寿司

2009年06月22日

喜船 コストパフォーマンス抜群!ランチ寿司

採点:★★★★

喜船1




















喜船2



















十二社通り、角筈区民センター前交差点から西へ200mほど。ポロロッカの手前にあるお寿司屋さん。開店してからは3年ほど経ちます。とりあえずランチに行ってみようと思いつつ、お昼の1時には閉店してしまっていることが多くなかなか行く機会がなかったお店。最近早く出社しているので、その分お昼の時間が前倒しになり、やっと訪問することができました。

喜船3



















今回は、1.5人前(1400円)をシャリ少なめで注文してみました。

喜船4



















柳腰ですんなりとした形。口の中に入れると、一肌のシャリがほろりとほどけます。空気の入った握り加減がGOOD。手前から玉子・イカ・エビ、中トロ・マダイ・赤身。イカは甘みがあり、エビは蒸し加減がほどよく、マグロは水っぽさがなくてねっとりと舌に絡みつき、マダイにはしっかりと旨みがあります。

喜船5



















手前からミル貝・いくら・たらこ、奥がアジ・ホタテ・タコ。このお値段で貝が2品入っていたのにはびっくり。どちらも新鮮で貝特有の香りが豊か。タコは表面だけ火を通しており、柔らかくておいしい。アジはピチピチとした食感でほどよく脂がのっています。

喜船6




















喜船7



















他に、サラダとしじみの味噌汁が付きます。

外観や内装がそっけなくて、どんなお店か正直心配…だった私。パークタワーの春夏秋冬やオペラシティーの旭鮨総本店へ行くんだったら、断然こちらのお店をおすすめします♪ 普通お昼にちょっとつまみたいのなら1000円のランチで充分満足感があります。お近くの方は、是非!!!

喜船 ( 初台 / 寿司 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tanch0724 at 07:10|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年04月26日

経堂美登利寿司 経堂で代表する寿司店のひとつ

採点:★★★★

経堂美登利寿司11



















鮨処喜楽がかなり好印象で経堂の寿司店のレベルが高さを思い知らされた私。とりあえず、有名処を制覇しようということで手始めにこちらへ。昭和2年創業の駅前にある老舗寿司店です。HPによると「やはり守り続けているものは、昔ながらの江戸前の味と粋」とのこと。梅ヶ丘の美登利寿司を調べてみると昭和38年創業とのことなので、意外にも経堂美登利寿司の方が歴史が古いみたいです。もともと同じお店なのでしょうか?詳しいことは現在調査中(笑)。

経堂美登利寿司1



















おまかせにぎり特上(3670円)を注文。まずは、ひと皿め。

経堂美登利寿司2



















美登利寿司名物、中トロ。脂がのった分厚い中トロは食べ応え十分で、梅ヶ丘美登利寿司を彷彿とさせます。やっぱり、テイストが似ているのでもともと同じお店なのかしら? 右側はヒラメ。ギシギシと引き締まった身はなかなかおいしい。

経堂美登利寿司3



















飾り包丁が入って柔らかく食べやすいヤリイカと香りのよくて歯ごたえのよい赤貝。

経堂美登利寿司4



















ホタテ貝と甘海老。ともに甘みがあり、なかなかおいしい。

経堂美登利寿司6



















ふた皿め。

経堂美登利寿司7



















今回、一番おいしかったのがこちら。あぶりトロです。塩がかけてあり、好みでレモンを絞ってお食べ下さいとのこと。舌に吸いつくような食感。適度に水分がとんでお味が濃厚になっており美味。右側は、春が旬のサヨリ。繊細な味わい。

