2008年05月09日

XR250ガード類取り付け

   このXR250を買ったのは2006年11月末の事なんですが、早いもので18ヶ月点検の時期がやってきました。18ヶ月で9000km近く乗った訳ですが、通勤とかに使っている訳でなく、平均月1回程度のツーリングでしか使ってない訳ですから、まぁそれなりに乗ったかなぁ、という感想です。もっともっと乗りたい訳ですが、これからはエンデューロの練習などで、さらに乗る機会(というか壊す機会)が増えるでしょう。
   昨日の作業のあと、グレート・ストライカー号は一晩バイク屋に預かって貰い、午前中にその18ヶ月点検を済ませて貰いました。また、体重が80kgを切ったのに合わせて、リアサスも1周緩めて貰い、3周にしました。これで着地の時のショックの吸収は大分良くなった筈です。
という訳で、前編の続きです。

■足回り強化工作(続き)
   昨日に引き続き、足回りの強化工作です。まずはZETAのヒールガード。ところが、いきなり買ってきたヒールガードが付かない事が判明。ちゃんとナップス の店員に確認して買ってきたのに〜〜と、ネットで調べてみると、型番82-2005は03年式のXR250モタード用で、XR250は82-2001で全 年型共通の様です。自分もナップスの店員もそうとは思わなかったのです。ここら辺は、ZETAのカタログがちょっと不親切かなぁ〜という気がします。が、 付かない物は仕方ないので、気を取り直して、他のパーツをバリバリ付けて貰いました。

20080509_133759.jpg
こんな感じで、ボルトの穴が合いません
普通のXR250とモタードでは
タイヤの径が違ってチェーンラインが異なるのか
スイングアームが別物みたいです


20080509_135015.jpg
チェーンガイドブレース
純正のチェーンガイドの外に付けます
その分、チェーンガイドが内側に凹む訳ですが
チェーンに干渉しないか、ちょっと心配……


20080509_135237.jpg
リアディスクガード
こちらもポン付け出来ますが
これでガードになるのかどうなのか……
壊れる時は、スイングアームについてる根っこの方が折れそうです



   付ける前は、格好良さそうに思えてたパーツなのですが、実際に付けてみると、何となく余計な物を付けた様な気分になりました。まぁ、ガードというくらいで すから、ガードとしての役割を果たしてくれれば良いのですが、先日の富士ヶ嶺の練習からすると、ここらが壊れる様な事は無さそうにも感じます。ま、あまり 意味がないようであれば、人気商品だと思うので転売すれば良いでしょう(爆)
最後は、プロスキルのアンダーガードを取り付けて、部品の取り付け作業は全部終わりました。

20080509_135347.jpg
こればかりは、色んな人から羨ましがられます
高かったけど、実際にガードにガンガン石が当たる音がすると
付けてて良かった〜〜、と思います


20080509_141807.jpg
プラグも交換
買って以来、一度も交換した事がありませんでした(汗
でも、良い感じに焼けています


■ハンドル&レバー調整

   今回の改装で一番大事に感じてたのは、レバーを2本指で操作出来るように調整する事と、スタンディング寄りにハンドルを調整する事でした。今までは、べっ たりシートに座り、ショートレバーに3本指を掛けて操作していた訳ですが、コースを走ってみると、スタンディングする機会は多いし、レバーは1〜2本の指 で操作しないとやりにくい。ところが、今までのセッティングでは、スタンディングした時に、手首が反り返ってしんどいし、人差し指と中指でレバーを握る と、薬指にレバーがぶつかったり、クラッチが切りきれてなかったり、という具合でやりにくかったのです。
   まず、サイドスタンドの下に台を置いて 貰って、車体が垂直になるようにして、スタンディング。で、バイク屋のあんちゃんにハンドルクランプを緩めて貰って、「こんな感じ?」「いや、もう気持ち だけ下」という具合に調整。仮止めしてもらって、今度はレバーの位置合わせ。ハンドルを上げた分、気持ちレバーを下げて貰って、位置をかっちり決めまし た。続いて、レバーの調整。ピボットレバーは、根っこの部分のボルトを調整する事で、レバーとハンドルの間の量を決められます。人差し指と中指で握って、 薬指に干渉しない程度で調整し、クラッチの方も少し握ったらクラッチが切れる様に調整して、かっちり締め込みました。

