
Image097

さっさんは、完全にボケたジジイですな。

tanakakanji77 at 02:57|Permalink

February 26, 2010

松崎ジャパン


Image096

こないだの、松崎ナオライブのメンバーです。
松崎ジャパン。

手前から、
ウザイ女っぽい、ベース・アーサー。
その彼氏っぽい、ドラムス・さっさん。
生え際を気にする、ギター・俺。
アンニュイな雰囲気を演出する、PA・テツさん。

撮影は、監督・松崎ナオ。

tanakakanji77 at 04:24|Permalink

February 25, 2010

オールウェイズ

『オールウェイズ』

百の夜の中に百のうそがあって 
たったひとつの本当のこと うもれているんだろ
別に悲しくはない ちょっとさみしいだけさ
たったひとりの大切なひと 忘れたくないだけ

そう それは夕方の丘で
百年たっても変わらないこの気持ち
ほんとうさ!

心にいつも夢を あきらめたりしないようにさ
くちもとにいつも歌を 誰のために歌おう
Always dream and music
Always dream and music


百の影の中に百の光がある
たったひとつの本当のこと 信じているんだろ

そう それは夕方の丘で
百回言っても変わらないこの気持ち
ほんとうさ!

心にいつも夢を あきらめたりしないようにさ
くちもとにいつも歌を 誰のために歌おう
心にいつも夢を 百年分の夢を
くちもとにいつも歌を 君のために歌おう
Always dream and music
Always dream and music





どストレートな歌詞がいいかなあと思って、
クソどストレートな歌詞にしました。

曲も熱くたぎるみたいなやつで、ガッチリとハマっております。

百って、結構な数字だぜ、
人間、百年生きることだってままならないんだから。

千の風にのるのもいいけど、
まずは百の夜の中の本当のことから
みつけてみようかな。


早速ライブでできればいいなあと思ってます、
お楽しみに!!!
セットリストも新たにして、
攻めの姿勢でいきます。

tanakakanji77 at 00:55|Permalink

February 24, 2010

肉はちゃんと

Image095
今日みた、衝撃的なメガネのかけ方なオッサン!

メガネのツルが両方なくて、
眉間のとこで、
あろうことか、バンドエイドで固定!

すげー!

ツルが片方なくてもかけ続けてる人とか、
無骨にガムテープで補強してる人とかは見たことあるけど、
眉間にバンドエイドとは!

なるほど、そうきたかー!
と、妙に納得。

目から鱗。

メガネにバンドエイド。




そんな衝撃をかかえつつ、松崎ナオライブ。

とても勉強になりました。
今までなかった発想とかがポツポツ受かんだりして、
時間かけて、あーそうかという感じになりそう。

肉はちゃんと咀嚼して食べる!
みたいな感じ。


tanakakanji77 at 02:14|Permalink

February 23, 2010

バッチリ拾ってる

カーリング、
みてるとおもしろいな。

解説の人が、ルールわからない人のために、
今、どういう状態かとか、
何を狙ってるかとか、
今のはオッケーなのかダメなのか、
ちゃんと説明してくれる。


もっとおもしろいのは、
選手たちが作戦会議みたいのをしてる時、
それをマイクでバッチリ拾ってて、
結構、緊迫した場面なのに、口調はフツーみたいのがイイ。

「あれ当てればいいんじゃない?」
「うん、あれ当てて、こっち残そうかー」
「えー、でも大丈夫かなー」

みたいな感じで、学校帰りの女子中学生の会話みたいな感じ。
で、監督もどうやらいるんだけど、
監督に対してもタメグチ。

おもしろいなー。



こんなに音声をバッチリ拾われてることを彼女たちは知ってるんだろうか。
ヘタなこと言えないなー。

「やべー、龍馬伝、録画してくるの忘れたー!」
とか、

「あー、今日はカレー食いてえ」
とか、

「あれ、お前のシューズ、アジダスになってるよ!?」
とか。


ニッポン代表のみなさん、応援してま〜す。




で、今日は松崎ナオライブでギターを弾く日!
渋谷7th FLOOR

出番は1番目、
7時からだぜ!!

