洋食

2008年11月28日

グリル満天星 新宿店 大人のお子様ランチかしら♪

採点:★★★★

グリル満天星 新宿店 お弁当5



















新宿・伊勢丹会館の中にある、麻布の洋食レストランの支店。寒かっくなたからか突如としてグラタンが食べたくなり、新宿でグラタンが食べられる場所を検索して伺ってみました。


グリル満天星 新宿店 お弁当



















シーフードグラタンにしようか、カキのグラタンにしようか、迷った挙句、注文したのは、洋食弁当(1500円)♪2段のお重を抱えてお店の方が現れ、テーブルに置き、2段目部分を持ってまたテーブルに置き、蓋をとって…とおごそかな儀式みたい。大人のお子様ランチみたい。これ、グラタンばかりでなく、エビフライ・クリームコロッケ、ハンバーグなど人気のメニューが一度に食べられてお得感があります。

グリル満天星 新宿店 お弁当2



















カニがたっぷりと入ったクリームコロッケ、エビもそこそこ身が大きく、グラタンもシーフードの香りがしてなかなか満足。

グリル満天星 新宿店 お弁当3




















グリル満天星 新宿店 お弁当4



















メインのハンバーグ。思ったよりも家庭的なお味。牛肉で攻めるというよりも、つなぎを使ってふんわりとさせてあるタイプのもの。お弁当としては満足。好みの問題もあるけど、これ単品だとちょっとさみしいかな?

これにプラス、フルーツのデザートと御味噌汁が付きます。お昼時、なかなか楽しめる内容。おすすめ♪



tanch0724 at 06:32|PermalinkComments(2)TrackBack(1)

2008年09月09日

洋食 エリーゼ 結局迷ってビーフカツ

洋食 エリーゼ 
採点:★★★★

もう10年以上前のこと。スクールに通っていたため、お世話になった四谷界隈。お金もあまりなかったし、実家通いだったので、あまり外食をしていなかった時期です。特に、しんみち通りは思い出深い場所。よくルノアールでたまっておしゃべりしていました(笑)。

洋食 エリーゼ 外観




















洋食 エリーゼ 看板



















そのころ、洋食 エリーゼって有名なお店だとも知らなくて。なんだかおいしそうだな?なんて思いつつ、素通りしていました。その後、雑誌やlivedoor東京グルメのフリットさんや超神田っ子さんのコメントをみて行ってみたいと思いつつ、なかなか伺う機会がなかったこのお店。病院に行く前に思い切って行ってみることにしました。

洋食 エリーゼ メニュー



















結構並ぶかな?と覚悟していたものの、5分くらいで入店できました。待っている間に見ていて気になったのが、復活サーロインステーキとビーフカツ。ビーフトマト定食が有名とのことだったのでどうしようか迷いましたが。思い切ってビーフカツ定食(1300円)を注文。

drawing



















カウンターには付け合わせキャベツとポテトサラダを盛ったものがズラリ。


洋食 エリーゼ ビーフカツ




















洋食 エリーゼ ビーフカツ2




















人生初めてのビーフカツ(1300円)。ヨコ20センチ、タテは7〜8センチくらいはありそうです。デミグラスソースはサラリとしていて、しっかりとブイヨンの味がします。懐かしい系のお味。このソース、おいしいです。このソースをかけるだけでご飯がいっぱい食べられそう♪

洋食 エリーゼ ビーフカツ3



















このお肉の厚み。2センチくらい。そして、レアーな火の入り具合がそそられます。少し筋張っている部分も少しありましたが、やわらかくておいしい。とんかつよりもあっさりとしていて食べやすいかも。このお肉のボリュームで1300円はなかなかいいCP。

となりのおじさまが食べていたハンバーグがまたすごくおいしそうで…。そちらもまたたっぷりとデミグラスソースがかけられていて、そそられました。コロッケも食べたいし、復活サーロインステーキも食べたいし。手頃な価格でちゃんと手作りなところが好感もてます♪ 病院行く時は、エリーゼに行くかな(笑)。



tanch0724 at 23:51|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2008年09月05日

