先月末から屋上の防水をやっている。

股関節が固くてしゃがんだ作業は困難であることは以前と変わらない。
しかし右股関節の変な痛みはなくなった。
骨盤の痛みとか違和感はなくなった。
身体能力が上がったためではなさそうだ。

引きこもり生活のため体力がなくなっている。
そのため意外な条件の影響を強く受ける。

古着の中でちょうど具合のいい作業ズボンが見つかったからよかった。
真ん中は既に切れていたが今回の作業で矢印の部分が破れたので継ぎを当てる。
はきやすくなった。
PA050001
以前オーダーした礼服の失敗作。

合わないズボンだと階段が昇れない。
運動機能は衣服によって非常に強い影響を受けることを再確認。

疲れて食欲がなく体もよく動かしているがウエストサイズはそれほど減らない。
まあ急には痩せないもんだが。
就職活動のためスーツのズボンの調整をどうしようか考えていたがあまり痩せない前提で行う方がよさそうだ。

7日ごろまで防水工事。

8日(土)雨
リハビリデイ「悠」の見学に行く。遅れそうになりちょっと急いだが息が切れる。寝る前にいろいろと調べてCGP(comprehensive gerius trainingみたいな感じだがちゃんと覚えていない。)の概念を知る。

勉強しても覚えられない。かなり記憶力が下がっている。Comprehensive Geriatric Traningだ。コピペのやりすぎが原因だろうか。あるいは老化現象。

判断力や観察力は上がっている。年齢に応じた特性に合わせて生活を組み立てればよいというだけのことでありアンチエイジングというのはうさん臭い。

このブログの歩行動作分析を読み返すが相変わらずよくわからない。もうちょっとよく調べると
https://sukecchi2003.blogspot.jp/2016/02/cpg.html
こういうのが見つかった。なるほど!

9日(日)くもり
どんな状況だったか忘れてしまったが寝た姿勢で骨盤を伸ばすような感じにしたら仙骨の左側がポキッとなって気持ちよかった。非常に疲れていて食べ過ぎ。痩せる可能性なし。

2日間ゼニアのズボンで過ごす。やはり負担が少ないのが実感できる。

10日(月)くもり
駐車スペースでモルタル作業。しゃがんだ姿勢が以前より少しうまくできるようになった。

骨盤ストレッチみたいなことをしたくなる。有害なのはわかっているがついつい。ほどほどにすれば大丈夫だろうが。