tanakakanji77 at 02:44|Permalink

February 22, 2010

ヘタなこと言えないな

明日は、渋谷7th FLOORにて、松崎ナオのライブでギターを弾きます。

で、そのリハーサルでスタジオに入って、自分のふがいなさにこりゃイカンと思って、家でひとり猛練習です。


いつもと違う環境で演奏すると、自分の弱点が浮き彫りになる。

違う環境ってのはつまり、
違うバンドメンバー、違う曲、違うパート(今回は俺、歌を歌わない)。

浮き彫りになっただけじゃ駄目なので、それを沈め埋めしなきゃ。

ちなみに、「沈め埋め」とは、「浮き彫り」の対議語として今つくった言葉です。

がんばりま〜す。



で、この日、PA(音響さん)やってくれるテツさんが、
ベースのアーサーとどうやら知り合いらしい。


いやー、世の中せまいな、ほんと。
と思うと同時に、こりゃあヘタなこと言えないな、誰と誰がつながってるかわかんないからなと肝に命じました。


壁に耳あり 障子に目あり

って、ニュアンス違うけど、遠からずじゃないか。

で、床下にシロアリ ね。


tanakakanji77 at 02:09|Permalink

February 20, 2010

夢二十本

変な寝かたをした。

一時間ぐらいごとに目がさめて、で、またすぐ眠りにもどる。
眠りにもどるたびに、夢をみる。
さっきのつづきの時もあるし、
別の新しい夢もある。

だんだん目がさめる間隔が短くなってきて、
30分ごとになってきた。
それでも変わらず夢はみる。

全部で二十本くらい夢みたんじゃないかな。


で、その夢から読みとれるメッセージは!?

まったくわからんー。


tanakakanji77 at 14:37|Permalink

February 19, 2010

じまん

コンビニで発泡酒とビールを5種類買ってきて、
ききビール大会。

麦とホップ
キリン淡麗
オリオンビール
クリアアサヒ
金麦

おれ、全問正解!
すごくない?

全部、飲んだことあったやつだったので、
一口飲んでは飲んだ時の記憶を呼びおこし、
また一口のんでは記憶を呼びおこし。

伊達じゃねーな!



あと、今日テレビみてて、
森三中が宝くじかなんかのCMでてて、
キャッツアイの扮装でやってるんだが、
ほんとおもしろくて、一人で爆笑してしまった。
不格好というか、滑稽というか、アニメみたい!
本気でおもしろい!
またみたいなー。

tanakakanji77 at 00:45|Permalink

February 18, 2010

泥人間の生活

今月はドブロクのライブがないので、
もっぱらスタジオの中で曲をつくっています。

曲をつくるというのは、単純に、メロディーつけて歌詞つけてコードつけてアレンジ考えて構成を検討して、というだけではない。

それよりも実はもっと大切なことがある。

曲の体温だったり、性格だったり、良さを最大限ひきだすために、メンバー全員が同じイメージを共有するということ。


例えば、今やってる曲では、

俺は
「泥人間の生活みたいな感じにしよう」
と言い、

真悟は
「ザラザラしてる感じだよね」
と言い、

さっさんは
「ロボットじゃない感じや」
と言う。


はたから聞くと、バラバラな意見っつーか、
なんのことやらさっぱりなんだが、
三人にとっては、実にしっくりくる共通したイメージが出来上がった瞬間なのです。

ロボットを脱却した泥人間が、ザラザラした土地でうごめく、そんなイメージの曲。

どんな曲!?
でも確かにそんな曲。


おもろいなー、と思う。

珍しくライブがない期間、
掘り下げられるだけ掘り下げようと思う。


tanakakanji77 at 02:53|Permalink

February 17, 2010

ギターを弾きます

Image094
2月23日、松崎ナオのライブでギターを弾きます。

サポートといえば聞こえはいいですが、
自分のバンド以外、他の現場をほとんど知らないもので、
色々と勉強になります。

きのうは、一回目のリハーサル。
いつものスタジオと感覚が違って、頭がパンパンになりましたが、
頑張りまーす。

2月23日、渋谷7thFLOORです。


写真は、松崎さんと、ベース湯浅崇です。
マジな話の最中でしたが、カメラを向けたらこの笑顔。



tanakakanji77 at 01:31|Permalink

Twitter


line-stamp hspace=

dobrok-facebook

新譜情報

Do the EMO!!!!

ドブクルーズ
Archives