マイキッチンまる太小屋 小さなログハウスの中は洋食屋さん

マイキッチンまる太小屋 
採点:★★★★

マイキッチンまる太小屋 外観



















武蔵小山駅から徒歩5分。某写真スタジオのそばにあり、仕事の関係者5人でランチしに行きました。60歳くらいのおじさまが、注文を聞くところから作ってテーブルに運ぶところまで一人で切り盛りされていました。

マイキッチンまる太小屋 ランチバーグ




















マイキッチンまる太小屋 ランチバーグ2



















一番人気があるらしい、ランチバーグ(1000円)を注文。アツアツの鉄板で登場します。お醤油がベースのソースが食欲をそそります。ハンバーグは、ほどよい固さ。よくこねられていて、なめらか。ナツメグの香りがします。ナイフを入れるとじゅわーっと肉汁が出てきておいしいです。

他に、ぬか漬けとみそ汁、食後の飲み物が付きます。紅茶を注文しようとすると、「本場のインドの紅茶しかないよ!」とふいに言われ、よくよく話を聞いてみると去年インド旅行へ行ってきたそうで、クセがあるから大丈夫かな?と心配してくれました。登場した紅茶を飲んでみると、まろやかでやさしい香り。なかなかおいしかったです。

私たちにとっては、深夜でもやっているし、よいお店でした。夜になると会社帰りの方々の憩いの場になっているんだとか。なかなか、オクブカイ一夜でした。



tanch0724 at 03:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月02日

レストラン大宮 新丸ビル店 ハンバーグは次回の課題に・・・

レストラン大宮 新丸ビル店
採点:★★★★

レストラン大宮 外観



















先週末、丸の内周辺で用事があったので以前から行ってみたかったレストラン大宮へ。私的には新丸ビルへ行くのは初めてです。お隣は、ヤナギダテ氏による『LE REMOIS』でそちらのお店も気になるところです。

レストラン大宮 看板2



































レストラン大宮 看板



















メニューはこんな感じ。ひところに比べると並ぶことなく入ることが出来ましたが、狙っていたデミ・ハンバーグは、すでに売りきれ。どうやら、私の前の人で売り切れてしまったようです。次回は、もう少し気合を入れて伺わなかれば。

レストラン大宮 ビーフシチュー




















レストラン大宮 ビーフシチュー アップ



















当初の予定を変更。少し奮発して、ビーフシチューマデラソース(2500円)を注文。とろとろでぷるぷるとした食感の牛肉。ソースは、赤ワインを煮詰めたようなものにマデラ酒を加えてあるのかな? 渋みとかすかな甘みとコク。あまりこの手のソースは苦手な私。でも、こってりとしすぎずにさっぱりとしたお味でなかなかおいしかったです。

レストラン大宮 ビーフストロガノフ




















レストラン大宮 ビーフストロガノフ アップ



















ツレは、ビーフストロガノフ(2500円)を注文。ハラミのような、少し歯ごたえのある牛肉とハヤシライスのソースに生クリームを加えたような、少し甘みのあるまろやかなお味のソースがたっぷり。こちらも食べやすく、なかなかおいしかったです。

レストラン大宮 店内



















ビストロ風の店内。なかなか居心地もよかったです。どちらのお料理もおいしかったけど、お値段的には少しお高めかな? 2000円以内のものだとCP的にも満足度がUPするような気がします。やっぱり、デミ・ハンバーグ。食べてみたかったなあ。



tanch0724 at 12:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月24日

ギャラリークープシュー 新宿老舗のお手軽フレンチ♪

ギャラリークープシュー 
採点:★★★★

ギャラリークープシュー 外観




















ギャラリークープシュー 入り口



















小田急ハルクの裏側。冗談にもキレイなビルとは言い難い、雑居ビルの地下1F。知らなければ、ちょっと入りにくいかも。隠れ家っぽいっていうのを通りこして、ちょっと怪しい雰囲気。

