February 02, 2019

乾杯問題

「それではセンエツながら乾杯のご挨拶をさせていただきます。
本日はみなさま、、(中略)というわけで、カンパーイ!!」

一同「カンパーイ!!」

一同「シーン」(飲んでる)

一同(ややあって)「ザワザワ、パチパチ、ザワ、パチパチ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
多くの人が体験したことがあるであろうこのシチュエーション。
乾杯のシチュエーションで思うことはいくつもあるんだが、とりあえずはコレ。
「カンパーイ!!」って元気にご発声した直後に5秒ほどの無言タイム。とても気になる。何か解決策はないものなのかといつも思っている。

本当ならば、

1.「カンパーイ!!」
2.「ウォー!」「イェーイ!」「パチパチパチパチ、ザワザワ」
3.そのままご歓談に突入〜〜!

これがもっとも美しいはず。
「カンパーイ!!」のエクスプロージョンをそのままご歓談に持っていけるからだ。
冒頭のパターンだと無言タイムがあることで、流れがブツ切りされてしまう。
音楽で言えば、ド派手なカッコいいイントロフレーズがあった後に突然の5秒間の無音状態。からの歌入り。
不安すぎるでしょ。エッ!?ってなるでしょ。(攻めてて逆にカッコいいとも思うけど、一般ウケはしないだろうなぁ。)

しかし、いくら考えてもこの問題を解決する策が思い浮かばない。
「乾杯」とは文字通り「杯を飲み乾す」ことであるから(一気に飲んでグラスを空にする人は稀だけど)、様式美としてグラスに口をつけないわけにはいかないのだ。
グラスに口をつけるということは、口が塞がるので「イェーイ」とか「おめでとうー」とか景気のいいことを言うこともできないわけで、さらにグラスを手で持っているため拍手することもできない。
八方塞がり。

今、ふと思いついたせめてもの解決策。
みんなグラスをテーブルに置いて、ストローで吸う。そうすれば手がフリーになるので拍手できる。

「カンパーイ!!」
「ゴトッ」「ゴトッ」(グラスをテーブルに置く音)
「チューチュー」「パチパチ」「チューチュー」「パチパチ」

あまりにシュール…。


tanakakanji77 at 13:46│

Twitter


line-stamp hspace=

dobrok-facebook

新譜情報

Do the EMO!!!!

ドブクルーズ
Archives