【8月29日追記】
新しい靴を買ってこの方法は間違っている
ことがわかりました。
私の場合外アーチが下がっているのでこのような運動が必要になったみたいです。


またこの練習をすると足の外側への荷重が増えてしまうのでバランスを取り直すことが必要です
imagesCA9F1WIQ
そのためにこのような運動をすると効果的です 足首を伸ばすだけではなく土踏まずをぎゅーっと丸めるのがポイントです

【元の記事】
こちらの続きです

タニノクリスチーの形に合わせた動作の練習法を考えてみました 二軸歩行を行うにあたって難しいのが反対の足への体重移動です そのサポートを意図した靴の形ですが体が反応しないと違和感や痛みが出るだけです

説明がうまくできないので簡単に済ませます

3_feet-3タニノクリスチーの一番の特徴は足の外傾に合わせた形です

以前の記事でも書きましたように股関節の外旋を起こしやすくするためです

89b5bc62他にも主な特徴としてこのような形があります 以前に本編で書いた記事です

参照




この形に合わせた状態を練習するためにいろいろとやっているうちに思い付いたのがこの方法です
男性水着2
1.足の外側だけで立つ

●全身の力を抜いて深く息をしながら
●足幅はあまり開かない
●膝を曲げない
●かかとから小指までまんべんなく
●指は曲げずに


男性水着2-2
2.足の外側で立ったままで股関節を回して足を外に向ける

●膝を曲げない
●おしりを寄せるような感じで脚部を旋回
●120度ぐらい
●上体の向きに合わせて左右の足の開き具合を調節

足と上体の向きを合わせるときに腰をひねらないように注意してください 必ず股関節のひねりで向きを調整します 自分の体のコンディションに合う無理のない動かし方を見つけましょう
この部分に問題があって骨盤が痛くなったようです 現在再検証中です

このままの状態で歩くのもいい練習かも知れませんが膝が曲がってしまうと意味がないのでどんなもんでしょうか?

うまく行かないときはスクワットで大殿筋を強化しましょう フォームが重要なのでこちらのサイトを参考にしてください

足の裏の筋力も大切なのでグーパー体操で鍛えてください こちらのサイトを参考にしてください

これでうまく行くといいのですが 体の状態によって必要な強化方法は違うと思いますのでいろいろと試して自分に合うやり方を見つけてください

上記のスクワットの説明のサイトがとてもいいと思います

つづく