谷口高司:タマシギ♂のいきいき日記

鳥と自然と善福寺池…僕だっていろいろ考えているんだぃとこっそり思ってる絵描きの日記

セミヤドリガ。

63bed3e1.jpg

ミンミンゼミについたセミヤドリガの幼虫

9fbed2c8.jpg今日の収穫はこのセミヤドリガです。
生まれて初めて見ました。善福寺にこんなのがいるとは、夢にも思いませんでした。
セミの成虫に寄生し、終齢まで体液を吸って育つのですから、セミの生存期間を考えると、相当短い時間で急速に育たなければ間に合いません。終齢幼虫は、白い物質に被われ、よく目立ちます。目立つことで鳥に喰われる危険度が上がると思われるのに、なぜなのでしょうか。
生態に謎の多い昆虫です。

日本野鳥の会東京、善福寺公園探鳥会

990bb59f.jpg暑いので8時開始。鳥も参加者も少なく、ほぼトンボ観察会。

大正池はバスの窓から

9e6778d9.jpgもうすぐバス乗り場という所で、雨が降り出しました。
15時50分出発。奥飛騨温泉に向かってバスは走ります。上高地のシンボル、大正池は雨に濡れた車窓から。

帰りは急ぎ足

07e19ff7.jpgバスの発車時間が迫っているので、急ぎます。コマドリが盛んに鳴いていました。

バイカモ

cf968fab.jpgきれいな流れには梅花藻が揺れています。

明神池ニノ池

29ecd710.jpg

明神池一の池

5cbf9b08.jpgここには穂高神社奥宮があります。参拝の前に池を拝むのが作法だそうです。

明神橋

022f8507.jpgバスターミナルから、一時間ちょっとで明神橋につきます。

夏休みバス旅行

8e681763.jpgはとバスツアーが格安であったので、上高地・乗鞍岳一泊ツアーを申し込みました。小雨降る新宿西口を8時に出発して、先ずは上高地へ。     
3時間の自由時間があるので、明神池まで行ってくる事にしました。
雨は殆ど止んでいますが、山は霧の彼方です。
記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