2016年06月30日

アサー!


DSC03213
 ▲6月もきょうで終わり。ことし前半が終わる。朝焼けざんす。


DSC03216
 ▲いとしの名護湾に、朝焼けが映る。


DSC03217
 ▲ええい、パノラマ撮影だ!

tandega2 at 05:46|PermalinkComments(0) 花鳥風月 

2016年06月29日

いつになるやら


DSC02578
▲庭木に仕立てられたウバメガシ。そう、あの備長炭の原木です。沖縄にも、自生している地域は限られているけど、あるところにはあるんです。


DSC02584
▲幹の表面にタテのひび割れが現れるのが特徴です。


DSC02583
▲葉っぱはこれ。


DSC02580
▲おっと、木の下には、なんくるみ~(こぼれ種)の芽が!


DSC02585
▲はい、許可を得て確保しました。


DSC02590
▲植えました。


DSC03108
▲もう誰にも「これシャリンバイだろ」とは言わせない・・・・・しか~し、あのような立派な庭木になった姿は、オレが生きているうちに見られるのか。

tandega2 at 22:47|PermalinkComments(0) ハルサー日記 

2016年06月28日

懐かはお~


DSC03138
▲名護市内の食堂や飲み屋さんには、よく懐かしいモノクロ写真が飾ってある。これには「東屋部川水門」との説明がある。ネット検索してみると、屋部小学校の向かいあたりにあったことが分かる。


page1_blog_entry71_1
▲そのページから拝借した写真がこれ↑ ナルホドですね。最初の写真をグーグルのストリートビューで見たら、こんな感じかな。
 ところがどっこい「東屋部川」で検索すると、この部分(オレンジの線)を言うらしい。よくワカランけど、ま、いいか。水門の位置が分かったから。


DSC03139
▲もう一丁、なんと名護市陸上競技場だ。昭和、戦後のいつごろだろう。九州各県対抗の陸上競技大会が開かれたとかで、グラウンドの裏山は観客で埋め尽くされている! その後方は宮里あたりで、一面、田畑ですがな。空撮ってのもすごい。


DSC03137
▲付録です。昭和スターの写真だけど、よく見ると網テンなので印刷物を引き延ばしたようだ。食堂のおばちゃんには「好きなのから持っていきなさい」と言われたが、「飾るところないし」と笑ってお断りしました。その食堂こそ、前日に書いたみなと食堂であります。 

tandega2 at 23:00|PermalinkComments(2) 身辺雑記 

2016年06月27日

矜持を見せる


DSC03146
▲連日の飲み会で疲れた胃腸、肝臓、腎臓には魚汁600円@みなと食堂


DSC03140
▲料理が出るまでは社会勉強だ。新聞記者たるもの(すでに引退ですが)、世の森羅万象にアンテナを働かさねばならぬ。


DSC03142
 ▲来たか! でもちょと古くね?(発行日を確認したら何と1月でした)


DSC03147
▲意外にも、お堅いグラビア特集あり。


DSC03148
▲「下町ロケット」便乗ではあるが、ニッポンのものづくり技術を正面から取り上げるなんて、よかよか。


DSC03149
▲切り口が勝負の社会ネタ。


DSC03150
▲シリーズ名が「新われらの時代に」か、やるじゃん。


DSC03151
▲いったん芸能人に引きつけ、女性誌としての矜持をみせる。


DSC03152
▲結論は出していないが・・・・・


DSC03143
▲占い、美容も定番だが、シリアス(左)。


DSC03156
▲暴露投稿。くだらん、と思いながら全部読んでしまった。
 あ、魚汁もおいしく完食しました~~~。
 

tandega2 at 14:18|PermalinkComments(2) Food & Drink | Funny

2016年06月26日

アヤシくとも明朗ナリ


DSC03125
▲き、教祖さま、どうしてそんな所に?


