2009年05月

2009年05月16日

エコール・クリオロ 中目黒にもお店はできました!

採点:★★★★

エコール・クリオロ 中目黒1




















エコール・クリオロ 中目黒2



















千川にあるサントス・アントワーヌ氏のパティスリー、エコール・クリオロ。ツレが中目黒の駅前に出来たタワーマンション1Fにお店が出来ていたというので行ってみました。お店の看板を見ると世界パティスリー2009アントルメ部門にて優勝したという文字が。あまり聞きなれない大会だなあと思って調べてみると、今回が第1回目となるアジア初の本格的なパティシエの国際大会とのこと。ちなみに、サントス・アントワーヌ氏は日本ではなくて、フランス代表。

エコール・クリオロ 中目黒5




















エコール・クリオロ 中目黒6




















こちらは、最優秀味覚賞を受賞したGAIA(ガイア)というプチガトー。極限まで柔らかいバニラのムースに、ほろ苦でコクのあるキャラメルクリームとグラサージュ。

エコール・クリオロ 中目黒7



















カシューナッツの砕いたものかと思いきや、調べてみるとピーカンナッツだった模様。しっとり、さっくりとした食感のスポンジもいい感じ。オレンジやカシスなど酸味の効いたアイテムが入れば、さらに奥行きのあるお味になるかしら。

エコール・クリオロ 中目黒3



















季節柄、苺を使ったものが多かったです。苺の香りがよかったけれど、こちらももう少し酸味があってもよいかしら。

エコール・クリオロ 中目黒




















エコール・クリオロ 中目黒



















クレーム・ダンジュのようにふわふわ、クリーミーなチーズケーキの中に、ジューシーなオレンジの果肉。爽やかなお味で奇をてらうことなく、おいしい。

エコール・クリオロ 中目黒




















エコール・クリオロ 中目黒



















ショコラのプチガトーもいただいてみました。周囲は、グラサージュというよりもパリパリチョコでコーティングといったイメージ。ヘーゼルナッツの香りがよく、コクがあります。ミルクチョコを使っているので、ややもするとお味がしつこくなりそうだけど、すっきりとした味わいで食べやすく仕上がっているところが凄い。

サントス・アントワーヌ氏は来日以来、フランスで修行してきた時のレシピはすべて捨てて、日本人の味覚に合わせたレシピを作ることに徹してきたんだとか。確かに、繊細な味わいに仕上がっており、酸味は控えめ。最近は、フランス本国のお味に日本人の舌が慣れてきたので、もう少しハッキリとしたお味にしてもよいかな?と個人的には思った。嫌われる要素が少ないお味なので、万人受けしそう♪ 手土産におすすめ。

エコール・クリオロ 中目黒店 ( 中目黒 / ケーキ )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tanch0724 at 12:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スイーツ | 中目黒・代官山

2009年05月15日

夢飯 海南チキンライスの有名店

採点:★★★★

夢飯2




















夢飯1



















先日書いた「Five Star Cafe 五星鶏飯」よりも、もっと以前から海南チキンライスで有名なのがこちらのお店。西新橋と国立にもお店があります。場所は、西荻窪北口から徒歩3分ほどのところ。大きな通りから細い路地に入っていくので、少しわかりづらいかしら? ちなみに私は、3回くらい周囲をぐるぐるとまわってしまいました。

夢飯3



















海南チキンライス以外にもメニューが豊富。

夢飯4



















まずは、空芯菜の炒めもの(450円)とビール(500円くらい?)を1杯。シャキシャキとした空芯菜の食感とオキアミを使った東南アジア独特の、干し海老のような香りがなんとも食欲をそそります。

夢飯5




















夢飯7



















おまちかね、海南チキンライス(小680円)の登場。サイズは、大・中・小の中から選べます。こちらのチキンライスは、ジャスミンライスではなくて普通のお米。固めに炊かれており、五星鶏飯のものよりもお味が濃厚。サラサラとした舌ざわりなので、日本のお米でも違和感なくいただけました。ジャスミンライスはかすかに鼻孔をくすぐるような特有の香りがするので、できればジャスミンライスでいただきたかったかしら。

夢飯6



















鶏肉は、五星鶏飯のものよりも肉厚でワイルドな味わい。しっとりさ加減は、五星鶏飯の方がいい感じかしら。鶏肉自体、上品なお味だった気がします。私の個人的な好みで言えば、五星鶏飯のしっとりとした鶏に、夢飯のご飯のお味で米をジャスミンライスに変更したものがいいかしら(笑)。汐留の海南鶏飯シンガポール・シーフード・リパブリックにも行ってみたいな。


夢飯 ( 西荻窪 / シンガポール料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tanch0724 at 11:48|PermalinkComments(4)TrackBack(0) エスニック | 荻窪・吉祥寺

2009年05月10日

框堂 中目黒店 炉端焼きメインの麺居酒屋

採点:★★★★

框堂 中目黒店 1



















髪を20センチ近く切り、気分も軽やか。一杯やりたい気分になり、こちらへ。もともと「ひとり飲み」はあまりしない方なので、出来るだけ無難で入りやすいお店を…と、思いついたのがこちら。炉端焼きの店ながらラーメンがおいしいと数年前に有名になり、かねてから行ってみたかったのです。ここなら「ちょっとラーメンでも♪」ということで、自分にも周りの人にも「ひとり飲み」に対してのイイワケできるところがポイント(笑)。店内は、カウンター席が充実。「おひとりさま」でも居心地よさそうです。

