2005年11月

2005年11月30日

パティシェ イナムラ ショウゾウ リターンマッチ!

パティシェ イナムラ ショウゾウ
最寄駅:鶯谷
料理:ケーキ
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:おやつ


パティシェ イナムラ ショウゾウ  モンブラン今年の3月終わりに中川(仮名:笑)さんがパティシェ イナムラ ショウゾウでケーキを買ってきてくれた。それを高野(仮名)さんが思い出してだかどうだかは知らないが(本人は食べた記憶がないと言っている。。。)急に、イナムラ ショウゾウ ブームが来てしまったらしい。

ことあるたびに、「イナムラショウゾウ」と口に出すようになり、危うくこっちまで洗脳されて買いに行きそうになってしまった!

で、今回は、それを見かねたやさしき協力者が現れ、なんと「近くを通ったから」ということで買ってきてくれたのだ〜。ホントに感謝。そして、我々はモンブランに有りつくことになったのだ。モンブランは2度目の賞味となる。

前回は、春だったので苺ロール・苺ショートにモンブランをわけっこ。みたいなセレクトだったんだけど、晴れてモンブラン1個独り占めってことで結構みんな大興奮。しかも、またここのモンブランの大きさはすごくデカくて。

喜び勇んで食べたんだけど、「あれ、ちょっと重い。。。」マロンクリームの中に生クリーム、そのまた中に固めのマロンクリームが入っているんだけど、バタークリームがちょっときつくて味が重い。食べ応え的には、すごくインパクトがあるが、一番初めて食べた時の印象と違った。つい最近、モンサンクレールのモンブラン食べて満足してしまってたせいもあるかも。私的には、半分で十分。どちらかといえば、苺系のケーキの方が私の好みだ(泣)。でも、おいしく有難くいただきました。





特選 中山栗のロールケーキ(1本18cm)


tanch0724 at 23:54|PermalinkComments(2)TrackBack(1) スイーツ | 上野・浅草

2005年11月27日

松之助 NY

松之助 NY
最寄駅:代官山
料理:ケーキ / カフェ
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:おやつ


NY焼き菓子研究家・平野顕子さんのお店。旧山手通り沿い。ヒルサイドテラスにあるアメリカンケーキのお店。アメリカンケーキっていうとカントリー調なお店が多いですが、ここのお店は、白を基調としたモダンで洗練された雰囲気。清潔感があり、好感がもてます。もともとは、京都にお店があり、ここは支店です。ここのケーキを一言で言い表せば、素朴で育ちがよいお坊ちゃまってな感じかな〜?


松之助 NY  ビックアップルパイ私のなんと言ってもオススメは、ビックアップルパイ(秋冬限定)。イートインだとwith アイスクリーム(そんな風にメニューに書いてある!)でアツアツのアップルパイにアイスクリームがトロトロになっておいしい〜のであります。

14リンカーンストリート・アップルパイっていうのもあるのですが、私的には断然ビックアップルパイがおすすめ!っていうのも、酸味が効いていて、フレッシュなリンゴのお味がうまく引き出されているから。リンゴの甘煮って甘ったるすぎたりすると苦手だったりするけど、ここのはバランスがよくて好き。

松之助 NY NYチーズケーキシンプル・イズ・ベストなチーズケーキ。マンハッタン(濃厚)とニューヨーク(さっぱり系)が2種類ある。

注文したのは、ニューヨークの方。さっぱり系っていっても、適度に濃厚。固さは、木綿豆腐くらい。ブラウンシュガーが、サラッとふりかけられている。これがまた、嫌味のない甘さで旨みがある。なんてことのないチーズケーキといえばそれまでなんだけど、上品でいくらでも食べられる。これも結構好き。

いつもテイクアウトばっかりだったけど、イートインだとアップルパイのあたためもいい具合でおいしかった〜。今度は、バナナチョコレートクリーム・パイにも挑戦しようかな。

