August 22, 2017

Once in a life time 一期一会

人生初の凄いものを見た。Solar Eclipse 皆既日食。

image
部分日食だったが、今まで見たことがないし、次に見られるのはいつかわからない。もう人生最後かもしれないと思うと感慨深いものがある。

Total Eclipse of the Sun(完全に太陽が隠れる日食)だったら、さらに神秘的だったが残念ながらNYではそれは不可能だった。

image
NY時間の21日月曜日午後2時半頃から日食は始まった。5番街には照りつける太陽。この瞬間、すでに日食が起きているのだ!!! 知らないと見逃してしまうレベルだ。

image
ウルトラセブンのような専用グラスをかけると、見えないものが見えてくるのだ。上のようなオレンジ掛かった、鮮やかな日食が浮かび上がる。

image
中には太陽に背を向けている人たちがいた。紙二枚を掲げて、何しているんだろうと思ったらー。

image
一つの紙に針のような穴が空いて下の紙に亡霊のように何かが映るのだった。そう欠けていく太陽である。こんなのは知らなかった。

image
自分のiPhoneで普通に撮影しても全くただの明るい太陽にしか映らないので、さっきの専用グラスを被せて撮影したのがこちら。時が経つにつれて月の位置が左にずれていくのがわかる。

image
一瞬、月にも見えるのだが正真正銘の太陽である。いいものを見させてもらった。次はもうないだろうな。いい冥土のみやげになりそうだ。

以上、NYから実況生中継でお伝えしました。




tangoprince at 15:18|PermalinkComments(0)ニューヨーク | アメリカ
Profile