DSC03124
▲ 「飲酒運転は法に触れるらしいので、タクシーを呼んでおるのじゃ」


DSC03131
▲一見、アヤシイ集団に見えるが、ふるさとの小学校同期生もあいにオブザーバー参加 by チャリ@本部町字並里


DSC03130
 ▲セメント瓦屋の庭で開く、明るいもあいです。

tandega2 at 23:00|PermalinkComments(0) Food & Drink 

2016年06月25日

めでたい、めでたい


DSC03072
▲沖縄の祝い事は、かぎやで風で幕開け。


DSC03081
▲わが「源河誌」が発刊され、祝賀会があったのでした。これは鶴と亀が踊り長寿を寿ぐ「鶴亀」です。


DSC03090
▲松竹梅! 豊年祭やムラ踊りの演目がズラリ。


DSC03076
▲稲嶺市長さん、屋比久議長さん、東風平教育長さんの名護市三役が来賓として出席し、祝辞もいただきました。右は主賓の玉城区長さん。あ、肝心な源河誌を買い忘れた。


tandega2 at 23:00|PermalinkComments(0) 身辺雑記 

2016年06月24日

楽にしろよ


DSC03098
表から見ればまだまだなゴーヤー棚ですが、下からのぞいたら、いた!。ツルが密に絡んで、ぶら下がることができないまま成長しちまった、の図。


DSC03101
 ▲ほい、楽にしてあげよう。あと3~4日で初収穫だな。


DSC03096
 ▲ほかにも5~6本、あとに控えている。楽しみざんす。

tandega2 at 23:00|PermalinkComments(0) ハルサー日記 

2016年06月23日

たくましいぞ!


DSC02685
 ▲忘れたころに芽を出したフクギ(上の)。ウチナーグチの「なんくるみー」とは、「こぼれ種」のことだから厳密には違うけど、そんな逞しさがある。


DSC02681
▲別の鉢にも・・・・・


DSC02687
▲何かの拍子に曲がったフクギ苗ですが、まっすぐ上を向いて成長しています。その足元には・・・・・きっとヒメキランソウだな。どうやってマイベランダ庭園に来たんだろう。

snap2008051himekiransoub
 ▲ここまで広がるかどうか分らんが・・・(↑ あるとこHPで拾った写真です)

tandega2 at 23:00|PermalinkComments(0) ベランダ庭園 | 古民家再生

2016年06月22日

花は咲く


DSC02786
 ▲どうせなら花の咲く樹木がいい。生垣にはゲッキツと決めた。別名シルクジャスミン、ほの甘い香りがいい。ウチナーグチではギチチャー・・・ちょとイメージ狂うが。


DSC02788
 ▲早く実がなってほしいゴーヤーくん。花はいっぱい咲き始めたが、みんな雄花ばっかり。


DSC02795
 ▲お、雌花もあった。すでに小さなゴーヤーが。


DSC02800
 ▲島ナーベーラーは、まだつぼみです。

tandega2 at 13:45|PermalinkComments(2) 古民家再生 

2016年06月21日

山岳ルート開拓


DSC02775
 ▲キターー! 牛肉そば700円。モヤシの〝山岳〟は制覇したが、さすがに汁は飲めなかった。@大宜味村津波の前田食堂


DSC02780
 ▲コショウで喉をヒリヒリさせながら、食道の裏に架かる橋へ。ここだな、あの fb の写真ポイントは。古宇利島が正面に見えます。


DSC02782
 ▲路面はキレイで道幅も広い、景色もバツグンだ。大宜味⇒東村ルートとして、ツール・ド・おきなわのコースに組み込めませんかね、ヤンバルM城さん。(橋を渡ったあとの激坂が泣けるぜ=見どころでもある)


DSC02783
▲このあたりまで登ると、高原状態になってサイクリングも楽しい。


NKN_5523
 ▲宇宙人は降りてこなかった。

tandega2 at 10:20|PermalinkComments(2) じじポタ | 山原そば紀行
最新コメント
ブログ内の記事検索
月別アーカイブ