2008年05月

2008年05月31日

ガトーフェスタ・ハラダ 京王百貨店新宿店 こんな行列があったなんて!

ガトーフェスタ・ハラダ 京王百貨店新宿店
採点:★★★★

先日、紹介したブーランジュリー オーヴェルニュのこげパン。私が思った以上に、ラスクは人気ある食べ物だということが発覚。コメントにて、Amelie さんからガトーフェスタ・ハラダというおいしいラスクのお店を教えていただいちゃいました。なんでも、群馬県に本店があり、有名百貨店に支店があるとのこと。家の近くでは、京王百貨店新宿店で売っているとの情報。土曜日、出かけた帰りに立ち寄ってみました。

ちょっと買ってすぐ電車に乗り込もうと気軽に思ったら、ななななんと!行列ができています。しかも、半端な行列じゃありません。お店の外を出て、通路を50mくらいぐるりと続いています。まあまあ、ちょっと長いけどみんなすぐ買って帰るからすぐに順番がまわってくるものと思いきや、購入できるまでの所要時間1時間。半ば、意地になりながら並んできました。

ガトーフェスタ・ハラダ ラスク




















ガトーフェスタ・ハラダ ラスク 中身



















これが噂の!?ガトーフェスタ・ハラダ特製、プレーンのラスクです。カリっと、かつ、サクっとした軽い食感。表面にはグラニュー糖がまぶしてあり、バターのいい香り。

ガトーフェスタ・ハラダ ホワイトチョコがけ アップ




















ガトーフェスタ・ハラダ ホワイトチョコがけ 中身



















カリっとサクっとした食感プラス、なめらかで濃厚なホワイトチョコがたっぷり。普通のラスクより少し大きめで食べ応え十分。ミルキーなお味とバターが香りが相まって、おいしいです。たぶん、これがキライという人はいないと思うなあ。

ひゃあ、こんなにラスクが熱いなんて思ってもみなかったです。お値段も簡易包装のものなら、普通のラスクが567円(16枚入り)。ホワイトチョコがけは630円(10枚入り)とお手頃。シンプルだけどクセになるお味でリピートしてしまう気持ちがわかるかも。しかし、あんだけ並ぶのはもう…。平日ならいけるかしら。



tanch0724 at 00:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0) スイーツ | 新宿・代々木・初台

2008年05月30日

DAL-MATTO 恵比寿 カジュアルなイタリア風ウマいもの屋さん

DAL-MATTO 
採点:★★★★

ダルマット恵比寿 外観



















恵比寿店だけでもかれこれ4回目の訪問になるこのお店。前回の訪問はこちらから。今回は、4名で訪問です。

ダルマット恵比寿 フリット





















ヤングコーン、オクラ、新たまねぎ、太刀魚のフリッター。太刀魚のふんわりとした身の食感がたまりません。

ダルマット恵比寿 レインボー鱒のカルパッチョ



















ダルマット恵比寿 レインボー鱒のカルパッチョ アップ



















レインボー鱒のカルパッチョ。つまり、ニジマスのカルパッチョ。釣りをやる人からすれば、ニジマスといえばおいしくないというのが通説だけど、これは特別に養殖されているものらしく、ほどよい脂のノリで臭みは全くありませんでした。軽く昆布で〆てあるような気もします。いろんな野菜とトマトの裏ごししたソースとともに。

ダルマット恵比寿 野菜のテリーヌ




















ダルマット恵比寿 野菜のテリーヌ アップ



















野菜のテリーヌと豚と鶏肉のテリーヌ。シェアーしてお食べ下さいとのことで、2皿ずつ登場しました。野菜は、カボチャ、サツマイモ、ズッキーニ、キャベツなど。ジュレの部分はコンソメかな。酸味はあまり効かせておらず、食べやすいお味。カボチャとサツマイモのホクホクとした食感。野菜がとってもおいしく感じられます。

ダルマット恵比寿 テリーヌ



















ダルマット恵比寿 テリーヌ アップ



















豚と鶏のテリーヌ。マスタードのソースがかかっています。ジューシーで肉そのものの食感をいかしたハムっていう感じかな。こちらもなかなかおいしかった。

付け合わせには、マイクロトマトとアロエ、ミョウガのマリネ、ソラマメのペコリーノチーズかけ。

ダルマット恵比寿 佐藤錦の冷性パスタ



















DAL-MATTO名物、冷性パスタ。なんでも、桃・苺・佐藤錦、食べたことないけど秋は柿なんていう時もあるみたいです。今回は、佐藤錦の冷性パスタ。去年食べたものよりも佐藤錦の甘みが濃くておいしい。パスタはいい具合に冷たく締まっていていい感じ。松の実とバジルの香りがアクセント。