ギャラリークープシュー 前菜




















ギャラリークープシュー 前菜2



















前菜は、蒸しナスと温泉タマゴの赤ワインソース。柔らかく蒸したナスに温泉玉子、オリーブオイルと赤ワインソースがかけてあります。ナスがトロリとしていて、さらにそこに温泉玉子の黄身がトロリ。甘酸っぱい赤ワインソースがいいアクセント。

ギャラリークープシュー パン



















パンとスプレッド。バターのように見えますが、クリームチーズのような、生クリームのような、かすかに甘みもあって特徴のあるお味。

ギャラリークープシュー スープ



















ビシソワーズ。冷たくて口当たりがよく、するすると食べられます。夏バテしている時でもこれなら食べられそう。

ギャラリークープシュー ホタテのソテー




















ギャラリークープシュー ホタテのソテー アップ 



















ホタテのソテー、グリーンマスタードソース。思った以上に分厚いホタテ。3僂らいはありそうです。外にはしっかり焼き目、中はミティアム。火の通り方がいい感じです。少し甘みのあるような、かすかにマスタード特有の刺激を感じるソースともよく合っています。

ギャラリークープシュー マンゴーシャーベット



















デザートは、マンゴーシャーベット。食後の飲み物も付いて、1680円ナリ。

ギャラリークープシュー 店内



















いわゆるフレンチというよりも、洋食に近いテイスト。店内は、しっとりと落ち着きがあります。夏休みなのでお母さんといっしょに来ている小学校高学年くらいのお子さんもいて、おいしそうにソースまでぺろりと平らげていたのが印象的でした。

前菜とは別にスープが付いて1680円はお手頃でうれしい価格。個人的には、新宿西口商店街のクープシューよりも落ち着いていて好きかな。



tanch0724 at 19:22|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年06月21日

日比谷マツモトロー at 東京ビッグサイト

日比谷マツモトロー 
採点:★★★

東京ビックサイト



















会社のイベントでビックサイトへ行ってきました。りんかい線に乗るのは久しぶりです。ちょっとドキドキしちゃいました(笑)。展示物をもろもろ見たり、用事を済ませ、お腹が減ってきました。途中下車してどこかで食べるか!と思いつつ、手近なこのお店へ。

日比谷マツモトロー 外観



















創業明治36年、日比谷公園内にある洋食屋さん。こちらのお店は、カジュアルな雰囲気のカフェテリアレストラン。学食や社食みたいに、好きなものを好きなだけ取っていく方式です。さすがに12時台ということで、メチャ混みです。といっても、注文カウンンターが混雑しているだけで、中は意外に空いていました。

日比谷マツモトロー B定食



















B定食(和風ハンバーグとクリームコロッケ1100円)を注文。

日比谷マツモトロー ロールパン



















パンかご飯かは自由に選ぶことができます。真ん中に置いてあるのは、おてふき。ロゴがレトロでカワイイ。ロールパンは、ふんわりとさっくりした食感でなかなかおいしいです。

日比谷マツモトロー ハンバーグ



















大根おろしと和風のあんがかかっているハンバーグ。ハンバーグは固め。ところどころ、軟骨のような食感とかすかにレバーのような風味がします。いろんなお肉が混ざっているのかな? クリームコロッケは、オーソドックスなクリームソースのお味。トマトソースが添えられています。

作り置きをどんどん入れていく方式なので、お味としてはまあまあこんなものかな。オムライスは、作りたてを持って来てもらえるみたいなのでおすすめかも♪



tanch0724 at 21:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年06月12日

たいめいけんデリカ 新宿高島屋 初たいめいけん

たいめいけんデリカ 新宿高島屋 新宿高島屋店
採点:★★★★

たいめいけんデリカ 新宿高島屋 看板



















ツレが誕生日なのでバースデーケーキを買いに新宿高島屋へ。来たついでにお昼を済ませようということでこちらにいってみました。たいめいけんは、昭和6年創業、日本橋にある洋食の有名店。新宿高島屋には、手軽に楽しめるイートインコーナーがあるのです。たいめいけんデビューしてきました♪

