七夕飾り7月限定定食

2015年06月30日

女性が語る地域の魅力

121人が参加し
三和荘でシンポ

 三和地域協議会が6月29日、三和荘ホールで「女性が語る~地域の魅力・くらしの魅力~」をテーマにシンポジウムを開き、地元をはじめ市内外から137人が参加した。女性目線で地域を元気にする方策を考えようと、同協議会が初めて企画した一般参加のイベント。
月曜日午後7時半からの開催だったが、半数には及ばなかったものの女性54人の参加があった。
 コーディネーターに龍谷大学政策学部の大石尚子准教授を迎え、地元三和町を含め市内で様々な活動をする女性4人をゲストに招き、それぞれの立場から の意見を披露してもらった。約1時間半のシンポだったが、4人4様の取り組みや地域に対する考え方が伝わり、どの参加者も熱心に聴き入っていた。
 最後は大石さんがまとめ、4人の立ち位置を〇地域を巻き込む新しいムーブメント〇自分を見つける開拓者〇そこでしか出来ない仕事〇人間と自然を見つけるとした上で、地域を動かしていくキーワードとして▼つながり▼思いを話す▼楽しいを求める▼仕事を作る▼里山と人間とのかかわりの5のキーワードを挙げ、まずは人が集まる場所づくりが大切と訴えていた。
 

会場の様子
DSC_0098
  


tanbamiwaso at 10:09│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
七夕飾り7月限定定食