20080509_142214.jpg
根っこを締め込み中
値段が高いだけあって、調整も融通が利きます


■試運転

   取り敢えず、間違って買ったヒールガードを交換して貰いに、ナップス足立まで行ってみる事にしました。
   まず感じた事は、ハンドルがアップしたために、シッティングの時はちょっと脇が開く様な感じになった事。まぁ、これは当然というか仕方ないというか、そういうもんなので慣れるまでです。逆にスタンディングの時は、手首や姿勢が楽になりました。
   リアサスを2周まで戻したので、柔らかくなってショックの吸収力はアップした気がします。その代わり、ちょっと遅くなった気がします。これは去年、5周ま でリアサスを締めた時、格段にスピードが上がった感じがしたのと逆の現象なのでしょう。リアサスと速度がどういう相関関係にあるのか判りませんが、早く走 りたければ噴かせば良いので、大した問題ではありません(それに去年よりも20kg痩せたので、相対的に出力は上がってるはず)。それよりも、サスが硬く て着地の衝撃が大きい方が問題です。
   レバーの調整は、一発でバッチリでした。試しに、行き帰りはずっと2本指で操作したのですが、何ら問題なく操作できました。また、ピボットレバーは断面が四角気味だからか、指にがっちり食い込む感じで、操作がし易かったです。

(後述)
   グレート・ストライカー大改装の後編は、 足回りの強化パーツの取り付けだった訳ですが、ヒールガードがモタード用だったという事で、店に交換して貰う事になり、同時に品切れだったフロントスプロ ケットガードも注文したため、到着まで作業は中断していました。で、1週間後、ようやくパーツが届いたという連絡が入り、いそいそと取り付ける事にしまし た。

20080517_141022.jpg
今回の大改装は、全部ZETAのパーツを使っています
別にZETAの回し者じゃないんですけどね(汗
まぁ、格好いいから良いでしょう



   まずは、フロントスプロケットガードから。純正のガードを外し、ZETAのパーツを付けるだけ、と簡単に考えていたのですが、あにはからんや、長短2つの カラーが入っていて、どっちが上か下か判らないまま、長い方を下にして、長いビスをねじ込み、さて上に短いのをつけてやろうと思ったら、何となくガードが 斜めに付いていて、ちゃんと付かない。そういえば、下のビスをねじ込む時、なんか削りカスみたいなのがパラパラ落ちていた。よく見たら、どうも長いカラー とビスが上で、短い方は下だった様です。無理に斜めにビスをねじ込んでいたらしく、これはエライこっちゃ、と慌てて取り替え、長い方を上、短い方を下にし て付け直しました。今度はバッチリ。下の方は、斜めにねじ込んでしまったので、ネジがバカになったかと思ったのですが、短い方のビスを入れたら、ちゃんと 締め込む事が出来ました。さすがはホンダのバイクです。

20080517_141342.jpg
取り外した純正のフロントスプロケットカバー
オイルと泥が固まって
エンガチョーな状態になってます


20080517_141353.jpg
これがフロントスプロケット
オイルが飛んだところが、グチャグチャ
今日は忙しかったので掃除は後日回しにしました

20080517_141738.jpg
説明書も何もなかったので
テキトーに長い方を下に入れてしまいました
(説明書くらい入れて欲しい)


20080517_142103.jpg
ちゃんと収まったフロントスプロケットガード
横からも上からも丸見え
これはら泥もゴミも溜まらず、掃除もし易そうです


   続いて、ヒールガードの取り付け。こっちはそれこそ、ポン付けです。スイングアームのステーの外側か内側のどっちに付けるか、ちょっとだけ悩みましたが、外側で正解だった様です。

20080517_142113.jpg
これでガードになってるのかどうか判りません(爆)
まぁ、チェーンに油差すのは簡単ですね


   最後に、前回交換したグリップにステンレスワイヤーを巻いて、今日の作業は完了。また大改装もこれにて終了。あとはコースでバンバン練習しまくるだけです。
今回付けたパーツは、取り敢えず前々から付けたかった物だったので、思い切って大枚はたいて付けたのですが、実戦において必要性が乏しい様であれば、容赦なく外してネットオークション送りにするつもりです。役立たないパーツは付けっぱなしにする余裕はないのです。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ オフロードへ


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
tanisi_corp at 00:00コメント(2)単車整備 

コメント一覧

1. Posted by kreisel   2008年05月10日 09:53
毎度のご利用ありがとうございます。いやぁ〜たにし先生はオートバイをあらゆる方面からお楽しみになられていて私も見習わないといけないですネ♪
2. Posted by たにし   2008年05月10日 10:31
あんちゃん、昨日一昨日とお世話になりました〜
こないだ、富士ヶ嶺に行った時も
「掛かり付けのバイク屋」の話が出まして、
皆さん、苦労してるみたいです(汗
その点、苦労知らずに自分は、恵まれてるなぁ、
と思いましたよ^^
どこまでやれるか判りませんが、
これからドンドンやりますよ〜〜!!
今後もよろしくです===33

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新記事
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