框堂 中目黒店 2



















何はともあれ、ビールを注文。お通しは、生キャベツ。

框堂 中目黒店 3



















空豆の炭焼き。注文のやりとりで小さな不手際があったためか、焼き担当の方がさりげなくサービスしてくれました。私としてはさほど不快な思いはしなかったので、とってもラッキー。小さいサヤなので豆も小さかったけれど、ホクホクとしていて美味。なにより、心遣いがウレシイかな。

框堂 中目黒店 4




















框堂 中目黒店 5



















タケノコの素揚げ。タケノコの時期としては、終わりなのでアクが強くなってくるころですが、油で中和され和らいでいる感じがします。適度に柔らかく、歯ごたえと甘みがあり、これもなかなか好きなお味。

框堂 中目黒店 6




















框堂 中目黒店 7



















醤油味のつけ麺。クリーミーな動物系(豚骨かな?)のスープと魚系のスープが程よくブレンド。麺は、平打ち。喜多方ラーメンの麺を水できゅっとしめたような、食感的には武蔵野うどんのような感じ。麺にスープのお味が少し絡みにくい印象。う〜ん。もしかすると、つけ麺じゃない方がおいしいかしら。

私としては、ラーメンよりも炉端焼き居酒屋として気に入ったかな。ラーメン自体で考えると3Pかしら。「ひとり飲み」できる貴重なお店として、インプットされました。こっそり、また行こ♪

框堂 ( 中目黒 / ラーメン一般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tanch0724 at 21:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)  | 中目黒・代官山

2009年05月02日

Five Star Cafe 五星鶏飯 中目黒の裏路地でいただく海南鶏飯

採点:★★★★

五星鶏飯1



















久々、いつもの中目黒の美容室へ髪を切りに行くことにした私。中途半端な時間の予約になってしまい、14時すぎでもランチできるお店を物色。そうそう、ここの海南鶏飯食べてみたかったんだよね♪…と、おおお!15時ラストオーダーではありませんか。さっそく伺ってみることに。

五星鶏飯4



















店内はこんな感じ。テラスはありませんが、ほぼオープンエアーで現地っぽい造り。マラッカで有名なチキンライスボール(海南鶏飯のことをそういう風に呼ぶ)のお店、中華茶室の面影があるかしら? のんびりとしたいい雰囲気が出ています。

五星鶏飯2




















五星鶏飯3




















青パパイヤのサラダ(480円)。青パパイヤの千切りとレタス・パクチー・小エビ・ピーナッツを砕いたもの。ナンプラーの入った辛味のあるドレッシングで和えてあります。パクチーがたくさん入っているところが好き。

五星鶏飯5






















海南チキンライス(880円)。

五星鶏飯6




















五星鶏飯7



















しっとりとやわらかい鶏と鶏の茹で汁で炊いたジャスミンライス。現地で食べたものよりは薄味であっさりとしています。タレは、左からブラックソイ、チリ、ジンジャーの3種類。チリとジンジャーには、少し塩が混ぜてあります。一番おいしかったのは、ブラックソイ。とろみと甘み、焦げたようなかすかな苦味が絶妙。もっとたくさんかけて食べたかったかしら。

P1060955(1)



















プラス、フライドオニオン入りチキンスープが付きます。

そういえば先日、同じくチキンライスで有名な西荻窪の夢飯にも行っておりまして。なかなかUP出来てませんが、そちらもおいしかったです。どちらもおいしかったけど、やはり現地で食べるチキンライスはもっと猥雑で雑味があるお味で、日本のチキンライスはとても綺麗に洗練されてしまっていてもう少し豪快でもよいかなと思ったりもします。

夜はさらにいろんなメニューが楽しめるよう。生のタイガービールを飲むことができる唯一のお店とのことなので試してみたいな。



tanch0724 at 16:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0) エスニック | 中目黒・代官山

2009年05月01日

HACCI1912 健康と美容という観点を重視したハチミツ専門店

採点:★★★★

HACCI1912-1



















先日、同僚に子供が出来たので出産祝いを贈ったところお返しが届きました。なんだかブランド品のアクセサリーや時計が入っていそうな、高級感のあるパッケージ。さて中身は…

HACCI1912-2



















むむむ、高級基礎化粧品ぽくもあります(笑)。

HACCI1912-3




















HACCI1912-4



















実は、コレ。HACCI1912というところのハチミツなんです。光にかざせば、キラキラとゴールドに輝いてとってもキレイ。

色の濃い方は、グァテマラ産コーヒー。コーヒーの花から採蜜したそうです。コーヒーにひとさじ入れるとおいしいとのことなのでやってみました。砂糖のような直接的な甘さとは違い、やさしくて後味のよい甘み。コーヒーの密度が高まり、とろんと滑らかな口当たりです。ハチミツそのもののお味は、コクが強くて濃厚な風味。コーヒーの香りというよりも、ハチミツそのもののお味がハッキリしているような気がします。

白い方は、ホワイトクローバークリーミーはちみつ。バタートーストに少しのせてみました。これが! とても上品で洗練された味わい。ティースプーンにすくって舐めてみると、ふんわりとしたクリームのような舌ざわり。ほのかな酸味と花粉のかすかな香りがたまりません。思わず、追加してパンを焼いてしまいました(笑)。

ハチミツは美容にも健康にもよいそう。実家が養蜂場だった女性がハチミツを顔に塗るなどしているビバリーヒルズのセレブを見てこういったブランドを立ち上げることを思いついたんだとか。確かに、こんなにおいしくって体にいいんだったら。もっといっぱいハチミツ食べようって素直に思わせてくれる一品。

HACCI1912 ( 新宿三丁目 / その他 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tanch0724 at 05:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 自然食 | 新宿・代々木・初台