スモークの香りを嗅ぐと、何故か千葉県の某テーマパークを思い出します。


本日は、若旦那のお料理研究についてお話したいと思います。


料理人なるもの、常に料理に新しいものを取り入れる工夫を怠ってはなりませんね。

そこで若旦那がチャレンジしようと思いついたのが「燻製」でございます。


燻製には、
素材そのものの味を生かしつつ、深みある風味を加えることが出来、味付けが薄くても美味しく頂ける
という長所が在ります。

この、嗅覚でも味覚でもお楽しみいただける調理法を和食に応用できないかということで、
若旦那が毎日スモーキーな香りを体に纏わりつかせながら研究をしている次第でございます!(故にスモーク初心者記事ですのでご容赦ください)



この度燻製をしたのはホウボウという上質な白身魚。



豆炭を準備し、桜チップをセットして。
スモーク缶でいざ、燻製!どぉーーーん!!

DSC_1664




ホウボウは若旦那ブレンドの下味をつけて温燻していきます。

DSC_1665


60℃くらいまでジワジワ燻製。ジワ燻です。

DSC_1668




カラカラにならないような時間で火からあげます。


DSC_1666

しっとりと良き塩梅で仕上がっており、若旦那ブレンドの下味も控えめなので、ほうぼうの素材本来の味が生きています。

生から燻製することにより、刺身の旨味や食感と、焼き魚の独特の脂の甘さ、香ばしさを兼ね備えたような味と成りました。




冒険心で猪肉にもチャレンジしてみました。

DSC_1648
DSC_1669

噛めば噛むほどに旨味がじんわりと滲み出てくる味わいでした。お酒と相性が良さそうです。




まだまだ勉強不足でございますが、お客様に滋味に富む富山の食材を多彩な調理法で楽しんで頂く為に、鋭意努力して参ります。





生地温泉たなかや 田中 花星
⇓⇓⇓⇓⇓⇓  たなかやのinstagram こちらから  ⇓⇓⇓⇓⇓⇓
   【   生地温泉たなかや公式instagram   】

⇓⇓⇓⇓⇓⇓  旅館ブログランキング参加中です  ⇓⇓⇓⇓⇓⇓
    にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ【   にほんブログ村   】