2006年04月30日

なかお@新宿高島屋

なかお
最寄駅:新宿 / 代々木 / 新宿三丁目 / 南新宿
料理:ふぐ
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円〜3,000円
用途:昼食

なかお@新宿高島屋 なかお@新宿高島屋 メニュー






新宿高島屋地下にある老舗ふぐ専門店のイートイン。下関にある老舗らしい。都内に何店舗かあるみたいだけど、イートインがあるのはここだけのようです。

●なかお
http://www.nakao-inc.com/index.htm

なんでも1ヶ月前ほどにTVに出ていたらしく、同僚からランチのお誘いが。デパチカでふぐっていうのも、なかなか意外な感じがします。

なかお@新宿高島屋 店内イートインならではの気軽な雰囲気。お客さんは次から次へと来るものの、満員になってしまうことはなく程よい感じ。

そういえば、このお店。ふぐ専門店なんだけど、うなぎも取り扱っていて、なぜかうな重などもメニューに並んでいます。不思議。

ふぐのから揚げと卵黄がのったヘルシー丼やふぐ雑炊も食べてみたかったけど、ふぐめしとてっさが楽しめるふぐ定食(1500円)を注文。

なかお@新宿高島屋 ふぐ定食














なかお@新宿高島屋 ふぐめしアップ前置として、ふぐをあんまりいただくことがこれまでなかったので、あまり他と比べることができないのですが。。。てっさは、上品な白身の薄造り的なお味。身自体の旨みは、薄い感じ。ヒラメの濃厚な旨みと比べると、本当に上品であっさりとしたお味です。引き締まったような身の食感がいい感じ。何より、皮を細くひいたものがおいしかった。固いゼラチン質がコリコリとしていて美味です。

ふぐめしは、だしで炊かれたご飯の上に、春菊と錦糸玉子、煮こごりがからめてあるふぐのから揚げがのっています。ふぐのから揚げがちょっと冷たくてびっくりしてしまった。煮こごりが溶けないように冷たいんだろうか?ふぐは、あたためてあった方がよかったな。。。身自体は、柔らかくてふんわりしていておいしかった。

あと、小鉢に煮こごりとふぐのあらでだしをとったお吸い物がつく。とりあえず、持ち帰りで売っている薄作りは、定食についていたものと同量くらいで1500円するので、リーズナブルなんだと思う。感想としては、まあまあ、ふぐってこんなものかな?といった感じ。自分的には、ふぐは温かいダシをとったものの方がおいしく感じられたので、ふぐ雑炊(1000円)の方がよかったかもしれない。気軽に食べられるし、そんなに混んでいないので、使えるお店だと思った。


人気blogランキング お役に立ったらポチッと押して下さい〜!人気blogランキング


tanch0724 at 00:00│Comments(0)TrackBack(1) 和食 | 新宿・代々木・初台

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ふくめし:下関なかお:840円  [ 南 新宿ランチ ]   2006年04月29日 23:38
店名:下関なかお メニュー:ふくめし 値段:840円 場所:新宿高島屋 B1 たった840円でふぐ!フグ!河豚! と言っても肝心のフグは写真中央のストライプ部分だけ。あとは錦糸玉子にお菜っ葉。赤くて丸いのは梅干しではなく、さくらんぼ。漬物とお吸い物付き。 う...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