2016年07月29日

みどり街GO


DSC04440
 ▲同一人物?


DSC04443
 ▲ですか?(鑑定協議中)。

tandega2 at 13:13|PermalinkComments(0)

2016年07月28日

ヒトゥの生肉を食べる


DSC04363
 ▲ヒートゥが獲れる名護のまち。地元の人でさえ「初めて」とか「2回目」くらいに極めてレアな、イルカの刺身を食べた。ふつうはイリチャーにするのだが、この高級な部位は少なくて、これまた超地元の人にしか流通しないらしい。見た目ほどクセがなく、あっさりしていました。いつぞや宮古島で食べたウミガメの刺身に似ている。(←ウミガメを食べるって違法では? 当時は違法ではなかったような・・・)


DSC04447
▲あ、なぜかカメラにこんなのも写っているぞ。

tandega2 at 14:09|PermalinkComments(4) Food & Drink 

2016年07月27日

お肉、各種あります


DSC04354
 ▲ワラビーくいず、ではありませんが、これは何の肉でしょう。こたえは馬肉です。馬刺しというか、タタキですな。ウマい! 宜野座村で常に売られていると同僚から教えてもらったのが仲間商店さん。素通りできんな。

tandega2 at 11:13|PermalinkComments(0) Food & Drink 

2016年07月26日

冷やし中華 始めてました


DSC04205
▲いつもながら、コストパフォーマンスの高い、会社の近所の弁当屋さん。冷やし中華を始めていました。麺が盛り上がるほどの量で、しかも小パックに入ったタレは凍らせてある。食べる直前に、麺の上に乗せて解凍しながら、麺と具を冷やしてくれるんだな。ワンダフルなアイデアじゃないか。サブには美味しいピラフもあり、これで400円なんだからコスパ最高! 
 ばあちゃんと、いつもワハハと大声で笑う母さんと、器量よしなのに独身な娘さんの〝女子〟3代で真心こめてつくっています。お昼の12時にはすべてのメニューが確実に売り切れています。店名を教えたらお客さんが殺到して困るけど、名護市港にある弁当屋さん「Danke ダンケ」さんです。


tandega2 at 21:16|PermalinkComments(2) Food & Drink 

2016年07月25日

特等席


DSC04309
 ▲夕焼けをベランダから撮る。


DSC04285
▲部屋の中で、クーラー効かせて、ビールを飲みながら、刻一刻の変化を楽しむのも良い。

tandega2 at 12:01|PermalinkComments(0) 身辺雑記 

2016年07月24日

いざ!


DSC04324
▲夏といえばハーリーだ。8月7日は「ハーリー甲子園」とも称される名護ハーリーだ。


DSC04325
 ▲我らが「やんばる単身赴任会」も昨年の、いやいや、悔しい(直近)3連敗の雪辱を期し、合同練習会に臨んだのであった。キャプテン、一番エークの手前、Tさん、大丈夫っすか? 「2日連続のビーチパーリーで喉からビールと泡盛が込み上げて来たっす( 泣 」。本番は頼むぞ。


DSC04326
 ▲少数精鋭で、漕ぎ手はきっちり10人が時間通りに集合、いざっ! あ、ワタクシは高齢と体重オーバーにて、監督ざんす。


DSC04333
 ▲はい、スタート! ・・・ ちとバラバラじゃねか?


DSC04335
 ▲お、しばらくすると、櫂さばきも揃ってきた。いいぞ!


DSC04338
 ▲すれ違った女子チーム(手前)が速いような・・・・・いや、気のせいだ。わき目もふらず、ばんない、腕も折れよと漕ぐべし!


▼そして本番では秘密兵器があるのだ。ふふふ。( ↓ 単身赴任会の会報)。きょうは鐘打ちのさくらちゃんが就職活動で内地にいて参加できませんでしたが、大会本番にはバッチリ、勝利の女神として降臨するので、乞うご期待!
160711 やんばる単身赴任会 会報3号
▲こちらは単身赴任会向けの広報ざんす。本番では、勝利の女神のさくらちゃんが鐘打ちをするので、がじゅまる王子なんぞに負けません。オヤジの底力を見せつけてやります!

tandega2 at 23:00|PermalinkComments(0) 身辺雑記 

2016年07月23日

LINE の時代


DSC04257
▲今どきの LINE はできません。ガラ家だもの。でも、写真のLineは、いい感じだね。「釣れますか?」などと野暮な声掛けはしません。塩屋湾沿い。


DSC04260
 ▲おっと、山の SKY LINE には、バブリーなホテルの影が消えて、バンガローっぽいのが並んでいる。景色は最高だろうな。でも、台風は大変だろうな(←すっぱいブドウの理論)

DSC04267
▲帰宅して贅沢なビールタイム。嘉津宇連山のスカイラインには、ナントカが放射線状に出ていた(←だれか教えてけろ)


DSC04269
▲そのうち、一番星も出たざんす。
※この日のじじポタ52㎞

tandega2 at 23:38|PermalinkComments(4) じじポタ 

2016年07月22日

なきじんGO!


