池田市の谷口司法書士事務所 代表司法書士 谷口裕宣です。


タイトルにあるように箕面市役所のホームページQ&Aに下記の問いと答えが掲載されてました。


「父が亡くなり、相続の手続をしなければなりませんが、何をどうしたらよいのかわかりません」 


日々専門家としてさまざまな相続手続きに関与していると、なかなか気づかないことなのですが、


そもそも、相続手続きを何をどうしていいか、どの専門家に相談すべきかがわからない方も多いという現実があります。


不動産がある場合には司法書士へ、不動産がない場合には行政書士へ、紛争性がある場合には弁護士へ、相続税申告が必要なら税理士へ、といった具合に理解されている一般の方は少ないでしょう。


また、司法書士と行政書士との違いもよくわからないのが普通。


箕面市役所がわざわざこのようなQ&Aをホームページに掲載するくらいですから、


市役所には同様の問い合わせが多々あるのでしょう。


市役所としては市民サービスの一環として、相談窓口の案内をされていることと思われます。


当事務所としても、HPや広報誌などで相談の受け皿となる専門職であることを、これからも世間一般に広めていければと考えます。


なお今回参照させていただいたページはこちらです(https://www.city.minoh.lg.jp/faq/kurashi/soudan/souzoku.html)


相続が発生したら、当事務所にお気軽にご相談ください。
司法書士・行政書士・FP資格をもつ当職が対応させていただきます。



池田市・豊中市・箕面市・川西市・伊丹市・宝塚市なら
谷口司法書士事務所
電話 0120-914-496
http://www.inaba-taniguchi.com/