ダルマット恵比寿 赤茶豚のロースト




















ダルマット恵比寿 赤茶豚のロースト アップ



















赤茶豚のロースト。ミディアムレアーな焼き加減がいい感じ。脂が適度にのっていて柔らかく、旨みがあります。付け合わせには、インカの目覚めというジャガイモ、シシトウ(京都の特別なやつらしい)、ルッコラなど野菜もたっぷり。以前は、牛肉と豚、豚と羊というように2種類が盛り合わせだったけど、たまたまか、変わっちゃったのかな?

ダルマット恵比寿 白レバーのパスタ アップ



















最後のパスタ登場の前に、パスタの量をどれくらいにするか聞かれます。最初に出てきた佐藤錦のパスタが1として1.5、2倍といった具合で用意ができるとのこと。2回目は、白レバーのパスタ。レバーのコクとネギ、焦がしたバターの香り。濃厚な一品。

ダルマット恵比寿 デザート



















デザートは上の階、食べるところは地下なので実際は1階、でいただきます。デザートはデセールみたいな皿盛りではなくて、ちょっとしたCAFEのデザートみたいな感じ。私が選んだのは、バニラアイスとルバーブの甘煮。ルバーブは、フキのような茎をしていて少し酸味があります。リンゴの甘煮のようなお味でした。

う〜ん。今回、ちょっとお店がバタついているのが気になりました。もともと、このお店のコンセプトとしては、無駄を省いてできるだけお客さんにおいしいものを還元しようということなので、お手拭は紙だし、お料理を運ぶのもキッチンスタッフの人だし、あまり雰囲気を期待して訪問していないけど…。いろんなもたつきはやっぱり気になるかも。

あと、1500円でワイン赤白飲み放題なので奥の個室の方々がまるで居酒屋のようにしていたのにはちょっと…。結構、有名になってしまったので、隠れ家っぽい雰囲気も崩れてきたかしら。気さくな雰囲気は好き。でも、ちょっとダレちゃったかな。好きなお店なので、ちょっと心配です。・゚・(ノД`)



tanch0724 at 22:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0) イタリアン | 恵比寿

2008年05月29日

デリカテッセン 新宿パークハイアット1F カップケーキを買ってみた!

パークハイアット東京デリカテッセン
採点:★★★★

デリカテッセン カップケーキ





















デリカテッセン カップケーキ ピスタチオ



















先日、デリカテッセンで発見したカップケーキ(420円くらい)。仕事にキリが付いたので、みんなの分も買いに行ってきました。購入したのは、苺・オレンジ・2種類のベリー・ピスタチオの4種類。その他に、ショコラのカップケーキが2種。ショーケースで見てたよりも実際見るとかなり小さめ。

ピスタチオを食べてみました。杏仁豆腐みたいな香り。クリームの部分がピエール・エルメで食べたピスタチオのガトーみたい。クリームとカップケーキの間には、ベリーのジャムが。カップケーキの生地はさっくりとしていてちょっと目の詰まったマドレーヌみたい。

他に、オレンジとベリーも少しずつ食べてみました。私的には、シンプルな生地には、オレンジのさわやかな香りのするクリームが一番合うような気がしたかな。手土産に持って行くと楽しそうな雰囲気でいいけど、まさか400円以上するとは思ってくれないだろうなあ…。その発想、ちょっとセコいのかしら(泣)。カップケーキのみなら3P(*´Д`*)ノ☆



tanch0724 at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) スイーツ | 新宿・代々木・初台

2008年05月28日

マリアージュ・フレール 昼下がりにおいしい紅茶を・・・PART2

マリアージュ・フレール
採点:★★★★

マリアージュ・フレール テ・デ・マハラジャ




















マリアージュ・フレール フレンチサマーティー:一覧



















先日衝動買いしてしまった、マリアージュ・フレールのテ・デ・マハラジャという紅茶。フレンチサマーティーというシリーズで、店員さんに「今日入荷してきたばっかりなんですよ〜♪」という言葉に思わず喰い付いてしまいました。何より、試しにお茶の香りを嗅がせてもらったところ、甘〜い華やかなバニラの香りがして「あっ、それ下さい!」と思わず言っちゃってました(笑)。

