生地温泉「たなかや」のブログ

上杉謙信が発見したとされる富山の黒部・生地温泉。当館「たなかや」は、静かな生地の街の海沿いに位置する、全21室の小さな旅館です。 宿は代々大切に育てている5千坪の庭園にぐるりと囲まれ、お部屋からは四季折々の景色をお楽しみいただけます。黒部の名水が育んだ豊かな食と、歴史に思いを馳せながらお湯を楽しむひとときをお過ごしください。

カテゴリ:若おかみ日記 > お花の話

毎年、花粉飛散期の終わりが近づいて来ると、長い戦に勝ったような気がします。カホシです。先日まで花冷えなどで寒い日が続いていますが、たなかやのお庭の花々は完全に春仕様です。紫陽花の新芽や、枝垂れ桜の蕾、いびつなカラーや、上向きに咲く水仙。気温的には春らしさ ...

今まで、息子にとって私は『ババ!!』あるいは『バッ!!!』だったのが、昨日ついにやっと『ママーッ!』と呼んでくれました。。感慨深いです。マンマの事じゃ無いよね?ママだよね?ねっ?(必死)ママもっと頑張ります。たなかやのお庭の桜が、だいぶ咲いております!桜 ...

息子に、「●●ちゃん、ママって言ってみて~」と言うと、「ババ!」と言われます。眉間のシワ、一本増えました。カホシです。本日もまたお花の話です。女将が教えてくれた、お花を生ける上で、大切にしていることについてお話します!「今日お見えになるお客様の顔をイメー ...

風が春めいてきたと思いきや、寒さがぶり返してきましたね。そんな中、お庭の白梅が徐々に咲き始めました。咲という字は、本来は『わらう』という意味だそうですね。花がわらう。本当に納得します。悲しいことがあったり、落ち込んでいる時に、ぱっと開いたお花をみると、に ...

大女将『カレーのね、メタリック。メタリックはね、身体に良いらしいよ。』私『ターメリック?』大女将『…だから。それ。』「そう言ってた」みたいな空気で押し通されました。カホシです。寒明けを迎え、もう暦の上では春ですが、まだまだ寒い日が続きますね。今のところ生 ...

↑このページのトップヘ