2017年04月

2017年04月30日

第2駐車場

第2駐車場

 三和荘テニスコート裏の第2駐車場の整備が終わりました。駐車区分の ラインを敷き、65台分の駐車スペースを確保しました。イベントなどがあるときのみ開放し、普段は施錠し三和荘前の駐車場のみ使います。5月2日の手づくり市の日には、開放しますのでみなさんご利用ください。

駐車場入り口

DSC_1005 







ラインはT字形のテープの埋め込み
DSC_1000 

tanbamiwaso at 11:38|PermalinkComments(0)

2017年04月29日

雪洞絵画展

今日から雪洞絵画展
大原神社の絵馬殿で 

 三和町大原の大原神社絵馬殿で、今日から「大雪洞(ぼんぼり)絵画展」が始まった。町内の細見、菟原両小学校の児童が「だいすきふるさと」をテーマに描いた力作98点が並び、訪れた人たちの目を楽しませている。展示は3日まで。
 同展は「みんなで護ろう文化財」をスローガンに、同神社の春季例大祭・うぶやの里フェスタに合せて始まり、今年で22回目を迎える。絵は和紙に描かれ、裏からライトアップして雪洞に見立てることから人気の行事となっている。 今回から絵画展と並び、三和中生が地域のことを調べた「まるごと博物館」のコーナーも設けられている。 

DSC_0998DSC_0996 


tanbamiwaso at 16:08|PermalinkComments(0)

2017年04月28日

大ぼんぼり絵画展

ぼんぼり絵画展の審査

 第22回「大ぼんぼり絵画展」の審査会が今日、大原集会所で開かれた。今年は三和町内の細見、菟原両小学校の児童から98点の作品が寄せられ、最優秀賞など入選10点のほか、佳作6点が 選ばれた。明日29日の午後から5月3日まで、大原神社絵馬殿で全作品の展示がされる。

審査の様子

DSC_0928 

tanbamiwaso at 17:11|PermalinkComments(0)

光秀解説本

福知山市が光秀解説本を出版

 福知山市が福知山城天守閣再建30周年を記念し 、戦国武将・明智光秀の解説本「明智光秀の生涯と丹波 福知山」をこのほど出版した。光秀は「天下の謀反人」としてのイメージが大きいが、地元では名君として親しまれてきた。
本はA5版224ページで、歴史研究者や地元の郷土史研究者らの協力を得て、最新の研究資料に基づきその生涯と福知山との関わりをくわしく解説している。1冊1000円(税抜)で福知山城や福知山市役所などで販売している。 

本のPRチラシ
SKM_C30817042808580 


tanbamiwaso at 09:50|PermalinkComments(0)

2017年04月26日

夏会席

夏会席の写真撮り

 三和荘で夏の宴会料理として6月から提供する「夏会席」の写真撮影を しました。アユの塩焼きなど夏らしさを演出した3コースです。お楽しみにお待ちください。

雅コース

 DSC_0926

tanbamiwaso at 09:04|PermalinkComments(0)

2017年04月25日

NPO理事会

NPO理事会

 NPO丹波・みわの第83回理事会が昨夜、八木理事長以下8人の理事が出席し開催された。6月の総会へ向け、28年度の総括と29年度への取り組みについて協議した。

DSC_0924 

tanbamiwaso at 09:03|PermalinkComments(0)

2017年04月24日

新緑の季節

新緑の季節

 桜も散り、三和荘周辺の山々の新緑が淡く色づき始めました。所々に山桜のピンクが混じり、とてもきれいです。第2駐車場の端から、寺尾の山を撮影しました。


DSC_0921 

tanbamiwaso at 15:37|PermalinkComments(0)