松之助 NY のお取り寄せを楽天で見つけました。クリスマス企画みたいで、すんごいディスカウント(笑)。普通にここのお店にいける人にも魅力的な価格。頼んでみよちゃおうかな。

大満足のスイーツ欲張り福袋ニューヨークチーズケーキ&サワークリームアップルパイ両方入って...

tanch0724 at 12:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スイーツ | 中目黒・代官山

2005年11月26日

蟻月 予約の電話に翻弄される私・・・

蟻月は、恵比寿駅とガーデンプレイスと広尾駅の中間くらいの場所にある、去年大人気だったモツ鍋のお店。TVでたくさん紹介されてしまい、電話をかけてもかけてもかからず、予約ができず、とっても難関なお店なのですw(泣)。

今年は、そんなにTVに出てないし、みんな忘れてしまっているかな?なんて思ったら・・・。甘かった!今年も難関。15時半から2週間分の予約を受け付けるのですが、全く電話がかからない。かかったと思ったら、予約終了。いやー。参りました。忘年会・新年会シーズンだし、特に金曜日はムリ!!!!!

自分があまりにも食べたいばっかりに、「味が落ちた」とか情報流しちゃおうか〜!?なんて浅ましいことを思ってしまった。あまりにもハードル高いよ〜。せめて、1ヶ月前くらいから予約とらせてよ。もう、トロトロのモツが食べたくってしょうがない。だから、みんな蟻月には行かないようにね(笑)。





産直の店 もつ鍋セット♪5,6人前白モツがとろとろ甘い〜


tanch0724 at 00:41|PermalinkComments(4)TrackBack(4) 和食 | 恵比寿

2005年11月24日

自由が丘ロール屋

自由が丘ロール屋
最寄駅:自由が丘
料理:ケーキ
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:おやつ


自由が丘ロール屋モンサン・クレールへ行った後、ハシゴしてしまいました。モンサン・クレールから東へ歩き、自由通りへ。自由が丘駅方面へ歩くと5分くらい。とっても小さなお店なので、5人も入ればいっぱいになってしまいます。

モンサン・クレールに辻口さんがいないと思ったら、自由が丘ロール屋でスポンジ作ってました(笑)。まさか、ロール屋の方にいるとは思わなかったナ。ちょっとうれしかったけど、ハズかしいからあまりジロジロみることは出来ませんでした。これも、お客さんへのサービスなのかな?

オーソドックスに抹茶ロールを購入。抹茶のスポンジに生クリームが巻いてあるだけだろなんて思ってたけど、カスタードクリームに抹茶を混ぜたようなとろりとしたクリームと小豆も一緒に巻いてあって案外凝っていた。1700円で5個には切れるから、1つあたり340円ナリ。超リーズナブル。かわいらしくて手土産にも喜ばれると思う。




ケーキハウスローザンヌ 純生はちみつロールケーキ&純生はちみつシュークリームセット


tanch0724 at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(2) スイーツ | 田園調布・自由が丘

2005年11月23日

モンサンクレール T.W.S. スイーツ倶楽部にて5

モンサンクレール
最寄駅:自由が丘
料理:ケーキ / パン / カフェ / チョコレート
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:おやつ


モンサン・クレールスイーツ好きには、言わずと知れた辻口博啓氏のお店。タイプはちょっと違うけど、イルプルーと同じくらい大好きなお店です。最近、自由が丘ロール屋に始まり、ル ショコラ ドゥ アッシュ・和楽紅屋・マリアージュ ドゥ ファリーヌ・コンフィチュール アッシュをオープンさせ、勢力的に活動中。けど、こんなにOPENが重なるとお味に影響がないかどうか心配になってしまうのも正直心配なところ。。。

今回は、T.W.S.にての会合ということで、日曜の朝から張り切って買いにいきました〜!午後になると、遠方からの車がお店の前に停まり渋滞になるので、やっぱり、ここのお店に行くには朝11時OPENと同時に行くのがオススメ。

