April 25, 2017

NY新緑の季節に哲学す

知らないうちにこんな季節がやってきた。つい1ヶ月前は雪が積もっていたというのにー。

image
ユニオンスクエアの緑の芝生に大樹が立つ。その横ではリスが我が物顔で動き回る。目に染みるような新緑の季節になった。

image
緑が映えると他の原色まで2乗に比例するように鮮やかに。遅咲きで大きめピンクの桜がアーチを成す。

image
そんな春気分を満喫して歩いていたら、こんなショーツで街に繰り出すツワモノも。気分は夏先取りだが相当の根性がいるだろう。

image
そんな今日こんなストリートアートを発見。
『あなたはそれを成し遂げるためにここにいる。ここは(夢が叶う)NYCなのだ』
image
さらに1ブロック先にはこんなアートがー。
『自分という人間を知ろう。そして今の自分で十分だと思う(感謝してそのまま受け止める)べきなのだ』
こんな春の穏やかな日は、こんな哲学めいた言葉が身にしみる。心が落ち着いているからこそ、都会でもこんな素晴らしい自然に囲まれているからこそ、受け入れる余裕が生まれる。誰の言葉か知らないが感謝したい。

故郷の京都には『哲学の道』があるがマンハッタンでもこうして物思いに耽ることができるのだ。

image
そんな澄んだ心には神様がご褒美をくれるようだ。今日オフィスから見えた夜のマンハッタン。コバルトブルーを背景に浮かび上がるエンパイヤとオレンジの5番街が最高のコントラストを成し遂げていた。

こんなニューヨークの1日に感謝したいと思う。

以上、NYから実況生中継でお伝えしました。




tangoprince at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ニューヨーク | アメリカ
Profile