タップの発表会は6月なんですけれど。 
017
空手の練習はじめの後のタップダンスの練習。 
着替えを持ってくるのを忘れたね。 
005
先生が決めた衣装を見せてもらったら、一人の女の子が静かに泣き始めちゃったの。 
先生に聞かれて、やっと、「(衣装のシャツの部分が)好きじゃないの」 だって。 
かわいいこと言うんだなー。 

衣装は、黒いタンクトップの上にスパンコールの着いた大きめなシャツを着て、黒いスパッツだったかな? 
どこかに赤色が入っているはずだけど、どうだったかな? 
男の子の衣装は、女の子の衣装と合うように、自由にどうぞ、と言ってもらっています。 
去年もそうだったんだ。 
女の子の衣装は使い回しが出来て、人数もいるからそろう必要があるけれど、男の子のは普段着が主だから、’衣装’として買うのはばかばかしいでしょう!? と。
私が息子の服を作るのを知っているし。 
アイデアとして写真を見せてくれたのは、黒いワイシャツ、赤いネクタイ、スパンコールの付いている黒いチョッキ、黒いズボン。 
息子は、「ぼくは赤いベルトも作って!!」 と興奮していました。

先生、「全員を満足させることは難しいの。 シャツが嫌なら、下のタンクトップだけでも好いわよ。」 ピシッ。 
女の子、涙を手で拭き拭き、うなづいていました。 
かわいかったー。 青い目がこげ茶のパッチリまつげの奥でで光っていたわ。
息子よりも二学年上のハズなんだけどなー。 
003
今日から三日間、最高気温は零下の予報。 
鼻から息を吸うと、中が凍って鼻毛がお互いに引っ付く寒さです。 
外に5分出ていると、あごが冷たくなってまともに話せない感じ。 

二日分を解いた後のカムバック、このまま編み進められるかなー。
旦那のチョッキに挑戦です。
001
棒編みは不慣れなので、編み目がそろわないのをごまかす色を選んだのだけれど、逃げられるでしょうか!? 
表目と裏目の大きさも微妙に違うのだ。
アフガンで棒編み風をしたほうが良かったかな。 
二回目、解くか!? 試してから、だな。 
その前に、アフガン編み棒があるかの確認だ。