Tanar's Joke

川越のバー「ターナーズジョーク」のマスターが語る。

急遽

18日土曜日は急遽、70年代から80年代のフォークソングを歌う会を開くことになりました。

今の場所に移転して久々のイベントになります。

テーマが70年から80年の歌ということで、私自身、最も得意とするジャンル。

久しぶりに歌い倒そうかと思っています。

興味のある方もはたまた興味のない方も、歌いにあるいは聴きに来てみてください

そうかなあ?

ウコン飲料が二日酔いになんら効き目がない。という研究結果がでた。

お客さんの意見や自分自身の経験からすると、けっこう効いている気がするんだけどなあ。

それとも単にプラシーボ効果なのかな?

でも自分はこれからも、飲みすぎが考えられる状況の時は事前に飲むだろうと思う。

というより、もう大量にウコン飲料を買いだめしちゃったんですけど。

完全禁煙

どうやら飲食店での完全禁煙が決まりそうな勢いである。

当店は店の形態上、分煙は不可能だ。

さあどうしましよう全国の飲食店スタッフのみなさん。そしてお客さん。

銀座のママさん達は反対の狼煙をあげているらしいが、どうなることやら。

新年

明けましておめでとうございます。

ターナーズは10日から営業いたします。

今年もよろしくお願い申し上げます。



お知らせ

ターナーズは30日まで営業します。

今年もたいへんお世話になりました。

来年もよろしくお願いいたします。

それでは皆様、良いお年を。

お知らせ

明日23日は営業します。よろしくお願いします。

今夜は

今夜のターナーズのカウンターは、常連さん達のちょっとした忘年会。

楽しい夜になりそうですが、ある常連さんから「マスター金曜は寝かさないわよ」と言われた。

店が終わった後も二次会がありそうな様子。

う〜んかなり飲まされそうだ。

こりゃウコン飲料は必飲だな。




老舗?

最近、成人した息子さんや娘さんを連れて飲みに来る二十年来の常連さんが何人かいらっしゃる。

酒飲みの父親としては、息子(娘)といっしょに行きつけのバーに行くということはひとつの夢である。

バーにとっても、親子二代で飲みに来てくれるようになって、やっとうちも老舗の仲間入りかという感慨に浸れる。

私も80歳以上までこの仕事を続ければ、もしかしたらお子さんどころかお孫さん、つまり親子三代にわたってのご来店も夢ではない。

私自身、あと六年たてば息子が成人する。早くいっしょに飲みに行きたいものである。

菊池寛賞とノーベル賞

こち亀の作者はともかく、バドミントンの金メダリストの二人が菊池寛賞を受賞するのだから

ボブディランがノーベル賞受賞しても不思議ではないでしょう。

むしろあの作家が毎年ノーベル文学賞にエントリーされるという事のほうが不思議だと思う。

と言ってしまえば、ファンのみなさんに怒られるだろうか。

お知らせ

ターナーズは都合により10月8日から10日まで休ませていただきます。

よろしくお願いします。
Archives
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