池田市の谷口司法書士事務所 代表司法書士 谷口裕宣です。

お一人暮らしの高齢者が増える中、最近注目されているのが「死後事務委任契約」です。

自らの死後に必要となる手続きとし例えば、役所への届出や葬儀、遺品整理などなどがあります。

親族がいればなんてこともない葬儀の取り仕切り、公共費用の支払い、クレジットカードの解約ですが、親族がいない方だと手続きができないまま放置されることとなります。


放置するといろいろな方に迷惑をかけてしまいかねませんので、こういった場合に、ご自身の死後の事務手続を専門家にお願いしておくことが可能となっています。

終活は遺言だけにとどまらず、死後事務委任契約も今後は需要が増えていくことでしょう。


相続、遺言、死後事務委任契約、不動産のことならお気軽にご相談ください。


田市・豊中市・箕面市・川西市・伊丹市・宝塚市なら
谷口司法書士事務所
電話 0120-914-496
http://www.inaba-taniguchi.com