先日、地元のお客様(常連様)が、息子に向けておっしゃった一言が印象的だったのでご紹介致します。

走っている息子を見て、そのお客様は、『おお〜、トンダライトルな。』と。





トンダライトル…?!
トンダ・ライトル?
トン・ダライトル?





一瞬フリーズしてしまった私に、お客様は丁寧に言葉の意味をご教示くださいました。



『トンダライトル』とは、

『飛び回る』という言葉の方言で、

『飛んで歩いとる』という音が、英語のように繋がって、
『とんだらいとる』になるのです!(そう聞こえるだけでは無く、本当に皆さん『とんだらいとる』とおっしゃっている!!)
 


子供が、元気に飛び回っているね!
という意味なのです。なんだか、柔らかい表現で、微笑ましさの伝わる言い方ですよね!


私にとって、
千葉から北陸に来て、この場所が魅力的だな、好きだな、と思わせる要素のひとつが方言です。

方言ひとつで県民性が出るというか、標準語とは違い、独特の感情や、その地域地域の歴史だったり、生活環境であったり、色々なものが反映されているような…

うーん、なんというか、、

イメージとしては、方言そのものが生きていて、その地域の特性を語っているような。



上手に言葉に出来ませんが、(笑)方言を聞いていると不思議と心がホッとするのです。。
IMG_20190605_154347_379



生地温泉たなかや 田中 花星
⇓⇓⇓⇓⇓⇓  たなかやのinstagram こちらから  ⇓⇓⇓⇓⇓⇓
   【   生地温泉たなかや公式instagram   】

⇓⇓⇓⇓⇓⇓  旅館ブログランキング参加中です  ⇓⇓⇓⇓⇓⇓
    にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ【   にほんブログ村   】