2006年06月24日

AF-S DX Zoom Nikkor ED 18〜70mm F3.5〜4.5G(IF)

af-s_dx_ed_18-70mmf35-45g.jpg

 D70sを買う時点では、ワタクシは今以上の超弩級ド素人でしたから、カメラのボディだけ買ってレンズを別個に、好みの物を買うなどという芸当は到底できない相談でした。だから、とにかくレンズキットを買う他なかったのです。で、ついてきたのがこのレンズ。AF-S DX Zoom Nikkor ED 18〜70mm F3.5〜4.5G(IF)……長ったらしい名前です。どこを略して呼べばいいのか、今だによく判りません。

 買った当初は、このレンズが広角から標準までをカバーする極めて機動性の高いズームレンズである、という事は判りませんでした。まぁ、ある意味、それが判らん人のための初心者向けレンズ、といっても良いかもしれません。カタログを見ると、やれSWMサイレントウエーブモーターだ、3枚のEDレンズだ、フォーカスモード切り換えスイッチを装備だと、贅沢な出来映えになっているのが判ります。逆に言えば、全部自分の手でやらねばならないMFレンズと比べれば、レンズの性能で超弩級ド素人の鈍くさいレンズ操作をカバーしてくれる側面もある様に思えて、レンズキットについてくるだけのものはある、と納得させられます。でも、決してこのレンズは初心者向けに作ってあるのではなくて、初心者にも優しい上等なレンズ、という位置づけで作られていると思います。

 開放F値がf3.5というのは、基本的には屋外用と考えた方がいい明るさで、室内でもちょっと暗いとくらーい絵でしか撮れません。まぁ、三脚立ててじっくり撮影できれば良いんですが、スナップ写真とかレポート用の写真となると、そうもいきませんので、やっぱりF値はf2.8は欲しいところです。
 また、このレンズはGタイプでしかもデジタル専用です。つまり、フィルムカメラには使えませんし、マニュアルカメラにも使えません。その意味では、ツブシの利かないレンズだなぁ、と思ってしまいます。しかもレンズキットで買ったからには、転売するときもD70sと一緒じゃないと高く売れないので、仮に他の標準レンズを買ったとしても、転がす事は出来ません。まぁ、お金ないので当分そんな事はしないと思うのですが。

 なんのかんのと文句を言いながらも、実はもっとも使用頻度の高いレンズです。やっぱり18-70mmという広範囲な画角をカバーした機動力のあるレンズですから、レポート用の写真を撮る時はどうしてもコレになります。
 そんな訳で、大事に使っています。

tanisi0312 at 00:00コメント(0)写真装備  

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
最新コメント
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