経堂美登利寿司8




















経堂美登利寿司9



















ミョウバンのえぐみが少なくて甘いウニとイクラ、やさしい甘みの厚焼き玉子。

経堂美登利寿司10



















ふっくら柔らかな穴子。こちらは別皿で登場。

全体的な印象としてオーソドックス。ほどよいお値段でボリュームがあり、お腹を充分に満たすことが出来て、大人から子供までみんなに愛されるお寿司といった感じかしら。同じく経堂ならやっぱり喜楽の方が寿司自体の造りが繊細で個人的には好き。梅ヶ丘の美登利寿司に行くのなら、断然こちらのお店の方が落ちついていてオススメ。カウンターが広く、おひとりさま率しやすいところもいい感じ。

経堂美登利寿司 ( 経堂 / 寿司 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tanch0724 at 19:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年01月11日

旭鮨総本店 下高井戸本店 下高井戸駅のランドマーク♪

採点:★★★★

旭鮨総本店 看板

























去年の年末、午後から出社する機会があり、腹ごしらえをするべくふらりと途中下車してこちらへ。昭和2年2月1日創業。もともとは、お蕎麦屋さんだったようです。戦後の混乱を経て、昭和24年に「旭鮨」としてお寿司屋さんへ鞍替えし、今に至るとのこと。大きな看板が目をひき、街のランドマーク的存在でもあります。

旭鮨総本店3



















花かご膳(1890円)を注文。

旭鮨総本店4




















旭鮨総本店5




















旭鮨総本店6



















内容は、厚焼き玉子・出汁で煮た海老・黒豆・ほぐした蟹の身・くるみの甘露煮・田作り・里芋の煮物にいくらをのせたもの・炊き合わせ・マグロの刺身。おせちの販売もしていたので、プローモーションをかねてのメニューなのかしら? 田作りやくるみなど保存食のようなものの量が多く、少しつまらないかも。刺身も少し貧相かしら。

P1050834(1)



















茶碗蒸し。ゆり根とぎんなんが入っており、こちらはなかなか好感触。

旭鮨総本店7




















旭鮨総本店8




















旭鮨総本店9



















お寿司は、まぐろ・鯛・サーモン・いか・いくら・穴子の6貫。特にネタが新鮮とか、ぶ厚いなど、あまり特徴がなく、平凡な印象。

旭鮨総本店10



















お吸い物は、すり身の素麺が入っており、好印象。

旭鮨総本店11



















デザートは、わらび餅。

BlogPaint



















店内は、レトロな雰囲気。奥様グループが楽しそうに談笑しているのが印象的。サービスも行き届いていて、ゆったりとした気分でお食事することができました。お値段もそこそこで品数もあり、居心地がよいので、会合目的なら使えるかも。



tanch0724 at 04:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月07日

かむろ 築地直送!立ち食い鮨店

採点:★★★

かむろ1



















フクナガフルーツパーラーへ行く前に軽く腹ごしらえ(笑)。新宿通りから少し入った商店街の中の立ち食い寿司店。通りに、「三色丼(サーモン・イカ・赤味まぐろ+味噌汁)630円 、鉄火丼(味噌汁付
)680円、海鮮丼(味噌汁付)980円 5時まで」という看板が出ており、激安なため、かねてから気になってました。ということで、ぶらりと入っちゃいました。

かむろ2




















かむろ3



















かむろ4



















かむろセット(680円)を注文。この辺りでこんなにお安く食べられるお寿司屋さんは、他にはないものと思われます。内容は、白身・赤身・イカ・海老・小肌・玉子の6貫と鉄火巻&かっぱ巻、味噌汁。お値段がお値段なので、味がどうこういう以前の問題と思われますが、お味的にはスーパーのお寿司くらいのイメージでしょうか? ネタ全体がやや乾燥気味な気がします。

