2006年12月11日

ショウエイ:ホーネット

   ジョルノ時代はヘルメットはホームセンターで売っているフリーサイズのジェットヘルでしたので、せっかくフルサイズのオフ車を買った事ですから、メットもオフ用のメットを買う事にしました。
   オフ用のメットと言えば、フルフェイスでゴーグルタイプが主ですが、トライアル用のジェットヘル、フルフェイスでシールド付きのツアラーモデルもあります。ちなみに、ブロス時代にはショウエイのJ-MAXを被っていました。どうにもフルフェイスは窮屈そうで、視界も狭そうだったので、好きになれなかったのです。しかし、今回はオフ車であり、林道とかで転けて顔面から地べたに突っ込んだ時の事を考えたら、やはりフルフェイスの方が良さそうです。しかし、レースなんかにはまず出ないでしょうから、だったらシールドの方が楽チンだと判断し、ツアラーモデルに決定しました。
   さて、ツアラーモデルは、ショウエイからはホーネット、アライからはツアークロスが出ています。アライの方は、アタッチメントで、オンロード用のフルフェイスになったり、シールドを外してゴーグルを付けれたりと、なかなか気の利いたギミックが仕込まれています。が、どうも見た目がぱっとせず、どっちかというとイモくさいので、元々ショウエイユーザーだったというのもあって、ホーネットに決定しました。
   色は最後の最後まで、黒にするかシルバーにするかで迷いましたが、まぁ、車体の色に合わせて黒にしました。

hornet_01.jpg

   このホーネット、過去に何度かモデルチェンジしてるみたいで、デザインは今のが一番格好いい様に思います。サイズはXL。昔はLサイズの頭ですが、今はXLになったみたいです。こころなしか、昔よりデカい感じがします。

hornet_02.jpg

   シールドは3段階で開閉。ロックは意外としっかりしています。視界が悪いかと思ったら、それも意外に広くて安心して被れます。問題があるとしたら、シールドを下げる時に、間違ってバイザーを降ろしてしまいそうになる事ですね。

hornet_03.jpg

   しばらく使ってない間に、チンストラップ・エンドフックなるものが付け加わっていました。余ったチンストをDリングにはめて、バタバタさせない危惧です。慣れてないとなかなかはまりません。

hornet_04.jpg

   このヘルメットで一番のくせ者が、この商品名を不必要に誇示する背面のロゴ。お陰でどんなステッカーもあまり似合いません。いっそ、全部削って塗り直したろうか、と思うくらいです。

hornet_05.jpg

   意外や意外、ホーネットのロゴが取れてしまったので、こんな風にしてみました。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ オフロードへ


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
tanisi_corp at 00:00コメント(0)単車装備 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新記事
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