January 26, 2019

あやうい奇跡の連続。たいへんにんげん。

バンドのCDジャケットを描く作業はとても楽しい。
録りたての、なんならMIXもまだ完全に終わっていない状態の音源をもらってイメージを膨らませる。
完パケしてない状態の素材に近い状態だからこその生々しい感じが伝わるし、一緒に作品を作っている気持ちにもなる。

曲を聴きながら、歌詞を聴きながら、その世界を思い浮かべながら、登場人物を明確に思い浮かべながら。
今聴いてる音楽が素晴らしいのは言うまでもないこと。
それを、より多くの人に届くようにするためにはどんな絵を描くべきなのか考えてたらするりとこんな絵がでてきたわけです。

ジャケットを描かせていただきました「たいへんにんげん」の本チャン音源をついにゲット。
G.Vo.チャーリーが届けてくれました。

表と裏にいる三人の子供たち。
これがメンバーの子供時代であるかはどっちでもよくて、でもこうやってかつてすれ違っていたかも知れないし、今も誰かとすれ違い続けているかも知れない。
すれ違った人と人生が交差することもあるし二度と交わらないこともある。
日常はそんなあやうい奇跡の連続だよなというメッセージをアルバムから受け取ったのです。

バンドの音が柔らかい印象なので(歌ってることは結構エグめだけど)、柔らかめな絵にして、逆に文字は鋭角的にして全体のバランスを引き締めてみた。
個人的に思いつきでやってみた「カオ数字」がお気に入りです。

大好きなバンドの素晴らしい音源に関われて光栄です。
既存のバンド形態の枠にとらわれない、自由な音楽家三人組「たいへんにんげん」。
要チェックや〜〜〜〜

IMG_9279
IMG_9274
IMG_9275
FullSizeRender



tanakakanji77 at 12:58│

Twitter


line-stamp hspace=

dobrok-facebook

新譜情報

Do the EMO!!!!

ドブクルーズ
Archives