2006年04月27日

遊茶@表参道 中国茶器を揃えに。

遊茶 茶房
最寄駅:原宿 / 表参道 / 明治神宮前
料理:中国茶専門店
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円〜3,000円
用途:その他

遊茶 外観義母へのプレゼント探し、第2弾。岩茶房にも少し茶器が置いてあるあるのだけれど、日本の急須のような(写真に出てたやつ)もので「THIS IS 中国茶器!」というイメージではなくて。。。

で、茶器だけ遊茶で揃えることにしました。場所は、表参道ヒルズの真向かい。いや〜ん。行列や混雑が苦手な私にとって、今一番行きたくない場所ナンバーワンです(泣)。

遊茶 ディスプレー遊茶 ディスプレー2






1Fは、お茶を購入するスペース。5Fが喫茶室です。喫茶室に寄ってから品定めを!と思ったら、並んでいます。。。今回は、物品購入のみにすることにしました。1F〜B1へ行く階段スペースの脇が、茶器のディスプレーになっており、心狭しと並んでいます。

急須にするか、蓋付きの碗(蓋をずらしてお茶を入れていくもの)にするか、お湯をジャブジャブかけられる竹のスノコのようなものを買うか、竹のトレーにするか、などなど、迷い出せばキリがない世界。予算とイメージ、あまりめんどうにならず続けられるようなものを選んでもらいました。

めんどうにならないっていう観点でいくと、蓋付きの碗の方がいいみたい。急須代わりにもいけるし、1人ならそのまま口をつけて飲むこともできるので。

遊茶 お茶席













店先は、お茶のデモンストレーションコーナーがあって、マダムが鮮やかな手付きでお茶を入れてくれる。「○○○の△せん目(△回お湯を注いだもの)です。」などといろんなお茶を出してくれたなんでも、お茶の持ちがすごくいいらしくて、20分くらい置いておけば10回お湯をついでも大丈夫とのこと。さすがに、10回目は香りは薄いものの、へたなウーロン茶よりおいしかった。

お茶のアロマ効果ですっかり気分がよくなった私。自宅用中国茶葉を衝動買いしてしまいました(笑)。




tanch0724 at 12:00│Comments(0)TrackBack(0) CAFE・喫茶・コーヒー | 原宿・青山・表参道

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