生地温泉「たなかや」のブログ

上杉謙信が発見したとされる富山の黒部・生地温泉。当館「たなかや」は、静かな生地の街の海沿いに位置する、全21室の小さな旅館です。 宿は代々大切に育てている5千坪の庭園にぐるりと囲まれ、お部屋からは四季折々の景色をお楽しみいただけます。黒部の名水が育んだ豊かな食と、歴史に思いを馳せながらお湯を楽しむひとときをお過ごしください。

2016年10月

ハッピーハロウィーン。渋谷の歩行者天国とは対照的に、今日もここ生地は静かです。ハロウィンの「ハ」の字も出ませんでした。唯一感じられたハロウィン感といえば、調理場でカボチャの煮物を見かけたくらいです。でも、あなたの、そんなところが、好きです。カホシです。今 ...

この前までは、「早く!早くクーラー付けよう!!!」が口癖になっていたのに、ダンゴ虫のように毛布にくるまって朝を迎えるようになりました。夏は夏で「早く冬にならないかな。雪が見たい」と思っておりましたが、いざ冬を目前にすると「やっぱり夏に戻りたい」と好き勝手 ...

↑このページのトップヘ