たいめいけんデリカ 新宿高島屋 メニュー



















お店の片隅には、二代目オーナーシェフが書いた本が飾ってあります。この本どこかでみたことあるなあと思ったら、私、持ってます! 確かこれを見ながら鶏がらスープをとってカレーを作ったことがあります。

たいめいけんデリカ 新宿高島屋 ランチプレート



















オムライスと2種類のコロッケが楽しめるランチプレート(1260円税抜)を注文。

たいめいけんデリカ 新宿高島屋 オムライス




















たいめいけんデリカ 新宿高島屋 オムライス中身



















オムライスは、最近主流のふわふわ&トロトロとはまた違う繊細な味わい。ふわふわしていて半熟加減だけど、ほどよく火が入り、ご飯によくなじんでいます。シンプルながらも、ツボを押さえているオムライスで気に入りました。

たいめいけんデリカ 新宿高島屋 コールスロー



















コールスローは、軽く酢を入れて炒めてあるのかな? マヨネーズが入っていないのでヘルシーなお味。

たいめいけんデリカ 新宿高島屋 ミネストローネ



















ミネストローネ。お野菜たっぷり。トマトのさわやかな酸味。こちらもシンプル。お口の中がさっぱりとします。

たいめいけんデリカ 新宿高島屋 コロッケ



















コロッケは、特製のデミグラスソースをつけていただきます。

たいめいけんデリカ 新宿高島屋 コロッケ断面



















左側は、クリームコロッケにじゃがいもを混ぜたようなクリーミーなお味のコロッケ。濃すぎず、薄すぎず。クリーミーすぎるとくどくなりそうなものだけど、調度いい塩梅。ハムが細かく刻んで入っているのかな? ハムから旨みがよく出ています。

たいめいけんデリカ 新宿高島屋 コロッケ断面2



















こちらは、ポテトコロッケ。ベースは、じゃがいものホクホクとした食感を残しつつ、とっても滑らかな舌ざわり。ひき肉がたくさん入っていてお肉のお味がしっかりします。こちらもおいしい。

イートインコーナーということで、あまり期待していませんでしたが、思いのほかおいしかったです。これならリピートしてもよいかも。新宿高島屋、龍口酒家しかり、イートインコーナーがんばってますね♪次は、ハヤシライスかハンバーグ狙いで行きます!



tanch0724 at 23:24|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2008年05月11日

アカシア 本店 今さらかな!?アカシア・デビュー!

アカシア
採点:★★★

アカシア 外観




















アカシア ディスプレー



















新宿界隈で洋食といえば、ここ。1963年(昭和38年)開業、ロールキャベツシチューのお店。結構、有名なお店ですが、今回、初めての訪問です。場所は、新宿アルタの裏側。細い小道に面しています。木を生かしたレトロな外観は、なかなかの雰囲気。ディスプレーも木製で趣があります。

アカシア 看板



















看板も時代を感じさせるデザイン。

アカシア 店内



















店内は、こんな感じ。喫茶店かフルーツパーラーのよう。飲み物だけ注文している人もいました。

アカシア ロールキャベツ




















アカシア ロールキャベツ2



















ロールキャベツシチュー。シチューは、塩気が効いていてハッキリとしたお味。ご飯が食べやすいように濃い目に味付けしているのかも。クリーミーなお味。とろみは片栗粉でついているような感じ。具の部分はつなぎをあまり使わず肉団子のようにしっかりとした歯ごたえ。キャベツの割合が多くて、お肉が少なめなのでちょっとさみしいかな。

アカシア ハンバーグ



















ツレが注文したハンバーグ。さらりとしていてご飯によく合うソース。こちらもしっかりとした食感。ロールキャベツの中のお肉とベースはいっしょかな。

アカシア コロッケ



















アカシア コロッケ2



















ビーフコロッケ。ソースはハンバーグと同じ。やわらかくてクリーミーなお味のポテトの中にひき肉がたっぷり。牛肉の風味がしてなかなかおいしい。個人的には、ロールキャベツよりコロッケの方が好き。ビールにもよく合いそう。

ハンバーグもビーフコロッケもご飯付き。2人分〆て2500円くらい。イメージ的には、レトロな食堂、または、レトロな給食っていう感じかな。リーズナブルにお腹がいっぱいになれて、食べ盛りの人たちにはもってこいかも。



tanch0724 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年05月09日

EDOYA(エドヤ) 麻布十番で洋食といえば!