11時半くらいに到着。お店の前が静かだったので、空いてるかな?と思いきや、お店の中はいっぱいでした。喫茶の方も、待っている人がいるほど。厨房がショーケース越しに見えるので、辻口さんがいるかどうか覗いたけど、この日はいなかった。

中では、6〜7人のパティシエが忙しそうに手際よくケーキを作っている。辻口さんがいなくても、ちゃんとモンサンクレールのケーキができるように、人を育て、仕組みをうまく作ってあるのだ。いつも感心してしまう。

さて、お味は?
モンサンクレール キャレ ピスターシュ・キャレ ピスターシュ
シシリー産のピスタチオを使用したクリームとスポンジが6層。一番下には、サクサクのナッツとチョコレート。食感に変化をあたえている。
ピスタチオ好きの私には、たまらなくて、行くとつい買ってしまう。

モンサンクレール モンサンクレール・モンサンクレール
お店の名前がついているケーキ。
コーヒー味のビスキュイジョコンドをクレーム・オ・ブール(卵黄を泡立てたものとバタークリームを混ぜたもの)で包み、ヘーゼルナッツとアーモンドのプラリネで包んである。食べる時の気分によって、クレーム・オ・ブールが重く感じてしまうことも。。。
フォークを入れるとボロボロと崩れてしまったのは、自分の冷蔵庫管理が悪かったからかも?

モンサンクレール モンブラン・モンブラン
最近、和栗のモンブランばっかり食べていて、「和栗がイチバン!」って思ってた。けど、このモンブランを食べて「西洋栗もうまい!」って再認識した。一番上のマロンクリームは、クリーミーでバタークリームも使っていると思うけどサラリとしている。
中には、全くクドさがない生クリームがたっぷり、一番中心にマロンの密度が高い茶色のクリームが入っている。マカロンを薄くしたようなものが一番下に敷かれていて、時々口の中でサクサクする。マロングラッセのような、洋酒の香りがほのかにして上品。

T.W.S.メンバーにとっても好評でした。ここのお店は、やっぱり老舗だけあって、手土産やおもてなしに安心して使える。味にブレが少なく、嫌がられない。あえて奇をてらわず、技術に裏づけされているところも、私としては、好きな理由。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

中川(仮名)談:(写真右端:イチゴのケーキ)まずスポンジがうまい。しっとりしていてそれでいてふわふわかるい感じ。クリームも甘くなくくどくなく。苺も主張してなくてうまくクリームと一体化してたよ。旦那は砂糖が違うと言ってます(笑)。私、モンサンクレールっていうバタークリームのナッツのやつ気に入ったよ!





ちゃんと作れるスイーツ


tanch0724 at 13:00|PermalinkComments(3)TrackBack(3) スイーツ | 田園調布・自由が丘

2005年11月21日

Caffe Classica3

カッフェクラシカ
最寄駅:品川
料理:イタリア料理
採点:★★★☆☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円〜3,000円
用途:昼食


Caffe Classicaアロマフレスカの原田慎次による、品川駅に出来た、エキナカレストラン。
エキナカとは、JRが進めているプロジェクト?で、名前の通り「駅の中にお店を作ろう」というもの。なので、改札を出なくとも食事やショッピングが出来てしまうのです。

同じく原田氏による丸ビルのESSENZAが好きなので、品川駅にNEW OPENと聞いた時から行ってみたいと思ってました!