かむろ5



















かむろ6



















お好みで中トロ(250円)とミル貝(200円)を追加。おそらく、1個あたりの単価がさほど高くないため、セットを頼まず、好きなネタだけちょこっと食べるのが好ましいと思われます。この界隈で飲みにいく前に、少しお腹に入れておきたい時や飲んだ後お腹が空いている時などは使えるかもね♪



tanch0724 at 06:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月22日

鮨いしかわ 新宿エルタワービルB2

鮨いしかわ 
採点:★★★★

鮨いしかわ 外観



















新宿エルタワー地下2階にあるこのお店。なかなか本格的だという噂を聞きつけ、行ってきました。

鮨いしかわ 浜風



















にぎりすし(浜風:10貫2100円)を注文。他に、にぎりすし(汐風:11貫4200円)やすし弁当(2620円)などがあります。

鮨いしかわ 浜風 アップ3



















まず、中トロと赤身。水っぽさがなくてジューシー。生のまぐろを使っているのかしら? 柔らかく旨みがあり、舌に吸いつくような食感。なかなかおいしいです。イカは、ヤリイカかな? コリコリとした歯触り。白身は、カンパチかしら? こちらは、やや水っぽい。

鮨いしかわ 浜風 アップ1



















貝は、青柳。特有の香りがいい感じ。イクラは、濃厚なお味。大甘海老は、変な臭みがなく甘くておいしい。鉄火巻は、中のマグロがトロっと脂がのっていてなかなかのお味。

鮨いしかわ 浜風 アップ2



















穴子は、ふんわりとした身に香ばしいタレの香り。タレは、甘さ控えめ。旬のアジは、脂がのっていてとってもおいしかった。全体的にいえば、シャリが甘すぎず、さわやかな酸味。自然な旨みがあるのが印象的でした。

鮨いしかわ お椀



















他に、お椀が付きます。具は、とろろ昆布とめかぶ。海の香りいっぱいです。

鮨いしかわ 店内



















店内は、すっきりと清潔感のある感じ。一見、外観だけを見ると「入りにくいかな?」と思ってしまいましたが、お店の方も腰が低くてなかなか居心地がいいです。 気になるのは、ぐるなび限定の土・日・祝 5250円(税込)特別コース。これ、お得感ありそうですよ♪



tanch0724 at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月11日

寿司の美登利 玉川高島屋店 久々の美登利♪

寿司の美登利 玉川高島屋店
採点:★★★

寿司の美登利 玉川高島屋店 外観



















義理の母が最近行ったらそんなに混んでいなかったというので、行ってみました。玉川高島屋にある寿司の美登利です。実家近くにあった寿司の美登利が閉店してしまったため、久々の訪問。

寿司の美登利 玉川高島屋店 順番受付の機械



















最近は、順番を受け付ける機械があり、比較的スムースに入店することができます。

寿司の美登利 玉川高島屋店 突き出し




















超特選にぎり(2100円)を注文。まずは、セットを頼んでその後お好みでいただこうというよくばりな魂胆です(笑)。最初に、茶碗蒸しと蟹味噌入りサラダが登場。あらまあ、一品料理まで付いていたとは。お腹いっぱいになっちゃいそう。

寿司の美登利 玉川高島屋店 中トロと白身



















美登利で一番のウリである中トロが登場。かなり、トロリと脂がのっていて食べ応えがあります。2個も入っているとは、驚き。白身は、真鯛だったかな? こちらは、手堅いおいしさ。

寿司の美登利 玉川高島屋店 エビ・カニ・ほたて



















左から、レアーな状態のカニ・ホタテ・ボタンエビの3種。こちらも臭みなどもなく、無難なお味。

寿司の美登利 玉川高島屋店 味噌汁



















あら汁も付きます。

寿司の美登利 玉川高島屋店 ウニ・イクラ



















ウニとイクラ。こちらのウニは、少し加工して甘みをつけてあるようでお味が不自然な印象。こちらは、マイナスポイント。

寿司の美登利 玉川高島屋店 穴子



















こちらは、大穴子。20僂らいはありそうです。ふわふわの身。ですが、ちょっと生臭いさが口に残ります。こちらもマイナスポイント。

寿司の美登利 玉川高島屋店 ネギトロ巻き



















ネギトロ巻き。巻物も入っているので、お腹はかなりいっぱいに。さすがに、これ以上は食べられないかな。

う〜ん。全体的に当たりハズレある印象。お寿司の値段1個1個がお手頃なので、中トロや炙りトロなどを中心に季節のおすすめなど自分の好きなものを食べた方が満足感があるかも。お財布を気にせず、手軽に食べられるお寿司屋さんとしてはおすすめ。



