May 29, 2016

BBQシーズン開幕!

暑い!としか言いようがない。今日も気温32度を記録。この時期コンスタントにニューヨークが大台を超えてしまっているのは何年ぶりか記憶にない。

image
ストリートフェアでもこのように無造作にぶった切ったWatermelonスイカの塊りが売られている。いかにもフレッシュ丸出しでおいしそう。

imageこんな暑い中でも我々は昨日、ハドソン川沿いのリバーサイドバークでタンゴを踊った。

サウナ並みの暑さに違いないが、ホットヨガならぬ、Hot Tango!

ダイエットしたい人には是非オススメ。一発で2、3キロ痩せることは間違いなし。

しかもやっている間、楽しいので、無理なく、気づいたら痩せているー。

さて、今週末はメモリアルデーのウイークエンド。アメリカでは公式に夏の始まりを意味する。

imageまたバーベキューシーズン開幕でもある。

この日も女性が背中に汗をかきながら、ストリートでBBQが展開された。

このようなアメリカバージョンの肝っ玉母さんがいるから、おいしくBBQをいただくことができるのだ。

アメリカでメモリアルデーは、独立記念日についでBBQをやる人が多い。

データでは独立記念日にBBQする人が71%。メモリアルデーは57%。

image今日見たが、こんな「やぐら式」のバーベキューもあると気づいた。

これも炭火でジリジリやっていて、暑い中見ているのだが無性に食べたくなる。

地元紙NYポストのデータでは、今年のBBQコストは去年から、わずかに上昇。

20アイテムで12人向けのBBQは今年、全米平均で229ドル39セントになるという。

全体で57セントしか上がっていないのだが、内訳をみると大きな変動がある。

ビールが(24本入りバドワイザー)去年から4%値上がりしている。

その一方で、ビーフのひき肉がパウンドあたり4ドル79セントで、ここ2年では最も安く、去年から10%も下がってるーという。

これらが相殺されて全体のコストが微増になってるわけだ。

となれば、酒を飲まない私としては、かなりの節約になるはずだ。

うーん今年は肉とレモネードでガツンと、BBQしてやるか!!! ちょっと気合が入ってきた。

以上、NYから実況生中継でお伝えしました。







tangoprince at 10:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ニューヨーク | アメリカ
Profile