August 2011

August 31, 2011

ズッコケた

ドブロクの曲「FUTO・ん...色っぽい」の中で、

『ふとんに入ってからみるのが夢だなんて、誰が言った!?』
と、早口で歌うのがあるんだけど、

四歳の甥っこが、それを

「ふーとーんーに入ってからー、みーるーのーがー、ゆーめーなんだよー」
と、とてもゆっくり歌っていて、ズッコケた。

結論が変わっちゃってるし。
まあ、子どもに歌われるのは嬉しいですけどね。


tanakakanji77 at 17:15|Permalink

August 30, 2011

妙な罪悪感

八月の関西ツアー、終了しました。
最終日のpara-diceにおけるスリーマンは、かなりアツい戦いになりました。

夜にもぐる
オールウェイズ
SHOW-TEN-GUY
なんじゃハッタリ君
サリゲナイトユルガナイト
ドブクルーズ
フィクション大魔王


これからしばらく、長めの尺のライブがいくつかあるので、
それに身体を合わせることができたかな。


カッパマイナスの、眼球の水が揺れるような爆音とメンバーが一丸となった演奏にシビれ、
bloom fieldのシャープでありながらも圧力のあるキラキラした音に感動し、
そうこうしてたら帰りの夜行バスの時間が結構ギリギリで、バタバタしながらタクシー呼んでさよならしました。
みんなとゆっくりしゃべりたかったなー、残念。

そして乗り込んだ東京行きのバス、
なぜか若い女の子が九割以上を占めており、男はドブロク三人だけ。
女性専用車両に間違って乗ってしまったような、
女子校にまぎれこんでしまったような、
妙な罪悪感を抱えつつの車中でした。

いやー、なんだったんだろう、あれは。


さて、7月8月と関西まみれでしたが、
次回は9月10日、梅田ムジカジャポニカにおけるツーマンライブ。
リトルキヨシトミニマム!gnk!との対決です。

是非とも遊びに来てください!
もちろん、東京からの参戦も大歓迎です。


tanakakanji77 at 19:57|Permalink

August 28, 2011

クセになるやつ。

93556a0b.jpgnanoボロフェスタ、とても楽しかったです。

KARAPPO
SHOW-TEN-GUY
なんじゃハッタリ君
サリゲナイトユルガナイト
ドブクルーズ


バンドがたくさんでるイベントだったので演奏時間は短めでしたが、濃度の濃いライブができました。

時間は問題じゃない。
濃度だよな、結局。
あっさり薄味のライブには興味がない。
パンチの効いた、家系とんこつ醤油ラーメン(脂多め、味濃いめ)のような、
そんなライブがしたいんだ。
クセになるやつ。



空いた時間で、京都を散策したり
かき氷を食べたり
コアな韓国料理屋に連れて行ってもらったり、
かなり充実した一日中になりました。

夏を取り戻した!って感じだったな。
って、取り戻すもなにも失ってもないけど、
ニュアンス的に。


明日は大阪!
扇町para-diceにてチャリティーライブ!

JAPAN NOMI TOMODACHIpresents『ONE WORD FOR ONE WORLD』
東北地方太平洋沖地震災害チャリティー
出演 bloom field/ドブロク/カッパマイナス

1000円(義援金)


スリーマン!
ぶっとばします。


tanakakanji77 at 22:27|Permalink

August 27, 2011

それはそうと大事件

ed1f05f9.jpgきのうは大阪寺田町Fireloopでライブ。
ありがとうございました。
じっくり演奏できたかなと思います。

夜にもぐる
FUTO・ん...色っぽい
なんじゃハッタリ君
SHOW-TEN-GUY
サリゲナイトユルガナイト
ドブクルーズ
オールウェイズ


久々に「夜にもぐる」をやりました。
毎年、この季節になるとやりたくなる曲です。


それはそうと、大事件!
俺の中で、味とコストパフォーマンスのバランスで
日本第一位のお店、寺田町のかすうどん屋がつぶれてた!

なんてこった!