エドヤ
採点:★★★★

EDOYA 外観




















EDOYA 看板



















かねてから行ってみたかった麻布十番の洋食屋さん。なんでも30年以上の歴史があり、ふわふわ&トロトロとした玉子のオムライスとハンバーグが人気とのこと。土曜日の夕方、開店と同時に伺いました。

EDOYA 店内 ロゴ



















店内は、アットホームな雰囲気。キッチンの上には、お店のロゴが輝いてます。

EDOYA ポテトサラダ



















まずは、ポテトサラダ(630円)。しっかりと野菜の水気がきってあり、こってりとした食感。じゃがいもそのもののお味が生かされていておいしい! 一緒にビールを飲みたいところだけど・・・。今日は、運転があるのでぐっとガマン。

EDOYA ハンバーグ




















EDOYA ハンバーグ アップ




















EDOYA 肉汁



















ハンバーグ(1365円)登場。目玉焼きがのっていて肉厚。ナイフを入れるとジュワーっと汁が流れます。口に入れると、みじん切りAZZZSのタマネギがごろごろ。肉汁とタマネギの旨みが相まってジューシーなお味。ソースは、デミグラスソースというよりかはトマトソースベースに作ったもの。家庭的でやさしい風合いのソース。これはこれでおいしかったけれど、私としては、ソースはデミグラ、タマネギはあめ色に炒めてあり、まっすぐに肉の風味ある方が好みかな。

今度は、ランチにやってるオムライスが食べてみた〜い!



tanch0724 at 01:35|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年03月15日

ポパイ メニュー豊富!がっつり系洋食

ポパイ
最寄駅:代々木 / 南新宿
料理:洋食 / 定食・食堂
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:昼食

ポパイ 看板




















ポパイ ショーケース



















代々木3丁目交差点から代々木駅へ抜ける道沿いにあるこのお店。洋食屋さんというよりも和食のない定食屋さんといえばいいかな。このお店「ポパイ」と「オリーブ薬局」が隣り同士に存在していてちょっとびっくり。どちらがどうして付けたのかわからないけど粋なネーミング。この辺りでは結構有名なお話みたいでした。お昼時、無性にナポリタンが食べたくなって2年ぶりに訪問してみました。

ポパイ 店内



















店内には、手書きのメニューがたくさん張ってあります。全部でどれくらいメニューがあるんだろう? 30〜40種類くらいはありそう。

ポパイ ナポタン




















ポパイ ナポリタン アップ



















いろんなメニューがあって決心が揺らぎましたが、初志貫徹でナポリタン(800円)を注文。「なんだ。たいしたボリュームじゃないな〜。」って思ったら、お皿のくぼみが見た目よりも深くて胃にガツンと炭水化物直撃です(笑)。なつかしいマーガリンのような香りとやさしい甘みと酸味のあるケチャップ風味。具は、タマネギ、マッシュルーム、ハム。子供のころ食べた食堂の味です。こういうの、たまに食べたくなります♪

煮干の香りがしてわかめも入っている豚汁は全品に付いているようで、ナポリタンにも例外にもれず付いています(笑)。意外に違和感ありませんでした。他に気になったのは、ハンバーグ&クリームコロッケやカキフライ。お客さんのほとんどはサラリーマン。男性率90%ナリ。お店の人の「この子、全部食べられるの?」的視線を感じつつ、しっかり完食しちゃいました。気をつけなきゃ、メタボ(汗)ε=ε=(;´Д`)



tanch0724 at 02:21|PermalinkComments(2)TrackBack(1)