Regia の Creativ と言う靴下用毛糸(75%防縮ウール、25%ナイロン)です。
マフラー状に既に編んであって、首に巻いて、解きながら靴下を編む、なーんて代物。
001_2
写真の靴下は、左側からマフラーの始まり、中心、終わりの部分、2本目のマフラーの始まり、中心、終わり、の順です。 
マフラー1本の100グラムでMサイズの靴下が3本出来ました。(3ペアの為にはマフラー2本。)
003_2
編んだ順にペアにした時の組み合わせ。
 
002_2
色のペアになるように組み合わせた場合。 

どちらの組み合わせにしようかな。 
年度末の先生達へのお礼の靴下のために靴下編み機はフル回転!

息子の空手教室を待ちながら靴下のつま先を綴じていたら、先輩(おじさん)が’(春なのに)いつまで毛糸の靴下をつくっているの?’ですって。
季節感が無いようだけれど、’一年中’なのよね。 
彼には、’これは先生達の分だから’と矛先を変えちゃったけど。

靴下編み機に関して質問のある方が居りましたら、気楽にメールをくださいね。
出来るだけお手伝いします。
仲間が増えるのは楽しいですからね。