全然更新できてなかった!すみません!
お盆休みやら飲みに行ったりやら
遊びに行ったりやらで。
(ちゃんと仕事もしてます)
始め方も忘れちゃった!
ぶぶーん。はろーユーチューブ。でしたっけ?
まあいいや!
健康事業A&K代表 田中翼改めつばっさんです!

bbbbbbbbbbbbbbbbbbb

今月はいろんな症例があったんですが、
・ぎっくり腰
・肩関節脱臼
・坐骨神経痛
などなど。

もちろんその処置をしてるのは
実費施術の範疇だから問題ないんですが、
そもそもの患者さんの共通点が、


今ある問題を何とかしたい


ですよね。当然。
その為に整骨院にお願いする。

でも、施術する側の術者は
何を考えているかというと


患者の症状を改善する方法


であることが多いんですよ。


えっ、これっていいことなんじゃないの?
そんな意見も聞こえてきそうですが、
これ実は凄く危険なんです。




例えるなら、
「周りから見ていると順調そうなのに
突然分かれるカップル」です。

これは何かというと、ホントに簡単


相手の求めるモノを
理解できていない術者

自分の求めるモノを
伝えきれない患者
なんですよ。


彼女の求めるモノを
理解できていない彼氏

自分の求めるモノを
伝えきれない彼女
と一緒。


彼氏は、これがいい!と思って
彼女にプレゼントをあげます。
彼女は「ありがと~!」
でも心の中では
「これじゃなくてあれが
ほしかったんだけどなぁ」

こんな経験ありませんか?

これって何がいけないと思います?
彼女の求めるモノをリサーチしない彼氏?
自分の求めるモノを伝えない彼女?

どっちでしょう??





シンキングたーいむ。





ちっ





ちっ






ちっ






ぽーん。





正解は




どっちも。






だってね、人間は
他人の気持ちを100%知ること
なんてできないんですよ。
逆にね他人に自分の考えを100%
伝えることもできないんですよ。

じゃあ伝わらない部分があっても
何もおかしくない。
伝わらない部分があって然るべき
なのが人間なんです。

じゃあどうしたらいいんだよ!
といいますと、


ですよ。




いきなりどうしたのか(笑)
と思わないで聞いてください。
100%くみ取れないし、
100%伝わらないんだから、
くみ取りきれない数十%と
伝わりきらない数十%を
お互いがゆっくりと
伝えてくみ取っていくんです。

ゆっくり進むのって結構
根気がいるし、継続するのって
なかなか難しい。
僕も実際ブログの更新頻度は
ゆっくりだからね。

でも継続は力なりというように、
時間をかけたことは必ず力になるし、
そこに相手を思う愛があれば
とても良質な時間になって
必ずプラスになる。

愛があればゆっくり進むことも
できるんですよね。


でっ!!
施術院の話に戻りますが、
術者はもちろん、日々考えて施術を行い
患者さんの症状を改善させることが
生業(なりわい)なわけで
院に来られた患者さんを
改善させようといろんなことをする
(はず)です。

その時に恥をかいたり、
患者さんを不安にしたりしないように
しっかり勉強して、
勉強の成果を出すわけです。


でもね・・・・・
患者さんは
「肩の可動域が後10℃広がればいいのに」
とか
「ファレンテストが陰性になればいいのに」
とか
「ペインスケールがあと2下がればいいのに」
とか思って整骨院に来るんじゃないんです。


よく読んでね先生。
患者さんは痛みなり制限なりで
「何もない時と比べると不自由だから、
不自由さを無くすため」
に整骨院に来てるんです。

ここでボタンのかけ違いが1回起きてるんです。
そのまま関係性を続けていても掛け違った
ボタンはかけなおせないので、患者さんが
「離れる」という選択をするんです。



じゃあこれって患者さん悪いですか?
なーーーーーーーーーーーーーんも悪くない。

だって、先生が日夜勉強してきた分野を
患者さんは全く知らないか、
テレビとかで見たレベルなんです。
そりゃ解釈とか思想が違うのは当然。

簡単に言えば術者が親で患者が子供。
この関係性は絶対に崩れません。
だからこそ、
患者の言いなりになってる術者や
患者のことを思いやれない術者は
ろくな術者じゃないって見えるんです。

子供育てたことないからわかりません?
僕だってないわ。
でもきっと子供ができても同じこと。
親の正義を子供に押し付けるんじゃなくて
子供に選ばせる。
絶対に正しいと思ってるなら、
完全にフェアな投票をしても
選ばれる自信があるはずですよね。

その時に子供を信じられるかどうか
愛ですよ愛。それが親愛。


愛がない施術院は危険ですよ。
・患者に有無を言わせない。
・患者の意見を聞かない。
・術者の正義を押し付ける。
そんなサインを見つけたら、
どれだけ術者の技術が優れていても
離れることをお勧めします。

知らず知らずに不幸になってますよ。



ウチの院でも注意しないとなって
思っては気を付けてはいますが、
どれか当てはまると感じるなら
離れましょう。

だけどウチの院は
改善してほしいところを言ってもらえば
できる範囲で対応しますよ。
できない範囲まで言われると無理ですが、
言ってみないとわかりませんから。


近々アンケートでも取ろうかなと思ってます。


いかんせん今は一人でやってるから、
自分だけの基準になるので、
いろんな意見を貰って
グレードアップしていきたい。

もっとたくさんの笑顔を創るために
どうかご協力お願いいたします。

そんなわけで今回も長文になったけど
最後まで読んでいただきありがとうございました!


良いな!と思ったら
読者になってください!