日向ぼっこ中のペンギン君、とても通じるものを感じました。
013_2
春はまだか〜
014_2

確か、彼らは南アフリカからのペンギン達でなかったかな? 
ここは、コネクチカット州のMystic Aquarium。 
入って最初にあるのがベルーガ(白鯨)のタンクで、さすが北極圏の生き物。 気持ちよさそうに泳いでおりました。 
彼らにも性格があって、窓ガラスに寄って来て、カメラを向けられると口を開けてサービスしくれるのが一頭おりました。 
あんなふうに優雅に泳げるようになりたいものです。

建物の中ではタツノオトシゴがしっぽを草に絡ませていたり、クラゲが発光していたり、エイとか、なんて言うサメかな、触れるようになっていたり。 
大きなタンクにそれぞれいろいろ泳いでいたな。 
屋外ではアザラシ、アシカ、ペンギン、ベルーガ、暖かくなったら沼の亀とかが出てくるのでないかな? 
学生っぽいお兄さんお姉さんが必ず傍にいて、説明をしたり、質問に答えてくれるので、すごーく気楽な場所だと思いました。 

久しぶりに水族館へ行ったけれど、入場料が最近は大きいのねー。 びっくり。 
一人ずつ$5.00が割引になる券を持っていても、大人二人で$50.00、子供料金も$22.00が$17.00になって、計$67.00。 
高めですよね。