焼肉

2009年04月21日

焼肉 芝浦 デートに最適♪オシャレ焼肉

採点:★★★★

焼肉 芝浦


































某グルメサイトで高得点の焼肉屋さん。調べてみると、VVV6東京Vシュラン2にて、グルメライターが選ぶ「カルビ」ランキングの堂々1位にも輝いたとのこと。夕食をどうするか全くノープランだった平日の夜、試しに電話してみるとそんなに混んでいない様子。「30分後に伺います」ということで、突撃しちゃいました。

芝浦 ビール



















ともあれ、まずはビールとウーロン茶で乾杯です。

芝浦 コンロ2



















こちらは、炭火ではなくてガスコンロで焼くタイプ。

焼肉 芝浦12




















焼肉 芝浦11


















キムチ盛り合わせ(800円)は、チャンジャなども入っておりバラエティー豊か。サラダ(700円くらい)は、ごま油の風味豊かな一味入り和え物といった感じ。

焼肉 芝浦4



















特選盛り合わせ(4500円)。

焼肉 芝浦5




















焼肉 芝浦8



















確かこれは、ミスジだった…ハズ。うろ覚えでスミマセン。これがなめらかな舌ざわりピカイチのお味。脂がほどよくのって、しっとりと柔らか。まるでまぐろの中トロを食べているかのようです。これは、かなり旨い!

焼肉 芝浦6



















カイノミ。少し脂っぽいかしら。柔らかい中にもミスジより噛み応えあり。ツレは、前述のミスジよりも好きとのこと。男性好みの味といえるかもしれない。肉の上にかけてあるアジシオっぽいものは不要かしら。特にミスジはお肉の味が絶品だっただけに、味がかき消されてもったいない。

焼肉 芝浦7



















三角。焼肉 ジャンボで食べたムッチリとした弾力のある肉質の三角と比べると、個人的には数段落ちるかなといった感じ。

焼肉 芝浦9




















焼肉 芝浦10



















肉質を比べるために、芝浦上カルビ(1000円)も注文してみました。ちょっと脂多いような? それでも旨みのある脂なので味的にはGOODですが、肉質的に筋張っていて少し残念。

その他、小ご飯1つを注文。デザートのシャーベットが付いて、8000円くらい。店内は、スタイリッシュなイメージ。焼肉屋というよりは、レストランといった印象。煙対策もばっちりで、キレイめなお洋服でも安心。居心地がよくておすすめ。

お肉のおいしいものとそうでもないものの差が激しいような印象。肉のお味と値段から考えれば、すみれ家の方がおすすめかも。デートという観点から考えれば、こちらの方がウケはいいかしら。すみれ家も二子玉川店ができ、モダンなイメージのお店のようなのでこちらならデートでもイケルかな。行列さえクリアーできれば、近くの有力店ら・ぼうふの方が同じくらいの価格設定でおいしいと思うし、値段を考えなければ、同じく近くの有力店である米沢屋の方がおいしいと思う。いろいろ考えた上で、やっぱりデートに最適なお店ってことかな(笑)。

焼肉 芝浦 ( 駒沢大学 / 焼肉 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



tanch0724 at 00:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年01月15日

可禮亞(カレア) 今年の焼肉初めはココでした♪

採点:★★★★

可禮亞1



















お正月が終わると無性に食べたくなるメニューってありますよね。カレー、ラーメン、そして…焼肉。会社帰りに無性に食べたくなって、近くによい店なかったかなあと思いついたのがこちら。場所は、甲州街道沿い北側。幡ヶ谷と初台の中間あたりです。外から店内をのぞくとお客が全くいないように見えて入りづらいです(笑)。

可禮亞11



















可禮亞12



















お店の奥にも席があって、思ったよりも広いかしら。壁には、たくさん有名人のサインが張ってあり、誰が来たのかチェックしたりしてよい時間つぶしになります。

可禮亞2



















とりあえずのキムチ盛り合わせから。オイキムチがなくなってしまったそうで、カクテキと白菜キムチだけ。量は、少しサービスしてくれたようで2人では食べきれないくらいありました。

可禮亞5



















可禮亞サラダ。ドレッシングは、練り胡麻が入ったもの。胡麻の風味が豊かです。

可禮亞7



















ユッケ(788円)。卵黄とまぜてお味がもったりとしたなったところにレモンを入れるとすっきりとしたお味に。こちらは、さっぱりと柔らかくクセのないお肉でなかなかGOOD。