tanch0724 at 00:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年08月04日

鮨処 喜楽  経堂で評判の寿司店

鮨処 喜楽 
採点:★★★★★


鮨処 喜楽 外観



















経堂といえば、らーめんの名店が揃っていることで沿線では有名ですが、経堂美登利寿司経堂美登利寿司 寿矢、そしてこのお店とお寿司屋さんの激戦区です。中でも、一番評判がよかったのがココ。場所は、小田急経堂駅の南側。農大通り沿い、徒歩1分です。

鮨処 喜楽 マコガレイ鮨処 喜楽 アジ









左:マコガレイ
これが絶品。カレイというとちょっとクセがあるイメージがありますが、歯ごたえ、じんわりとした適度な脂、旨み、とともにヒラメを上回るおいしさ。青柚子の香りも素敵。

右:アジ
身が厚く、脂がのっていて新鮮。すだちが絞ってありました。

鮨処 喜楽 あら汁鮨処 喜楽 マコガレイのえんがわ









左:あら汁
途中、生のリと板麩の入ったあら汁が登場。

右:マコガレイのえんがわ
これが!!!また、絶品。引き締まった身と脂がなんともいえません。あれだけ身が旨いのだから、縁側が旨くないワケがない♪

鮨処 喜楽 赤身鮨処 喜楽 中トロ









左:赤身
しっとりと舌に絡みつく感じでおいしい。けど、若干みずっぽいかな。もう一息みずっぽさがなければ、旨みが凝縮されているように感じるかも。

右:中トロ
赤身と同じ印象。まぐろは、断然金寿司の方が旨い。


鮨処 喜楽 小肌鮨処 喜楽 赤貝









左:小肌
酸味がやわらかく、程よい〆具合。

右:赤貝
いい香り。飾り包丁がキレイで食感もいい。

鮨処 喜楽 ホタテ鮨処 喜楽 玉子









左:ホタテ
平貝のように引き締まった身。軽く〆てあるんだろうか?

右:玉子
醤油の風味のする、こっくりと甘い玉子。

鮨処 喜楽 イクラ丼鮨処 喜楽 アナゴ









左:イクラ丼
小さな杯のような器にご飯を入れてイクラの醤油漬けをのせたもの。なんと、新のイクラが手に入ったとのこと。まだまだ暑い日々が続くのに、着実に季節は進んでいるようです。嫌味のない味付。イクラの濃厚なお味が美味。

右:穴子
フワフワとした身がなんともいえずおいしい。

店内は、とってもモダン、なおかつ、落ち着きがあります。近藤康夫氏デザインとのこと。一番いいなと思ったのは、カウンターとまな板までがほぼフラットで、魚を切ったり、握ったりというご主人の手元がよく見えること。ご主人のお話も面白くて、楽しく食事することが出来ました。

おまかせで3500円ナリ。他に、2500円のにぎりもありました。今回のイチオシは、兎にも角にもマコガレイです。また行ったら、絶対食べたい一品。他に、カウンターをのぞいていておいしそうだった、蒸したアワビのお寿司やしんこがかなり評判がいいとのこと。今度は、お好みで頼んでみようかな♪



tanch0724 at 01:04|PermalinkComments(4)TrackBack(1)

2008年07月11日

銭形寿司 お得なランチ丼を求めて!