あれを食べるのがライブの次に(ヘタすればライブ以上に)目的だというのに!

viridianのみんなにあのおいしさを語って、
じゃあ次にFireloop行く時に絶対食べますよ、楽しみにしてます!
と言わせてしまったのに!
ごめんよ、
もう食べられないんだよ。


もう二度と食べられないと思うと、寂しくてしょうがないです。

誰か、あのお店を引き継いでください!

ああ、食べられないとなると余計に食べなくなる、
人間のサガ。


tanakakanji77 at 21:43|Permalink

August 25, 2011

数少ない友だち

明日から、関西にてライブです。

寺田町、奈良、京都、大阪扇町という流れです。


奈良のライブは、弾き語りにて行います。
大学時代の数少ない友だちの塚本が企画してくれました。
どうやら八百屋でやるようです。興味深いです。
以下、塚本からのお知らせです。

【夏野菜のピクルスが食べ放題の弾き語りライブ】

8月27日(土)16時開場 17時開演

場所:学園前 八百屋「ろ」隣り 喫茶つづきの村
    奈良市学園朝日町4−4
    近鉄奈良線学園前駅から徒歩7分 call 0742-48-1976

出演:田中寛司(ギター弾き語り) ドブロクfrom東京

渡辺聖介(ピアノ弾き語り) ムジカリズムfrom京都

塚本佳紹・小林三悠 (映像と動き) from京都

竹村正人 (詩人による講評と司会)from京都

投げ銭 ドリンクは別料金



このライブは学生時代からの友人田中君がちょうど関西ツアーでこちらに来ているので企画しました。
彼の言葉はとても心に響くので、是非きいてほしい。
そしてバンドのドブロクもとてもパワーを感じるのでみてほしいです。

渡辺せいちゃんは同世代なのに 渋い音楽をなさるので、田中君とせいちゃんを会わせてみたいと思って誘いました。
せいちゃんはドブロクのライブをみて気に入ってくれたので良かった。

あとは「ろ」の雰囲気を楽しんでいただけたら嬉しい。
と言うのも、オーナーである高橋秀夫さんは詩人であり有機野菜を販売している方で、いつでも僕たちを温かく迎えてくれるのです。
田舎に帰ったような、60年代の前衛的な、そして土の薫りがする場所です。

ピクルスは静かに浸かっています。きっと夏の終わりの素敵な日になると思います。是非きいてほしいです。
塚本佳紹




はい、
4日間、関西の色んな場所で演奏できるのは嬉しいことです。

時間と心のタイミングが合う時に、是非とも見にきてください。
待ってます。


tanakakanji77 at 13:36|Permalink

August 24, 2011

知ってた?コガネムシ

コガネムシは金持ちだー

って歌、

黄金虫 じゃなくて、
小金虫 ってことで話をすすめてる!

小金をもってるから、金持ちってことか!


なるほどー。
このトシになって気がついたよ。


で、気になって歌詞を調べてみた。

「コガネムシは金持ちだ 金蔵建てて蔵建てて 飴屋で水飴買ってきた

コガネムシは金持ちだ 金蔵建てて蔵建てて 子供に水飴なめさせた」

すんごい歌詞だな。

蔵ばっか建てて、
子供にやるのは水飴くらい。


tanakakanji77 at 17:56|Permalink

August 23, 2011

醍醐味

新宿ジャム、大盛況でした。
どうもありがとう。

なんじゃハッタリ君
FUTO・ん...色っぽい
SHOW-TEN-GUY
サリゲナイトユルガナイト
ドブクルーズ

またクルーズしようぜ!


きのうは、ライブのサウンドチェックのあと、スタジオに入りました。
セッション中の新曲に歌詞をつけたので、それがハマるかどうか。
かなりイイ感じ!

言葉がのると、曲に一気に表情がでる。体温がでる。

五割完成ってとこかな。
あとは、それぞれのパートごとにこの曲にハマるフレーズを見つけられれば、できあがり!

