2010年06月30日

ノキエ・ジアール発艦許可願う「NK世紀0081・0630」

DVC00410


ノキ世紀0080・0630夜中。ノキオンと連邦とのモアー戦争でニ・ホンダイアヒョークーを最後の取りでとして望んだピイケ合戦に敗れてから一年・・

朝倉:「さあ、大佐。是非ノキオン再興の為にこれに搭乗してください!あの悔しい引き分けピイケ戦から一年!これが現ノキシズで今作れるNT専用トラクターです。しかしこのジアールは元は故ドズル閣下が貴方の為に密かに開発していたトラクターなのですよ」

アズナブル:『これがNT専用トラクター、ノキエ・ジアール??大きい。(重すぎるな。私に使えるか?)』

朝倉:「特にこの左ショルダーアーマーには油圧有線ATコミュ式メガヘッジアーム砲が装着されております」

アズズナブル:『朝倉少佐、このAT機は私には使えない。ATコミュは私にはどうか?私はオールドタイプだ。ISEKIフィールド。たしかに雑草ビームをかく乱させるとはいえ、私は機体は低くて小さくかわすして切る速いタイプが好みだ。それに色はどうだ?青すぎて連邦機と間違えはしないか??出来れば色は変えてもらえたら所だが・・いや、無理にとはいわんが・・』

朝倉:「何をおっしゃる・・・ノキンズムダイクンの忘れ形見ともあろう貴方が・・・ですが、大丈夫です。たしかにジアール系の操作は基本ATなのですが、このATKはATコミュ装置を外したマニュアル連動タイプです。大佐のテクニックなら大丈夫です!早くオマーンさまを救出に向かってださい!」

アズナブル:『了解した。パープルワイカー地域へ展開する!!ロベルト、アポリー、ラビトム85とカリバオム88で着いてこれるか?狭いぞあのハタケは。』

アポリー:[大佐、何年私と一緒に草宇宙(モアソラ)を走っていると思ってるんですか?]

ロベルト:〔たいさぁ、なめちゃいけませんよ。連邦の新型草刈機のマッサオーだかなんだか知らないですが、俺達の腕を掛かっちゃ赤子ですよ。はやくオマーン譲ちゃんをお助けしなきゃ!!ねえ大佐行きましょう!〕

アズナブル:『ロベルト中尉、その過信は、自分の足元をすくうぞ。』



tanakakikai at 20:54│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