可禮亞3



















まずは、タン塩から。上タン塩ではなくて、たぶん1000円ちょっとのものを注文。薄くスライスされているので食べ応えはあまりありませんが、柔らかくて値段のワリにはおいしかったかな。

可禮亞6




















可禮亞8



















特選カルビが普段3200円するところを2600円になっていたため思わず注文。ズバリ、これは注文失敗(泣)。しゃぶしゃぶのお肉かな?と思うくらいの薄さで、少しお肉が乾燥ぎみ。去年さばけきれなかったものを値引きして出していたんでしょうか。しかも、あらかじめ塩コショウがかけてあり、お肉の風味を消してしまっていました。

可禮亞4



















ギアラ(735円)。脂っこい濃厚なお味にコリコリとした歯ごたえ。もう少し柔らかめの方が好みかな。

可禮亞9




















可禮亞10



















トック(ハーフ420円)。牛のスープにトッポギを入れた韓国風のお雑煮とのこと。辛くなくて胃にやさしいお味。トッポギはコシがあり、おいしかった。

その他ビール1杯とウーロン茶1杯で、〆て1人あたり5000円くらい。ユッケやギアラなどから推測するに、たぶん極上のお肉を頼むよりもお手ごろな価格のお肉を頼んだ方がこのお店の真価が発揮されそう。カルビ・ロース・ハラミ・タン下がセットになっているスタミナ盛り4252円が3600円になっていて、こちらを頼んだ方が懸命だったかも。次回は、是非スタミナ盛りでイキマス!



tanch0724 at 07:35|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年11月12日

明月館 東京で最古の韓国料理店の一つなんだとか!

採点:★★★★

明月館1
































以前から気になっていた小田急ハルク裏にある、焼肉店。1946年創業。韓国料理店では、かなり古株のお店とのこと。外観は石造り。窓からお店の中を覗くことができないので、ちょっと心配でしたが…。

明月館6



















思いのほか、シックな店内でした。お店を入ってすぐにある、皮張りで肘掛の部分がアルミで出来たイスがモダンな感じでカッコイイ。我が家に欲しくなってしまいました(笑)。

明月館2



















チゲを頼もうと思って入店。ところが、やっぱりお肉が食べたくなり、カルビランチ(1200円)を注文。先にご飯・豆もやしのナムル・キムチ・スープが登場。


明月館3




















明月館4


















明月館5



















きれいな霜降り。なかなか上質なカルビです。半分以上は上カルビのようです。少し形が悪かったり、切りぞこないの部分や普通のカルビも混じっていますが、肉質は柔らかく、脂も乗っています。量も十分にあり、満足感があります。1200円の価値は十分あるかしら。おいしいお肉が手軽に食べられてGOOD。



tanch0724 at 00:06|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年10月21日

ate-maritan 下北沢まりたんが閉店していた!

採点:★★★

ate-maritan 外観



















会社近くに出来た、焼肉&カフェバー。名前が聞いたことあるなあと思っていたら、下北沢の焼肉店じゃありませんか? のぞいてみるとランチがあるではありませんか。ということで、即効入店です。

ate-maritan クッパ




















ate-maritan クッパ2



















ランチは丼が2種類(たしか800円)。私は、カルビクッパを注文。お味が薄めで淡い感じ。もう少し牛肉特有のダシが欲しいかな。小鉢やスープはなし。丼だけ単独一品なので、もう少しお肉がたくさん入っていて欲しいなあ。

ate-maritan すき焼き丼




















ate-maritan すき焼き丼2



















こちらは、同行者が注文したすき焼き丼。一口いただいちゃいました。こちらも淡いお味。すき焼きなので、甘辛ではっきりしたお味の方がそれっぽいかしら。

夜は、スタンディングバー&焼肉ということで新しい業態。焼肉は、いい焼き加減で焼いて出してくれるとのこと。「下北沢まりたんの支店ですか?」とたずねてみると、なんでも「まりたん」はオヤジさんが亡くなったため、閉店しており、働いていたお二人で店を始めたとのこと。夜に焼肉食べてみないとなんとも評価できないなあ。とりあえず、3Pから開始!



tanch0724 at 19:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月29日

あかべこ 仙川で20年!老舗の焼肉店

あかべこ 
採点:★★★★

あかべこ 外観




















あかべこ 出雲香味牛



















かねてからフリットさんのブログにて気になっていたお店。なんでも仙川でお店を開いて20年になるんだとか。しかも、このお店「出雲香味牛」というめずらしいお肉を提供しているんだとか。