パンフレットによると、柑橘フルーツがヘーゼルナッツとヴァニラの香りを引き立てる、アッサムとダージリン紅茶の絶妙な調和…とのこと。柑橘フルーツというよりは、淡いベルガモットの香りという方がイメージに近いかも。

マリアージュ・フレール テ・デ・マハラジャ アップ



















茶葉は、こんな感じ。淡い色の葉っぱは、春摘みのダージリン。夏摘みほどしっかりとした香りの主張はないものの、春摘みらしいさわやかな香り。そこへバニラとヘーゼルナッツの香りが加わるとなんともいえず奥行きが出て、天にも昇る気分です(笑)。コーヒーとはまた違った繊細な味わい。

最近、帰ってこの紅茶飲むことが一日で一番の楽しみになっている私♪ 皆様も是非(☆゚∀゚)!



tanch0724 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) CAFE・喫茶・コーヒー | 新宿・代々木・初台

2008年05月27日

ルパ 新宿中村屋2F 大いなる食堂の風情

新宿中村屋2F ルパ
採点:★★★★

ルパ 新宿中村屋2F 入り口部分



















もし新宿の飲食店といえば?と聞かれたなら、トップ10に入るんじゃないかなと思われしお店。1927年に新宿中村屋喫茶部が開店。今年で創業81年だそう。駅前の一等地にあり、知名度も高く、超有名店ですが、私としては不覚にも初めての訪問です。

ルパ 新宿中村屋2F 店内



















昔、デパートにあった古きよき大食堂のような雰囲気。広々としていて活気があります。年齢層としてはちょっと高め。40〜60代が多いかな?

ルパ 新宿中村屋2F インドカレー



















インドカリー(1470円)を注文。ご飯を少なめにすると100円引きになります。昭和2年発売の、日本で初めての純印度式カリーとのこと。HPによると、品種、飼育日数、飼料、飼育方法を指定した鶏と、バター、ヨーグルトなどの乳製品と20種類以上のスパイスを使い、こだわりぬいて作られているんだとか。

ルパ 新宿中村屋2F カレー




















ルパ 新宿中村屋2F カレーかけたところ



















骨付きの鶏とジャガイモがごろごろ。懐かしいカレー粉の風味がする黄色いカレーです。インドカレーというよりも、昔ながらのジャパニーズ・カレーといった感じ。まろやかで食べやすいお味。かといって、薄っぺらいお味じゃないところはさすが! 鶏肉はスプーンで切ることができるくらいに柔らかい。たっぷりと入っていて食べ応えがあります。

ルパ 新宿中村屋2F らっきょなど



















カレーのお供はお代わり自由。

ここのレストラン、カレーの他にパスタや中華のメニューなどもあり、まさに昔よくあったデパートの食堂を思い起こさせます。中華やパスタなんて、食べる人いるのかな?と思って見渡すと…、結構います(笑)。カレー屋さんというよりは、みなさんファミレスとして使っているみたい。ふわふわトロトロのオムライスやハヤシライスもあり、機会があれば食べてみたいな。



tanch0724 at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) カレー | 新宿・代々木・初台

2008年05月26日

マリアージュ・フレール 昼下がりにおいしい紅茶を・・・

マリアージュ・フレール
採点:★★★★


マリアージュ・フレール 外観



















もっぱらコーヒー党の私を虜にする、マリアージュ・フレールの紅茶。香りが華やかでなんともいえません。前回、引き出物でもらったマルコポーロが終わってしまったので新たに購入すべく行ってきました。

ついでにCAFEにでも行こうかと思ったら、満席の表示が。お店の方に聞いてみると、次に空けば入れるとのこと。「どれくらい待つかは、いろんなお客様がいらっしゃるのでなんとも申し上げられませんが…。」と教科書通りお行儀のよい答え。とりあえず、店内を物色して待つことに。で、ついつい衝動買いをしてしまうことになるのですが(笑)、この話はまた次回に。

マリアージュ・フレール 店内



















店内はこんな感じ。全部で20席くらいでこじんまりとしています。店員さんは3〜4名もいて万全の態勢です(笑)。

マリアージュ・フレール メニュー



















メニューは、こんな感じ。文字小さくて見えにくいかな???

