Regia の creativ
防縮ウール75%、ナイロン25%の靴下用毛糸。
005
マフラーの形になって売られている毛糸なんです。 
首に巻いたまま、解きながら、靴下を編む。 手荷物が減って、楽しいですよね。 

まずは糸巻き。 マフラーからの糸を、直接糸巻きにつけたので、糸は伸びていたけれど、だいぶラーメンがきつくって、糸巻きから離れて靴下編み機を通るときはラーメン。 
毛糸の’張り’を調整するのに心配したけれど、大丈夫でした!
普段の’張り’、編み段数、普段の大きさ! 
005
下の靴下が先に編んだほうで、つま先の色が上の靴下の足首の色につながります。
色が違いすぎるかな。 
同じ大きさの靴下が編めた暁には、色あわせをするかな。 

毛糸がラーメンだったから、生地がややボコボコめです。 
何度か洗濯してなくなった時に、靴下のサイズが変わるだろうか?

今日から寒さが和らぐそうなんですけれど、それでも最高気温が20°F台(−5℃レベル)ですって...
'not as cold' と言う表現です。