あかべこ レバ刺



















レバ刺(945円)。プリプリとしていて甘い。全く臭みはなしです。おいしい。

あかべこ キムチ




















キムチの盛り合わせ。

あかべこ チョレギサラダ



















チョレギサラダ。海苔ではなくて、ワカメ入り。

あかべこ たん塩



















上タン塩(1344円)。柔らかというよりも歯ごたえがあるタイプ。もう少し柔らかい方が好きかな。

あかべこ 上カルビ




















あかべこ 上カルビ 焼いてるトコ



















あかべこ 上カルビ 焼いてるトコ2



















一番おいしかったのが上カルビ(1764円)。一枚が分厚くて大きく切られています。脂に甘みがあっておいしい。とっても柔らかいです。この肉のよさでこのお値段はなかなかCP高いかも。

あかべこ 上ロース



















上ロース(1764円)。柔らかい肉質。カルビよりも脂控えめといえども、脂が乗っています。同じお値段なら、個人的には上カルビがおすすめかな。

あかべこ 冷麺



















冷麺。スープがさっぱりとしていておいしい。なかなかいい感じ。

帰ってきておさらいしてみたら、なんでも上ハラミがおすすめとのこと。頼み忘れちゃいました(汗)。この他に、上ミノ・ご飯×1・ビール×1、ウーロン茶×1を注文。2人合わせて10000円ちょっと。CP的には、ら・ぼうふの方がいいかも。が、しかし。あの、あの行列にそうそう毎回並ぶ気はなれない。なんといっても、思いついた時にすぐ行けておいしくお値段もそこそこで食べられるというところが、このお店の最大のポイント。気軽に行けておいしいといえば、すみれ家もなかなかポイント高いかしら?



tanch0724 at 21:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年04月30日

ジャンボ 白金店 江戸川区篠崎の名店が白金へ

ジャンボ
採点:★★★★

ジャンボ 外観




















ジャンボ 看板



















寺門ジモンの本を愛読している同僚がかなりな勢いで「すんげいウマイ肉食いました!」と激しくおすすめしてきたこのお店。何を隠そう、江戸川区篠崎にある超有名店が白金に出した支店で、かねてから行ってみたかったのです。さっそく予約の電話を入れてみたところ、「29日は、17時からか21時以降なら空いております。」とのこと。ということで、17時開始19時までを4名で予約。

ジャンボ 待合



















まだ日が明るいうちから焼肉っていうのも、なんだか不思議な感覚で・・・。17時って、下手したらまだおやつを食べている時間なものですから。お店の中へ一歩入ると、スタイリッシュな感じ。リゾートっぽい待合なんていうのもあります。

ジャンボ 店内



















一番に名前を呼ばれて中に入ると、すべての席に「予約席」の札が置かれています。あれだけたくさん並んでいると壮観。人気の高さが伺えます。

ジャンボ 上タン塩




















ジャンボ 上タン塩 焼いてるとこ



















上タン塩(1890円)。今まで食べたことのあるタンの中で一番柔らかかったかも。肉厚で食べ応えアリ。

ジャンボ レバ刺し



















レバ刺し(1260円)。臭みがなく普通においしい。

ジャンボ 上カルビ



















カルビ(1260円×2)。柔らかいけど、噛み堪えもあり。標準的においしい感じ。

ジャンボ トモ三角



















トモ三角(2730円×2)。とっても柔らかく口の中で溶けます。いくらでも食べられる感じ。

ジャンボ ザブトン




















ジャンボ ザブトン焼いてるとこ



















ザブトン(3360円×2)。これ、今回のイチオシです。柔らかいのはもちろんのこと、舌に吸い付くような弾力があってかなりおいしかった!

ジャンボ ハラミ



















上ハラミ(2100円)。ちょっと脂ののったロースってところかな。おいしかったけど、2100円はちょっと高いナ。

ジャンボ ミスジ




















ジャンボ ミスジ アップ




















ジャンボ ミスジ 焼いてること アボウト



















ミスジ(2940円×2)。リーフパイのような形。こちらは、薄めにスライスしてあります。さっと火を通して食べるとカルパッチョのよう。こちらも柔らかくておいしい。

ジャンボ 



















他にキムチ盛り合わせ、グリーンサラダ×2、コプチャン、サンチュ、韓国海苔、冷麺、ライス×4、飲み物×8で40000円くらい。ひとりあたり10000円くらい。かなりおいしかったけど、それなりにお金もかかります(泣)。CP的にはあまりよくないかな。これで2割くらい安ければ5P間違いなしなんだけど・・・。



tanch0724 at 02:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)