マリアージュ・フレール ロールサンド



















ロールサンドとスイーツのセット(2730円?)を注文。内容は、サラダと野菜のマリネ、トルティーヤのようなもので巻かれたロール状のサンドウィッチ。サンドは、フォアグラのペートのようなもの、ラタトゥーユのようなもの、ハムとキュウリの3種類。トルティーヤが少しネチネチとしているところが気になったかな。まあまあ、無難な印象。思ったよりもお腹はいっぱいになったかも。

マリアージュ・フレール 紅茶



















ポットでたっぷりいただけるお茶。オリエンタルという、ジャスミンと蜜柑のオリエンタルフレーバー。どちらかといえば、さわやかで新芽の緑茶のような淡いお味。個人的には、もう少ししっかりとした味と香りのお茶の方が好き。

マリアージュ・フレール マンゴーケーキ




















マリアージュ・フレール マンゴーケーキ アップ



















マンゴーのムースにお米のクリームソースがたっぷり。お米というと一瞬「ええっ?」と思いますが、少しもったりとしたタピオカみたいな食感。ココナッツ風味に炊いてあります。お米という違和感はあまりありませんでした。マンゴーの濃厚な香りとどろりとしたタピオカミルクのようなお味がとってもよく調和していておいしかった。これ、なかなか気に入りました。かなりボリュームがあります。

うーん。サンドウィッチを食べるよりデザートを食べる方が満足感がありそう。デザートは、他にもベリーのタルトやシブーストなどおいしそうなものがたくさんありました。今度は、是非デザートとお茶のみで利用したい♪



tanch0724 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) CAFE・喫茶・コーヒー | 新宿・代々木・初台

2008年05月25日

クチーナ・ダ・アマノ 新宿御苑 de ランチ

クチーナ・ダ・アマノ
採点:★★★★

クチーナ・ダ・アマノ 外観




















クチーナ・ダ・アマノ 看板



















またまた新宿御苑ランチです。このお店、パスタランチが激安でおいしいとの噂なのです。場所は、新宿高校の向かい側あたり。大通りの喧噪をよそに落ち着いたたたずまい。

クチーナ・ダ・アマノ メニュー



















メニューはこんな感じ。原油高のご時世に900円というこの価格。しかも、13時以降は女性限定でデザートが付きます。コストパフォーマンスよすぎです。

クチーナ・ダ・アマノ サラダ



















シンプルなレタスだけのサラダ。またまた、市販のオーロラドレッシングかと思いきや、自家製の練りゴマとすりおろした玉ねぎのドレッシング。これが後引くお味でおいしい。このドレッシング、売ってるなら買いたいくらい。

クチーナ・ダ・アマノ パスタ




















クチーナ・ダ・アマノ パスタ アップ



















アサリと菜花のトマトソース。プリプリとしたパスタの食感。酸味の少なくて旨味のあるトマトソース。あさりは、ちょうどよい火の入り方。トマトソースへもダシが出つつ、アサリ自体にも旨みが残っていていい具合。普通のお店は、100gのところをここではあ130gパスタを使っているとのこと。ボリュームもたっぷり。最近のスタイリッシュなイタリアンのパスタとはまた違うオーソドックスな味わい。ガツンとパスタを食べたい時には持ってこいかな。

クチーナ・ダ・アマノ デザートとコーヒー




















クチーナ・ダ・アマノ デザート



















女性限定のデザート。出来合いの冷凍ケーキかシャーベットかなと思いきや、ホイップクリームとカスタードソースのクレープが登場。意外においしかった。

どう考えても、900円は安すぎです。ボリュームたっぷりのお店なのに、女性が9割という理由がわかりました。気取らず、イタリアンでお腹いっぱいになりたい時には使えるお店かな。夜はどんな感じなんでしょうか。気になるところ。



tanch0724 at 13:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0) イタリアン | 新宿・代々木・初台

2008年05月24日

和菓子処 大角玉屋 四谷店 いちご豆大福が有名なお店

玉屋
採点:★★★★

和菓子処 大角玉屋 外観



















フクナガフルーツパーラーの帰り、たまにはオフィスにお土産でも買って帰ろうなどと思い、立ち寄ったのがこのお店以前、N嬢が買って来てくれたいちご豆大福が好印象だったので、自ら行ってみることに。場所は、四谷三丁目交差点そば。新宿通り沿いにあります。