銭形寿司 永和店
採点:★★★★

銭形寿司 外観




















銭形寿司 店内



















なんだか最近生のお魚を食べてないなあ…ということで、新宿近辺でお寿司屋さんを検索。あら?こんな駅から近いところにお寿司屋さんが。調べてみると、丼が充実しているようです。さっそく行ってみました。

銭形寿司 うにネギトロ丼




















銭形寿司 うにネギトロ丼 アップ



















うにネギトロ丼(1200円)を注文。他にも、鮭イクラ丼やイクラ丼、うな丼などもありました。うには、身が大きくてふっくら。みょうばんのエグミが少なくていい感じ。ネギトロには、うずらの玉子が添えてあります。変に脂っぽいこともなくて、こちらもなかなか。ランチでちょっといただくには、十分満足。

店内は、昭和な居酒屋風。ちょっと頑固そうな職人さんがいてちょっと緊張しましたが、気さくで安心しました(笑)。夜は、飲み客が多そうです。寿司だけちょこっと食べて退散はきびしいかも?



tanch0724 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月18日

鮨鶴 実家近くモダンな鮨店

鮨鶴 看板




















鮨鶴 外観



















実家でお寿司でも食べに行こうということになり、ネットで検索して発見したのがこのお店。コンクリート打ちっぱなしのモダンな外観。市立柏病院交差点から松葉町方面へ300m。左側、住宅地の中にあります。以前からこんなことろにお寿司屋さんがあったかな?と思って聞いてみると、今年で10年目になるんだとか。

印象に残っているネタは、えんがわ。長くて太い縁側を折りたたむようにして握ってあります。変に脂っこすぎず、プリプリとした食感。とっても新鮮なお味。中トロは、脂がのっていたものの、少し筋ばっているところがありました。〆鯖は、もう少し生っぽい〆方の方が好き。アジは、身が厚く食べ応えあり。キンメは、皮付きで湯引きしてあります。特有の水っぽさが消え、旨みが増している感じ。かなり脂がのっていて濃厚なお味でした。

ちなみに、一貫あたりのお値段はどこにも書いていませんが、全く心配する必要はありません。4人で食べて、10000円くらい。ちょっと高級めな回転寿司と変わらない価格。

《 HPより一貫あたりの価格 》

かんぱち 200円 えび 200円
こはだ 200円 さば 200円
たまご 200円 たこ 250円
青やぎ 250円 しゃこ 250円
いくら 300円 あじ 300円
いか 300円 甘えび 300円
赤身 300円 みる貝 300円
とり貝 300円 帆立貝 300円
ほっき貝 300円 数の子 300円
穴子 300円 子持昆布 300円
ひらめ 400円 赤貝 400円
うに 500円 中とろ 550円
大とろ 700円 車えび 800円

鮨鶴 メニュー



















全体的にご飯の炊き加減が柔らかめなこと以外は、なかなかポイント高かったです。座敷があり、親戚の集まりなどに利用できること、出前もやっているとのことなので、お近くの方は是非。


tanch0724 at 17:05|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年05月02日

四季の美味すし亭TaKuMi 新宿ワシントンホテル

四季の美味すし亭TaKuMi
採点:★★★

すし亭TaKuMi



















新宿ワシントンホテルB1のお寿司屋さん。出来たのは、去年の秋くらいでしょうか。まだ、新しいお店です。たまには、爽季(さわき)にでもいってみようかと思ったら、お休み。どうも、改装するみたいです。ということで、当たりさわりなさそうなこのお店へ。

海鮮丼セット(950円)を注文。味噌汁と小さな茶碗蒸しが付いてきます。海鮮丼の内容は、まぐろ、イカ、ホタテ、イクラ、白身、エビ、でんぶ、しいたけ、ハス、玉子。あまり華がなくて、ちょっとつまらないかな。茶碗蒸しの中には、海老、銀杏、カニカマなど。お味と食感的には悪くなかったけれど、カニカマはあえて入れない方がいいような気が・・・。

店内は、広々としていて清潔感があり、ゆっくりと寛ぐことができます。のんびりランチの時間を過ごしたい時にはいいかな。



tanch0724 at 16:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)