さてさて、エキュート混んでますね〜。土曜日っていうせいもあるかもしれないけど、ちょっと見物がてら来ている人からお目当てに一目散に向かう人、東京に観光に来ている人たちと、さまざまな人たちがわんさかいます。上りのエレベーターが行列になってましたからね。。。

無事クラシカに着き、ランチプレート(1800円)を注文。手長エビのグリル、マナガツオのソテー、パルメジャーノ添えサラダ、パンチェッタとキャベツのパスタ、カボチャのスープがワンプレートになっている。大方の人は、プレートランチを注文している。

結論からいうと、オペレーションがうまくいってない。座った席の隣には、食べ散らかした皿がそのまま。その隣のテープルには、コーヒーカップが放置。向こう側のテープルは、皿が下げられているけど、机が拭かれずパンくずがそのまま。席が埋まっているのは、半分以下なのにどうしてお皿が下げられないか不思議だった。何度もお水を注ぎにくるんだったら、早く片付けて欲しかったな。

お味は、どれも外さずおいしかった。マナガツオもふっくら上品だったし、パンチェッタのパスタもいいお味だった。手長エビの火のとおり具合もちょうどよかった。けど、ワンプレートに5つもの料理が並ぶと口の中でお味がごちゃごちゃになってもったいない感じだった。日本のおかずみたいに、ご飯→味噌汁→納豆→シャケ→漬物みたいに、順番に食べても差しさわりがない・・・わけではないのだ。

丸ビルのお店みたいに、ピアットウニコ(パスタとメインディッシュを同じ皿の上で組み合わせた料理)中心だといいんだけどな。。。ピアットウニコだと、ごっちゃにならず、ちょうどいいハーモニーになると思う。ここのお店で、ピアットウニコをやっているかは微妙。15時からは、パスタが単品になるみたいだった。







「アロマフレスカ」のパスタブック―予約のとりにくいイタリア料理店のシェフが、プロの手のうちを明かす


tanch0724 at 01:07|PermalinkComments(0)TrackBack(1) イタリアン | 品川・田町

2005年11月20日

新居のためのインテリア探し3

・hhstyle 青山本店 http://www.hhstyle.com/
デザイナーズ家具専門店。WEBでデザイナーズ家具を売るという手法のさきがけとなったお店。欲しいものがなくても、webを見ているとつい欲しくなってしまう。

hhstyle 青山本店  スペースをとらないイスとソファの中間タイプWEBで見つけたスペースをとらないイスとソファの中間タイプ。カッコいいので、是非座ってみたくて、お店に行ったけど、あいにくなかった。がっかり。

hhstyleは、webがあくまで本業みたいで、置いてあるイスはあくまで「展示品」らしく、自由に座ることができない。「ディスプレーなのでさわらないで・・・。」との趣旨の言葉が書かれてあり、いちいち店員を呼ばなければならない。CONRAN SHOPなんて、いくら高いソファだって好きに座らせてくれるのに。やっぱり、座ってみないとね。。。


・Wise・Wise http://www.wisewise.com/shop/index.html
ナチュラル系。シンプルで長く使えそうなインテリアが揃う。

wiswisいろんな家具とあわせやすそうなソファ。写真ではわからないかもしれないけど、ツイードの生地が上質な感じ。トータルコーディネートの相談にも乗ってくれるみたい。自分の目指すイメージからすると無難すぎるかも。。。



・BoConcept http://www.boconcept.co.jp/Default.aspx?AreaID=99
デンマークブランドのインテリアショップ。世界23カ国150以上の拠点からデザインファニチャーのある暮らしを発信しているとのこと。

BO CONCEPT  ガラスの机シンプルなローテーブル。お店に置いてあったやつは、机の下がさらにガラスの棚になっていて、セレクトショップの什器みたいでカッコよかった。ガラスなので、部屋が狭く感じない。

ちなみに、12月25日までソファフェアーをやっていて、10%OFFになるらしい。ソファ以外も一部10%OFF。







【Η6】アームレスModernBenchSofa


tanch0724 at 20:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) インテリア 

2005年11月19日

ハーゲンダッツ カフェ青山

f39b49f0.jpgインテリアショップめぐりに疲れて、
ハーゲンダッツ カフェ青山で休憩。
大学生のころは、ベルジアンチョコレート with ホイップクリームっていうのが大のお気に入りだった。もう十何年も前のことだ。