和菓子処 大角玉屋 かしわ餅




















和菓子処 大角玉屋 かしわ餅アップ



















今回は季節柄、かしわ餅(189円だったかな?)を購入してみました。草餅の方が粒あんで、白餅の方がこしあん。お餅の部分は舌ざわりがなめらか。ふっくら&ボリュームがあって、1個食べるとお腹がいっぱいになります。餡も小豆がふっくらとしていておいしいです。柏の葉がとってもいい香り。

今度また病院に行ったら立ち寄ろうかな♪



tanch0724 at 02:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) スイーツ | 四谷・市ヶ谷

2008年05月23日

ル・ビストロ・ダ・コテ 新宿御苑 de ランチ

ル・ビストロ・ダ・コテ
採点:★★★★

ル・ビストロ・ダ・コテ ロゴ部分




















ル・ビストロ・ダ・コテ 外観



















最近、私の中で燃えている新宿御苑攻略。同じ新宿にいるものの、なかなか東新宿や御苑の方は遠くてまだまだ未開拓のお店が多々あります。遠い分、自転車でかっ飛ばしていかなきゃなのでダイエットにも効くかも(笑)???

ということで、今回はかねてから気になていた、ピンクの外観が目を惹くビストロ、ル・ビストロ・ダ・コテへ行ってみました。ビストロブーム初期からがんばっているお店です。

ル・ビストロ・ダ・コテ 店内



















こじんまりとした店内。10席ちょっとくらいかな。明るくて清潔感のある雰囲気です。

ル・ビストロ・ダ・コテ 前菜




















ル・ビストロ・ダ・コテ 前菜アップ



















新じゃがと牛肉のオーブン焼き。柔らかく煮込んである牛肉とくし型に切ってあるホクホクとしたじゃがいも。お肉の部位は牛すじの部分かな。トマトの風味がうっすらとします。オーブン焼きって書いてあったけど、炒め物みたいな感じ。

ル・ビストロ・ダ・コテ メイン 魚




















ル・ビストロ・ダ・コテ メイン 魚アップ



















本日メインの魚は、スズキ。ソースは、ワインビネガーベースのものとアメリケーヌソースの2種類。私は、ブイヤベースを選択。身が厚くてほっこりとした食感。スズキ特有の臭みがなくて食べやすい。エビの殻で出したダシで作ったソースがポイントとなってお味をひきしめています。このソース、ちょっと旨味を足している…???かも。

ル・ビストロ・ダ・コテ デザート




















ル・ビストロ・ダ・コテ デザートアップ



















デザート。キャラメルとクルミのケーキ。キメの詰まったキャラメル風味のパウンドケーキにゆるく泡立てたクリームとカスタードクリーム。キャラメルとクルミの香り、クリームがいいハーモニー。なかなかおいしかった。

全体的にやさしくて食べやすいお味。お味的には3Pかな。しかし、1500円というお値段、いかにもビストロっぽいお店の雰囲気など考え合わせると4Pかな。御苑散策やお買いもがてらに是非♪



tanch0724 at 18:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0) フレンチ | 新宿・代々木・初台

2008年05月22日

ブーランジュリー オーヴェルニュ こげパンって!?

ブーランジュリーオーヴェルニュ
採点:★★★★


ブーランジュリーオーヴェルニュ ラスク



















いただきもののラスク。名前を「こげパン」というのだそうです。売っているのはブーランジュリー オーヴェルニュというお店。京成線お花茶屋駅から15分ほどのところにあります。なんでも、TBSはなまるマーケットで紹介されたり、デュッセルドルフで開催される第2回ibaカップに当店オーナー井上が日本代表選手として出場したり、なかなか勢力的に活動しているお店みたいです。

ブーランジュリー オーヴェルニュ ラスク



















食べてみると、ほろ苦いキャラメル味の洋風かりとうといった感じ。かすかにバターの風味がします。カリカリとした食感。パン自体の風味が感じられ、おいしいです。HPを見た限りでは、なかなかおいしそうなパンが並んでいます。是非、他のパンも食べてみたいのだけれど・・・。直接お店には行ける機会は少なそう。暫定4P。



tanch0724 at 01:31|PermalinkComments(6)TrackBack(0) パン | 葛飾・足立・江東