2016年12月02日

豪快にいきたい


KIMG0023 ヤコー(貝)
 ▲さすが、やんばる農家の御用達、JAモーレさん。ヤコウ貝がごろんごろんと豪快に売られています。このサイズだと、ロケットストーブの炎の吹き出し口に置いて、サザエの壺焼きふうにできる。

tandega2 at 12:18|PermalinkComments(1) Food & Drink 

2016年12月01日

How to ロケットストーブ

 さて、12月になったぞ。
 冬キャンプの楽しみといえば、夜のたき火に、タコなどを串焼きにして、泡盛かウイスキーをロックでちびちび、ですな。 これを、古民家の庭で、ロケットストーブに進化させてやってみよう、というわけでして、

DSC08754
▲うちの技術部長が製作に着手。ボディは一斗缶2本、ステンレス製の煙突ダクトが直線、エルボー、T字をそれぞれ1個ずつ。


DSC08756
▲一斗缶は切断して、2本つなげます。


DSC08757
▲LやらTやらをつないで、突っ込んで、


DSC08763
▲園芸資材のバーミキュライトを断熱材として周囲に詰めます。


DSC08768
▲五徳を置いて、はい完成! 材料がそろっていれば約1時間の作業。


DSC08794
▲熱せられた炎と熱気が、ボディの中で上昇し、それが焚き口からの強烈な吸気を促します。写真のように焚き口の炎は、中に吸い込まれています。


DSC08791
▲熱量はスバラシイ! 約2リットルの水が10分で沸騰します。


DSC08853
▲ちょと改良を加え、初めてのお泊りの夜に燃焼テスト。


DSC08856
▲炎がゴーゴー音をたてて吹き上がります。これはほぼ完全燃焼状態。


DSC08887
▲上からのぞくと、左側の焚き口から炎が来て、エルボーの壁に当たっています。良い子は炎が落ち着いてからのぞかないと、眉やらマツゲやらを焼失するので要注意。


DSC08877
▲空気の流れが悪くなったら、火の粉と煙が出て、NO GOOD な状態に。


DSC08864
▲焼きダコ、焼きトリをする適当な炎がないので、真っ赤に焼けたダクトの近くに食材を近づけて、あつあつのツマミにします。珈琲用の湯沸かしポットや、煮物ができるよう、改良をよろしくお願いします。

 ロケットストーブの最大のメリットは、端材などを完全に燃やし切って、煙を出さないこと。デメリットは、排気ダクトの長さを確保しなければならない構造からして、モノが大きくなってしまうこと。それから、燃料となる端材のくべ方が意外と難しく、焚き当番はイソガシくて、のんびりしていられないこと、のようです。 改良すれば、こっちは解消できるかもです。

tandega2 at 13:04|PermalinkComments(4) 源河移住日記 

2016年11月29日

何てこった!


 源河パトロールに回ったら、手塩にかけて育てていたピィパーチ(島コショウ)がバッサリ刈り取られているさいが!

DSC09542
▲これは事件だ! 


DSC09545
▲この石積み壁とブロック塀の間に這わせるようにしていた。


DSC08243
▲約ひと月前には、上等な実も成っていた。色づいたところで収穫し、乾燥、すり鉢でスリスリしてマイ・コショウをつくろうと楽しみにしていたんだけど、、、


DSC08241
▲そのあと、一番上の50センチくらいが枯れていたので、ちょとオカシイなとは思っていたが。石垣を覆う雑草だと勘違いし、誰かが親切心で刈り取ったと思いたい、きっとそうです。


DSC09544
▲なぜなら、ほかにも2株あって、こちらは手を付けていないし。


DSC09548
▲裏山には、ピィパーチと似ているツル性の雑草がわんさかある。ピィパーチを育てたことがなければ、区別はつきません。

せっかく木に這わせて育てた苗が根こそぎ・・・っていう、fb「ピィパーズを語る交流館」のこんな事例もあるし。

刈り落とされた枝はしおれて、あまりにも哀れなので、壁沿いに植えておきました。頑張って生き延びてほしいな。「これはピィパーズ(島コショウ)で、植えたものです」という説明書きを貼っておかねばならんね。


tandega2 at 18:42|PermalinkComments(4) 源河移住日記 | ハルサー日記

2016年11月28日

やべな、でもいいな


DSC09165
▲何だかんだしているうちに、11月も終わっちまう・・・やべな。
 写真は源河川の河口に広がった砂州にある流木アートです。民泊に来ている中学生たちが地元の子供たちと一緒に組んだらしい。こういう遊びができる時間とココロの余裕を持ちたいな。

tandega2 at 23:00|PermalinkComments(0) 身辺雑記 

2016年11月27日

ステージも始まったよ

IMG_0153
▲大道芸ゴーちゃんです。

tandega2 at 13:54|PermalinkComments(2)

やっぱり

学校は地域の人でにぎわっている光景が一番だね。
 IMG_0136

IMG_0138

IMG_0146



tandega2 at 11:58|PermalinkComments(0) 源河移住日記 

フリマもやってるよ


IMG_0120
▲ひとパック100円って、いいんですか?

IMG_0124

IMG_0125

IMG_0127

IMG_0129
▲親子で出店 。


tandega2 at 10:52|PermalinkComments(0) 源河移住日記 

超限定(^O^☆♪

IMG_0118
▲沖繩でもここ源河でしか提供できないであろうタナガー(川エビ)の唐揚げです。数量限定です。



tandega2 at 10:32|PermalinkComments(0) 源河移住日記 

源河若あゆ市

雨だけど、やってるよ。
 IMG_0099
▲野菜がひと束100円。午前中には売りきれるかも。

IMG_0110
 ▲羽地名物のハイケイ焼き、匂いで集客してます。

tandega2 at 10:22|PermalinkComments(0) 源河移住日記 

2016年11月26日

初めてのお泊まり

IMG_0098
▲結局、そうなったか。古民家の中にテント(笑


 image
▲ロケットストーブ奉行。

tandega2 at 20:42|PermalinkComments(4) 源河移住日記 
最新コメント
ブログ内の記事検索
月別アーカイブ