この過程がバンドの醍醐味。
楽しいよ。


tanakakanji77 at 14:17|Permalink

August 22, 2011

なんと無料

雨の月曜日、
やっぱ月曜日は雨が多い気がするけど、
きっと百年分くらいのデータみたら全部の曜日で平均的に雨は降ってんだろうな。

月曜日に雨が降ってると、他の曜日よりも過剰に意識しちゃうってだけで。
週の始まりにケチつけられたみたいに感じちゃうのかな?


で、週の始まり、そして雨。
今日は新宿ジャムでライブです。

とても個性的なメンツが揃って、楽しいイベントになりそうです。

高校生は、なんと無料らしいですよ!


新宿ジャム
【夏はJAM!】
出演
ドブロク/ゆれる/ジョニー大蔵大臣/ THE MASHIKO/sorrys!/THE PARTYS/ThreeQuestions/urban fish market/ told/

ドブロクは20時20分の出番予定です。


tanakakanji77 at 13:56|Permalink

August 21, 2011

心身ともに

「運動しないこと」は、「憂鬱になる薬を服用してるようなもの」という言葉を聞いて激しく納得。

身体と心はつながってるんだという、当たり前すぎることを再認識しました。

で、これから長めの尺のライブがいくつかあるので、
体力つけるためにジョギング的なものをはじめました。
何日かやって、だんだん体が慣れてきたので、
ゆうべは緩急つけたトレーニング(ゆっくり走ったり、突然ダッシュしたりを繰り返す)をやってみたら、びっくりするくらいバテバテ。
そして筋肉痛。

しかし心地よい。

心身ともに健康でありたいもんです。


tanakakanji77 at 14:46|Permalink

August 20, 2011

高校野球のカラクリ

高校野球、まったくみてないですが、
今年も盛り上がっているみたいですね。

毎年毎年、いや、春夏あわせたら一年に二回を毎年。
ハズレることなく盛り上がって、
感動を与えるイベントって、
高校野球以外にあるのか?

世界一のスポーツイベントのサッカーW杯だって、
「今回のはイマイチだったなー」みたいな感想をきくのに、
高校野球は毎年着実にみんなが満足してる気がする。

これって、すんごい事だよなー。


高校野球のどこに、日本国民はこんなにも胸をアツくするのか。
考えてみた。

全力プレー、
一発勝負のギリギリ感、
勝っても負けても感動、
都道府県の代表、
各選手の裏エピソード、

色々あると思うが、
結局、僕はこれだと思う。



「質素なユニフォームと坊主頭。」


これにつきるんじゃないか。

ど質素!
白地に黒か紺か赤の配色。
背番号はプリントじゃなくて手縫い。
それにのっかってる頭は、今どき、人権無視にも等しい強制坊主。

これに日本国民はグッときまくっちゃうわけだ。



だって、想像してみて欲しい。

どんなに全力プレーで汗まみれ泥まみれで野球やってたとしても、
そいつらが、ロン毛金髪、両腕タトゥー、鼻ピアスに純金ネックレス、
ピンクと黄色のストライプのユニフォームだとしたら。

だーれも応援したくならないよな。
感情移入しようと思わない。


なんだかんだ言ったって、
人は見かけじゃないとか言ったって、
悲しいかな、
人は見かけなんだよ。

そう考えると、
時代遅れだのなんだのと言われる高野連だけど、
一番肝心なラインを死守して、
高校野球人気を死守してるんだから、スゴイ。

100年前とほとんど変わらない風貌を保ってる競技って、他にあるか?

てことは、日本人の美意識って、100年前から大して変わってないんだな。
悪い意味じゃなくて。



日本人の心が失われてきてるだとか、
武士道は死んだとか、
侘び寂びがないだとか、
なげく声をよく聞くけど、

いやいや、根本のところは100年前と変わってないですよと言いたい。

真っ白なユニフォームを着た坊主の少年が
青春をかけて野球する姿を
美しいと思える心がある限り、
日本は大丈夫だ。


あれ?
いい感じにまとまっちゃったな。
こんなつもりじゃなかったのに。

まあいいか。
だいじょぶだあ。





tanakakanji77 at 05:02|Permalink

Twitter


line-stamp hspace=

dobrok-facebook

新譜情報

Do the EMO!!!!

ドブクルーズ
Archives