その頃は、まだ有名パティシエのケーキなんていうのはなくて。なんで、下手なケーキを食べるんだったら、ハーゲンダッツの方が上質なスイーツだったりしたわけです。喫茶店に行くのと比べれば、リーズナブルだし、手軽だったしね。

なつかしの青春の味。今の私には、ちょっと甘みが強かった。大人になったから、もっと苦味あってもいいのよね。




(夏のスイーツ)ハーゲンダッツ ミニカップ12コセット<HD−50S>【送料無料】


tanch0724 at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スイーツ | 原宿・青山・表参道

2005年11月17日

イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ5

イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ
最寄駅:代官山
料理:ケーキ / チョコレート / パン / デリカテッセン / カフェ
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:おやつ


イル・プルー・シュル・ラセーヌ 外観前は、田舎の西洋風洋菓子店みたいな面持ちだったけど、ナチュラルな感じに改装されていました。イートインのスペースも増えたかな?

イル・プルーと言えば、イチゴショートケーキとトランシュ・シャンプノワーズというシャンパン風味のロールケーキとチョコエクレア。少々お高いけど、ボリュームもあり、一度食べたら忘れられないお味。イチゴのショートケーキなら、イチゴの香りと酸味を、トランシュ・シャンプノワーズならシャンパンの風味と口解け感、チョコエクレアならチョコのほろ苦い風味が最大限に生かされている。

イル・プルー・シュル・ラセーヌ オレンジのショートケーキ他そして、評判には聞いていたものの、食べたことがなかったオレンジのショートケーキ。ブルータスにも紹介されていました。これもまた、オレンジの香りと酸味を思う存分引き出していて絶品。生クリームがオレンジの酸で分離してしまいそうだけど、全く遜色がない。
どういう処理をしているのか、これも不思議。



イル・プルー・シュル・ラセーヌ モンブラン断面図けど、モンブランは外したな。。。オレンジの香りが強すぎて、全く栗の香りがしない。中身は、マロンクリームを何層にも積み重ねてあってすごく凝っているんだけど、好みではなかった。

当たり外れが大きいのも、ここのお店の特徴かな?それでも、大好き〜









フランス菓子店『イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ』の生菓子教室




弓田亨のフランス菓子


tanch0724 at 23:57|PermalinkComments(4)TrackBack(3) スイーツ | 中目黒・代官山

大阪王将 広尾店3

http://www.osaka-ohsho.com/menu/index.html
明治通り・天現寺の交差点より恵比寿寄り。お好み焼きぼちぼちの隣。

大阪王将 外観あれ。カフェでも出来たかな?と思ったら、なんと王将。餃子の王将っていうと、大阪の言わずと知れた庶民派餃子店なんだけど、ここは大阪王将。餃子の王将ほど、下品な感じでもなく、小奇麗な感じ。前から、ちょくちょく「ちょっと寄ってみる?」なんて話になるんだけど、意外と混んでいて何回か入店を見送った。




大阪王将 店内白を基調とした店内は、今っぽいラーメン屋さんみたいな感じ。メニューは、マーボー豆腐とか塩焼きそばとかあんかけチャーハンとか、普通の中華屋さんみたいなものもあって、餃子の王将のメニューより豊富。値段は500〜600円くらいでリーズナブル。
餃子にいたっては、焼き餃子が210円、水餃子は294円でめちゃ安。広尾という場所代を考えると破格の値段だと思う。

大阪王将 餃子いい意味でも悪い意味でも、大味で庶民的な中華屋さんの味で、舌がピリピリするような、でも、たまに食べたくなる味のような。。。 焼き餃子は、大阪にいたころを思い出して、とっても懐かしかった。さらに、ぐるなびでクーポンがあって、餃子が150円ビールが100円引きになる。普段使いで、懐のさびしい時には有難いお店。








餃子(ぎょうざ)ギフト60個セット<霜降り>

tanch0724 at 00:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 中華 | 広尾・西麻布・六本木