麻布十番

2009年02月18日

AMANOYA 甘味処&お好み焼き&お酒という組み合わせ

採点:★★★★

あまの1



















某グルメサイトを検索していて、偶然発見したお店。なんでも、大阪・宗右衛門町で三代続いた老舗の甘味処だそうで、娘さんの嫁入りを期にお店ごと一家で麻布十番に引越してきたとのこと。そして何より興味がそそられたのは、甘味処であり、お好み焼き屋さんであり、小料理屋さんすべてを兼ね備えているというところ。ありそうでなかったこの組み合わせ! 小鉢でちょこっと飲んで、お好み焼きを食べてお腹を満たし、甘いもので〆るという幸せ。想像するだけでワクワクしてしまいます(笑)。

あまの2




















あまの11



















店内は、こんな感じ。席数は14席ほど。こざっぱりと清潔感があります。

あまの3



















まずは、焼酎を1杯。芋焼酎は3種類ほどあり、いも神を選択。華やかでフルーティーな香りがいい感じ。

あまの5



















おまかせ3種盛り。こちらは、なんと3種類で420円と激安。

あまの8



















マグロのぶつ切り。甘味のあるお醤油で和えてあります。少し筋っぽいところもありますが、1種類140円というお値段を考えると優秀な方かな?

あまの7



















玉子焼き。ふわふわ、かつ、とろとろとした食感。上にかけてあるスイートチリソース。出汁とスイートチリソースは、私的にはNGかしら。玉子自体おいしいのでそのまま食べるか、やっぱり王道な大根おろしで食べたかった!

あまの6



















ごま豆腐。こちらが絶品! ねっとりとぷるるんとした舌ざわりがなんとも言えず、おかわりしたくなりました。

あまの9




















あまの10



















お市の方の豚(950円)。他に、イカとエビがあります。かつお節の香りが鼻腔をくすぐります。生地は、ふっくら&ふわふわとしており、口の中で軽くほどける感じがGOOD。上品なお味なので、豚よりもイカやエビの方が出汁の香りが引き立つかも?

あまの12




















あまの14



















小豆かんてん(680円だったかな?)に白玉をトッピングしてもらいました。白玉は小さめ。コシがあり、つるつるとした食感。寒天は、固めでしっかりとした歯ごたえ。小豆は大納言を使用しているとのことで、粒が大きめ。ふっくらと炊きあげられていて美味。

今宵、〆て2700円ナリ。甘いものから、辛いものまで、欲張って食べられる幸せ♪ 甘辛両党の方におすすめ!



tanch0724 at 06:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年05月10日

ほっぷしゅうくりーむ 新食感のシュークリーム!

ほっぷしゅうくりーむ
採点:★★★★

あまのや



















EDOYAへ行った帰りに立ち寄った「甘味処&お好み焼き AMANOYA」。麻布十番商店街のHPによると、大阪・宗右衛門町で三代続いた知る人ぞ知る老舗の甘味処が麻布十番三丁目に2年前に移転してきたとのこと。18:00からはお好み焼きも食べられるんだとか。わらび餅が絶品との噂を聞きつけ期待していたのですが、この日はお休み。定休日は不定休と書かれているので、要注意。近いうちにリベンジしたいと思います。

ほっぷしゅうくりーむ 外観




















P1030071-



















ということで、ほっぷしゅうくりーむへ行ってみることに。シュー皮がたくさんつまったディスプレーが目印。確か、麻布十番のお店が一号店で、最近ではいろんなところにフランチャイズでお店を増やしているようです。そういう点では、ビアード・パパと似ているかも。

ほっぷしゅうくりーむ イチゴ&プレーン




















ほっぷしゅうくりーむ シュークリーム アップ




















ほっぷしゅうくりーむ シュークリーム 裏側



















期間限定のいちごとプレーン(各180円)を購入。まるでクリームコロッケのような風貌。クリームはその場で詰めてくれます。皮は、パリッとカリカリしていて、これまで食べたことのない食感。皮全体がキャラメリゼしてある感じ。裏返すとカルメラ焼きのよう。クリームはもったりとしていて牛乳と玉子を生かしたお味。いちごは、果肉の風味と酸味が効いていてさっぱりとしています。

ビアード・パパならこっちの方がいいかな。手軽に買えるシュークリームの中ではポイント高いかも。ちょっと甘めの4P。



tanch0724 at 02:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年05月09日

EDOYA(エドヤ) 麻布十番で洋食といえば!