DSC04209
▲きょう7月22日は、何の日だったでしょう? はい、スイカの日、、、ではありませんでしたが、


DSC04230
 ▲今帰仁の観光・物産・観光フェアのオープニングの日でした。テープカットはなくて、スイカカット! さすが全県、いや全国的に知られたスイカの産地ですわ。フェアは那覇市久茂地のタイムスビルにて日曜まで開かれてます。


アップ DSC04209
▲持ってけドロボー! スイカドロボー! まだ始まってませんけど。


DSC04246
▲ふるまい酒ならぬ、ふるまいスイカが大人気です。先輩方、食べたら当然に買いますよね。


DSC04207
▲今帰仁村のフェアは2回目だけど、今年はフルーツが充実。でも、写真のマンゴーなぞ、3日間は供給が難しいと思います。とにかく人気なんです。


DSC04206
 ▲ 「じゃ、ワシらも、売れるかね?」と、隣からから聞くトウガン親方。しかし、名護ではびっくりの、いい値段ですよ。


DSC04234
 ▲もちろん、果物だけじゃないぞ、これはびっくり「闘牛カレー」! 何と、闘牛で負けた牛を食べるのだそうです。


DSC04235
 ▲では試食しましょう。じっくり煮込まれた肉は、ほろほろと口の中でほどけて、しかし歯ごたえもそこそこあって、まーさんどー! レトルト1パック1,250円は高いか安いか判断つかないままに、買った! 商品のおまけとして闘牛の対戦カードが入っているらしいけど、負けた牛が入っているわけではないそうです、ちょと安心。


DSC04239
▲闘牛に興味はなさそうな、おばちゃんたちも興味津々。


DSC04241
▲今帰仁のお酒といえば今帰仁酒造さんの・・・キミタチ、分かっているだろうな!


DSC04242
▲すっかり全国区となったゴーヤーです。新鮮で安いです。して、今帰仁村は沖縄一のゴーヤー産地だそうです。スイカ親方(ウェーカタ)に続け!


DSC04244
▲カラシナ、束100円、買いました。夕飯にして食べました。さいきんゴーヤーしか食べてなかったので、新鮮でした。


DSC04247
▲私が好きな「あいあいファーム」もイロイロ出品していて、嬉しいぞ。


DSC04214
▲クラフト類も充実している。今帰仁では、これまでになかったトレンドです。


DSC04215
▲手ぬぐい。


DSC04216
▲ウチナー独特のすき紙と、木目が美しい木枠のコラボ作品。


DSC04217
▲中原の馬場をモチーフにした紅型(左下)が素晴らしい。 ということで、まるむん(すべて)揃えた今帰仁フェアへGO!
 そうだ、オープニング行事のあったのは午前中でして、それでもヤギ汁1000を絶対に食べるぞ! と決意していたが、煮詰めるのに時間がかかるということで、「めえぇぇ~」と泣く泣く帰りました。わしゃ、あきらめんぞ!

tandega2 at 22:30|PermalinkComments(0) Food & Drink 

2016年07月21日

タイミング


DSC04191
 ▲オハヨザイマス。きょうの透明度はAクラス。(←勝手につくる)


DSC04195
 ▲あっちゃー! 大きくなっていた期待のゴーヤーが熟していた。(もう少し大きくなるだろう)と収穫をガマンしていたのがアダに。何事もタイミングってのがあるんだねぇ。


DSC04196
▲次の、彼に期待しよう。チョイチョイと雄花で授粉した。ところで、ゴーヤー収穫のタイミングは、どうやって見極めるんだろう。

tandega2 at 10:30|PermalinkComments(4) ベランダ庭園 

2016年07月20日

内間康平、初の英語インタビュー


2161513a
 ▲オモシロイ記事を見つけたぞ。何と10年前に、高校生の内間康平が基地内のトリイ・バイク・レースで優勝して、たぶん米軍機関誌の記者からインタビューを受けておる! シドロモドロっぽいぞ、わはは。将来のオリンピックという大舞台に向けた初の〝海外〟レースだった。(当時の記事は上の太い緑の下線文字をクリックすると読めます) 

tandega2 at 17:33|PermalinkComments(0) レースの周辺 仲間 
最新コメント
ブログ内の記事検索
月別アーカイブ