年末に京都東山にあるフォーシーズンズホテルレジデンス京都に宿泊しました。
世界に展開するホテル&リゾートのグループです。
今回は一休.comで予約いたしました。

26156031_177412083005855_3472450371274670080_n

京都に来たという実感を高めるような和の入り口です。

フロントでチェックインを済ませてから部屋へ向かいます。
因みに、宿泊料金相当のデポジットを要求されます。
クレジットカードの提出を済ませれば大丈夫です。


25038358_178137249441516_2577129782332358656_n

部屋に入るとウェルカムスイーツで干し柿と苺を出して貰いました。

25013584_2028008704112307_5578904179516112896_n
 
ウェルカムドリンクで京の緑茶が出てきました。
ごゆっくりお寛ぎ下さいませと丁寧なサービスで出迎えてくれました。
流石、外資系ラグジュアリーホテルといったところでしょうか。

25013751_153954398582822_3868202603686920192_n
25009007_571574726544028_2165457201370497024_n
25015631_166163957467154_2847271268061806592_n
25024485_134276143935328_6404118347998298112_n

客室は豪華です。
名前のホテルレジデンスとあるようにレジデンスとして居住することも可能です。
不動産物件担当者の方の話曰く間取りが小さい部屋で数億円だそうです。
海外の富裕層や国内外の経営者がターゲットらしい。
ランドリーサービスにハウスキーピングにルームサービスといった生活するには
文句1つないサービスで住むことが可能です。ここだけの話詳しいことは話せませんが、
2割3割はすでに契約済みらしいです。景気も回復してきてるんでしょうか。