エドヤ
採点:★★★★

EDOYA 外観




















EDOYA 看板



















かねてから行ってみたかった麻布十番の洋食屋さん。なんでも30年以上の歴史があり、ふわふわ&トロトロとした玉子のオムライスとハンバーグが人気とのこと。土曜日の夕方、開店と同時に伺いました。

EDOYA 店内 ロゴ



















店内は、アットホームな雰囲気。キッチンの上には、お店のロゴが輝いてます。

EDOYA ポテトサラダ



















まずは、ポテトサラダ(630円)。しっかりと野菜の水気がきってあり、こってりとした食感。じゃがいもそのもののお味が生かされていておいしい! 一緒にビールを飲みたいところだけど・・・。今日は、運転があるのでぐっとガマン。

EDOYA ハンバーグ




















EDOYA ハンバーグ アップ




















EDOYA 肉汁



















ハンバーグ(1365円)登場。目玉焼きがのっていて肉厚。ナイフを入れるとジュワーっと汁が流れます。口に入れると、みじん切りAZZZSのタマネギがごろごろ。肉汁とタマネギの旨みが相まってジューシーなお味。ソースは、デミグラスソースというよりかはトマトソースベースに作ったもの。家庭的でやさしい風合いのソース。これはこれでおいしかったけれど、私としては、ソースはデミグラ、タマネギはあめ色に炒めてあり、まっすぐに肉の風味ある方が好みかな。

今度は、ランチにやってるオムライスが食べてみた〜い!



tanch0724 at 01:35|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年04月09日

軽井沢川上庵 麻布十番・青山にもあるお蕎麦屋さん

軽井沢川上庵
最寄駅:軽井沢
料理:そば
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:昼食

軽井沢川上庵 外観




















軽井沢川上庵 玄関



















軽井沢滞在初日のお昼、「長野といえば蕎麦でしょ♪」ということで伺いました。軽井沢を初め、麻布十番や青山にもお店がある和モダンなテイストのお蕎麦屋さん。場所は、軽井沢駅北口から徒歩20分。旧軽銀座入り口にあるロータリーすぐそば。

軽井沢川上庵 鴨せいろ




















軽井沢川上庵 鴨せいろ 蕎麦アップ



















鴨せいろ(1785円)を注文。蕎麦は、斑点入りで太め。もっちり&しっかりとした歯ごたえのあります。やさしい甘みとやわらかな土の風味。汁は、ほどよく甘みがあります。鴨は、残念ながら特筆するべき感じじゃないかな。価格的には、300円ほどお高めかも。CP的に言ったら、同じお値段で大きな有頭海老の天麩羅が付く天せいろ並の方が満足感がありそう。

ひっきりなしにお客さんが来ますが、店内が広いのでこの時期、満席になることはなさそう。落ち着いた店内でサービスもなかなか。3Pか4Pか迷うところだけど、使い勝手のよさを加味して4P。



tanch0724 at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年04月05日

浪花家総本店 麻布十番・たい焼きの有名店 2Fの喫茶へ行ってみた

浪花家総本店
最寄駅:麻布十番
料理:たい焼き / 甘味処 / その他軽食
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:おやつ

浪花家総本店 外観



















ピッコロ・グランデの帰り、麻布十番といえばココでしょ♪ということで立ち寄ってみました。言わずと知れた、「およげたいやきくん」のモデルにもなった超有名店です。相変わらず、たい焼きの持ち帰りは2時間待ちだそう。2Fの喫茶ならすぐに入れるとのことだったので行ってみました。

浪花家総本店 ロールケーキ




















浪花家総本店 ロールケーキ アップ



















ちなみに、こちらの喫茶では待たずにたい焼きをいただくことができます。今回は、以前T殿と話題になった「浪花家ロール」を食べてみました。和三盆を使ったロールケーキとのこと。クリームは少なめ。ふっくらとした小豆がとろーり。コクがあっておいしいです。生地はしっとりとしていますが、喉につっかえてしまう感じ。和三盆のコクはあまり感じられないかな。

浪花家総本店 ほうじ茶



















ロールケーキとほうじ茶のセットで800円。ロールケーキは見かけよりもボリュームたっぷり。さっきランチを食べたばっかりなのでかなりお腹が苦しいです。ロールケーキの方がたい焼きよりお腹にやさしいと思ったのに、逆効果でした(泣)。やっぱりたい焼きにすればよかったナ。皮がパリパリとしていて香ばしいたい焼き。やっぱり、たい焼き屋ではたい焼き・・・ってことでした。ロールケーキ3P、たい焼きのお味を加味して4P。



tanch0724 at 01:05|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2006年07月14日

カーザ・ヴィニタリア 予約の方法

カーザ・ヴィニタリア
最寄駅:麻布十番
料理:イタリア料理
採点:-----
一人当たりの支払額(税込み):5,000円〜10,000円
用途:夕食

■カーザ・ヴィニタリア
http://www.zooom.jp/selection/detail.do?id=552
http://eatout.jp/archives/2005/02/post_113.html

【予約の方法】
 。灰月前から予約受付が始まる。
◆‥敍は、ほぼ3ヶ月前じゃないと予約はムリ。
 土日でも深夜なら1ヶ月くらい前の予約でOK。
ぁ(親22時ごろなら、当日の予約でも可能。

近いうちに、訪問したいと思います!





tanch0724 at 00:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)