November 13, 2018

秋の終焉と反トランプ

NYではハロウインが終わって、NYシティマラソンが終了すると、暦的には、秋の終わりを意味する。ということで今は実質上、冬に突入したことになる。

IMG_8959
自然的に見ると、秋のカラーも最終コーナーを回っていよいよ直線、ホームストレッチに入ってきたと言っていい。

FullSizeRender
だからこそ、寒くなりつつある空気を精一杯に感じながら、ニューヨーカーは出歩ことになる。寒すぎて外に出れない季節が来る前にー。マイナス15度が襲えば、Game over だ。

FullSizeRender
少なくともこの落ち葉のカーペットをストリートが纏っている間は、まだまだいける。今がラストチャンス。

IMG_8977
実はNYにも紅葉(もみじ)🍁があった。最近引っ越してきた80丁目台のアッパーウエストサイド。ウエストエンドアベニューでこの葉っぱを見つけてしばし佇んでしまった。これが真っ赤に染まる頃が待ち遠しい。

さてそんな今日この頃、中間選挙で共和党が下院の過半数を失った。予想通りとはいえ、一応、民主党支持者が多いNY市では、2年後の大統領選でトランプを落選させるべく、反トランプの抗議活動が活発化した。

5番街の18丁目にある自分のオフィスで夜まで働いていたところ、遥か下から物凄いシュプレヒコールが聞こえてきた(上のビデオを参照)

まるで戦国時代の合戦のようなものすごい地響きのように思えた(戦国時代に生きていたわけではありませんー)。

季節が秋から冬に向かうにつれ、時代も変わりつつあるのか。これはトランプ時代の終焉でもあるのかもしれない。2年後、あーあれが潮目だったな、という時が果たして来るのだろうか。

以上、NYから実況生中継でお伝えしました。









tangoprince at 12:26|PermalinkComments(0) ニューヨーク | アメリカ
Profile

Hiro Tanaka (田中 ...